2016年4月4日

リクルートスタッフィング、家事支援市場に本格参入

 人材派遣会社のリクルートスタッフィング(東京・中央、柏村美生社長)は、2時間5000円の家事代行支援サービス「casial.(カジアル)」の事業化を発表した。

 (825)

 仕事や育児で多忙な日々を送る利用者に代わって、お掃除スタッフを派遣し、家の掃除や整理整頓などを実施する。

 同社は、2014年10月から試験的に都心の一部地域で事業を開始し、「追加料金なしで2時間5000円」という手軽さで、開始1年半の間のリピート率が75%を超えたことから、4月以降、エリアを東京23区と川崎の一部の地域に拡大してサービスを提供する。

 今後の展望としてリクルートスタッフィングは、人材派遣で培ったノウハウを活かし、3年間でのべ10000人の利用を目指しており、適切なマッチングにより家庭、職場、地域で誰もが活躍できる社会づくりを支援する。
2 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

関連する記事

転職求人倍率1.79倍、転職求人数と転職希望者数はともに増加

転職求人倍率1.79倍、転職求人数と転職希望者数はともに増加

 リクルートキャリア(東京・千代田、柳川昌紀社長)が運営する転職支援サービス「リクルートエージェント」の2016年8月の転職求人倍率は1.79倍で前月と比べ増減はなかったが、求人数、転職希望者数はともに増加しており、過去最高を記録していることが分かった。
大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

 2017年3月卒業予定の大卒求人倍率は1.74倍で前年から0.01ポイント上昇したことなどが、リクルートワークス研究所の調べで分かった。売り手市場化で大企業への就職希望者数が増加していることから、中小企業の新卒採用は前年以上に厳しくなる。
公開型研修サービスをリニューアル リクルートマネジメントソリューションズ

公開型研修サービスをリニューアル リクルートマネジメントソリューションズ

 リクルートマネジメントソリューションズ(東京・千代田、奥本 英宏社長)は、1~3日間の公開型研修サービス「リクルートマネジメントスクール」と、3時間のチケット制公開型研修サービス「リクルートラーニングクラブ」を統合しリニューアルする。
事業を通じて社会に貢献し選ばれ続ける存在へ リクルートキャリア/リクルートジョブズ 柳川昌紀社長

事業を通じて社会に貢献し選ばれ続ける存在へ リクルートキャリア/リクルートジョブズ 柳川昌紀社長

雇用問題や働き方に対する人々の関心が高まる中で、人材ビジネスが果たす役割はますます重要になっている。人材業界のトップ企業リクルートグループでリクルートキャリアとリクルートジョブズの社長を務める柳川昌紀氏に、今後の経営方針や事業展開などを聞いた。
リクルートがオランダの人材派遣会社を買収

リクルートがオランダの人材派遣会社を買収

 リクルートホールディングス(東京・千代田、峰岸真澄社長)は12月22日、オランダの人材派遣会社USGピープルを買収すると発表した。買収額は1897億円。

この記事のキーワード

この記事のライター

編集部(人材サービス担当) 編集部(人材サービス担当)

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース