2017年9月5日

リリース後2ヶ月が経過「ポケモンGO」の経済効果と課題まとめ

7月22日に配信されたゲーム「ポケモンGO」。社会的なブームを巻き起こすほど話題になりましたが、2ヶ月経過した現在、ブームは沈静化しているように見えます。この記事では、ポケモンGOの経済効果や課題などについて解説します。

「ポケモンGO」ってどんなゲーム?

[写真] 「ポケモンGO」配信開始で秋葉原の風景が一変 マック店員「いつもより混んでいます」(Excite Bit コネタ)4/18 - エキサイトニュース (19053)

「ポケモンGO」は、任天堂と「INGRESS」のNiantic社が共同して制作したゲーム。

「INGRESS」は、位置情報に基づいた多人数参加型のモバイルオンラインゲームで「ポケモンGO」にもこのゲームで得た経験が生かされています。

「ポケモンGO」は、位置情報を使うことで、モバイルだけの仮想世界ではなく、現実世界でポケモンを捕まえたり、ポケモンジムに集まってバトルしたりできるのが特徴となっています。

従来のゲームは、家にこもってプレイするのが普通。しかし、「ポケモンGO」は、ポケモン捕獲が醍醐味。そのため、多くの人が街に繰り出し、あちこちでポケモンを捕まえる姿が見られました。

「ポケモンGO」の経済効果は如何に?

「ポケモンGO」がリリースされた結果、普段家にいるゲーマーが街に繰り出すことに。

これにより、例えば下記のような業態では「ポケモノミスク」とも呼ばれる特需が発生したようです。さらに、任天堂の株価が一時30%上昇するなど株式市場でも大きな影響が話題となりました。

1.カフェ、ファーストフード店
炎天下のなか、ポケモンを探すには、水分補給が大切。それに、小休止も必要でしょう。アイスドリンクを中心に、特需が発生しました。

2.ドラッグストア
「ポケモンGO」に登場するポケモンは、公園など緑の多い場所に出現しやすいようです。そのため、虫よけスプレーの売り上げが増加したとか。また、日焼け止めグッズも販売数量が伸びたといいます。

3.コンビニエンスストア
「ポケモンGO」にハマっている人は、1分1秒でも多く時間を投じたいと考えているみたいです。そのため、食事時間中もゲームができるよう、おにぎりやパンなど片手で食べられる食品が売れたそうです。もちろん、暑さに伴い、ペットボトル飲料の売り上げが増加したことも想像に難くありません。

4.家電量販店
「ポケモンGO」は、街を散策しながらプレイするもの。ここで問題となるのは、消耗するバッテリ。プレイ中にバッテリ不足で中断するのは、避けたいものですよね。

そういう意思を反映してか、家電量販店では、モバイルバッテリの売り上げが前年同期比6倍以上になったといいます。特に、売り上げが急伸したのは、充電済みのモバイルバッテリ。「ポケモンGO」ユーザーの「すぐに使いたい!」という気持ちをうまく取り込んだ形です。

「ポケモンGO」に夢中になるあまり……

「ポケモンGO」がブームとなるなか、痛ましい事件が数多く発生。当初懸念されていた通り、「歩きスマフォ」が横行、死亡者が出る事態となりました。主なものをまとめておきましょう。

運転中にプレイ!女性一人が死亡する交通事故が発生

警察庁によると、「ポケモンGO」の国内配信が始まった7月23日から8月21日までの1か月間で、車や自動車を運転中に「ポケモンGO」で遊んでいたことが原因とみられる交通事故はおよそ80件、交通違反の摘発が1,140件にも上ったそうです。

徳島市では、運転中に「ポケモンGO」をプレイしていた39歳男性が女性2人をはね、うち1人が死亡する事件が発生しました

名所旧跡、敷地内に無断立ち入り!住民と口論に発展!

熊本市では、20代とみられる男性が熊本地震で被災した熊本城の立ち入り禁止区域内に入ろうとしたが、城の案内人が危険だと説明すると立ち去りました。

京都市の京都御所では、18歳の男子学生が塀に近づいたため、侵入防止用の警報音が鳴り響く事態に。

宮城県大崎市で「ポケモンGO」をプレイしていた男性2人が団地の敷地内に無断で侵入する事件が発生。

立ち入った男性は両者とも中国人。住民と口論になったものの、警察から「勝手に敷地に入らないように」と口頭で注意すると、「すみません」と立ち去ったそうです。

病院内では、入院患者への悪影響も懸念される

国立成育医療研究センターや鶴見大歯学部付属病院などでは、ポケモン捕獲目的での病院内への立ち入りを懸念。

同センターには、妊婦や重い病気、障害を持つ患者がおり、患者の健康や安全に影響が出るおそれがあると指摘しています。

ペースメーカーを装着した患者にとっては、「ポケモンGO」は迷惑そのもの。「歩きスマフォ」が常態化し、至るところで電波にさらされていることから、「健康被害が出るのではないか」という声も上がっています

「ポケモンGO」ブームは沈静化?プレイの際には配慮を!

ポケモンを集めるだけだと、単調で飽きるもの。ゲームをやり慣れている人にとっては当然のこの作業も普段ゲームをしない人には、ストレスのたまるもので、「ポケモンGO」ブームは沈静化するという意見もちらほら。

前述した通り、「ポケモンGO」による迷惑行為や交通事故が発生、夢中になりすぎると思わぬ落とし穴があります。プレイの際には、くれぐれも周囲に気を配るようにしてくださいね。
15 件

人事向け限定情報を配信中

人事向け限定情報を配信中