2017年12月12日

関東から電車で行ける!おすすめ日帰り温泉5選

連休を取るのは難しいけれど、ゆったりくつろいで疲れを取りたいという方は、関東の温泉はいかがでしょうか。関東圏内の方なら、電車で日帰り温泉を楽しめます。日常を忘れてくつろげる、日帰り電車旅におすすめのスポットをご紹介します。

 (19218)

【東京都】京王高尾山温泉 / 極楽湯

高尾山は、新宿から電車で1時間弱の場所にあります。

登山初心者にも登りやすいコースがあるため、関東以外から山登りに来る方も多く、夏には頂上でビアガーデンが開催されることから、観光客でにぎわう場所です。

「極楽湯」は、そんな高尾山へのアクセス駅でもある高尾山口駅のとなりにあります。自然豊かな環境で、ヒノキ風呂やサウナ、天然露天風呂まで楽しむことが可能です。

【所在地】
東京都八王子市高尾町2229番7

【営業時間】
午前8:00~午後11:00(最終入館受付 午後10:00)

【定休日】
年中無休※施設点検等で臨時休館の場合あり

【入館料】
大人(中学生以上)1,000円
子供(4歳~小学生)500円

【アクセス情報】
京王線高尾山口駅 徒歩約1分

【電話番号】
042-663-4126

【栃木県】鬼怒川温泉ホテル

言わずと知れた関東の温泉、「鬼怒川温泉」。温泉好きならお馴染みの場所です。鬼怒川温泉ホテルは、新宿からJR特急で約120分と、日帰り温泉旅行にピッタリ。

肌に優しいアルカリ性単純泉は美肌効果があると言われ、敏感肌の人にも優しい泉質です。

大浴場は、広々とした木造りの「渓谷の湯」、石造りの「湯里」の2種類。

また、ホテルから徒歩1分の距離に無料で楽しめる足湯「鬼怒子の湯」があるので、観光で疲れた足を癒すのにも良いでしょう。

【所在地】
栃木県日光市鬼怒川温泉滝545

【営業時間】
日帰り入浴 午後2:00~午後5:00
※混雑状況により利用不可の場合あり

【アクセス情報】
東武鉄道鬼怒川温泉駅 日光交通ダイヤルバス5番乗り場
※日光交通ダイヤルバスは鬼怒川温泉駅と各旅館・ホテルをまわるバスのため、乗車時に「鬼怒川温泉ホテル」と伝えてください。

【電話番号】
0288-77-0025

【神奈川県】箱根湯寮

箱根湯寮は、箱根の緑豊かな森の温泉です。

関東圏内からのアクセスが良いところもポイント。新宿駅から箱根湯本までは、小田急ロマンスカーで約85分。箱根湯本駅からは、箱根湯寮の無料送迎バスが10分間隔(平日は15分)で運行しています。

忙しいビジネスパーソンでも、日帰りで充分に温泉を楽しめます。プライベートな空間でくつろげる貸切露天風呂では、時間を忘れてのんびりしてしまいそう。

さらに、館内にはアロマを楽しみながらリフレッシュできる、フィンランドの伝統的サウナ入浴法「ロウリュウ」というサービスもあります。疲労回復やストレス解消効果が期待できますよ。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4

【営業時間】
平日  午前10:00~午後9:00
土日祝 午前10:00~午後10:00
(※メンテナンス不定期)

【料金】
大人(中学生以上)1,400円、こども(小学生)700円

【アクセス情報】
箱根登山線箱根湯本駅より無料送迎バス 3分
箱根登山線塔ノ沢駅 徒歩約5分

【電話番号】
0460-85-8411

【茨城県】袋田温泉 思い出浪漫館

袋田温泉は、平安時代から温泉が出ていたとも言われる由緒ある関東の温泉です。その袋田温泉を多くの方に楽しんでもらうために開業されたのが、袋田温泉ホテル(旧名称)。

思い出浪漫館には、温泉とお食事がセットになった「日帰りプラン」もあり、電車で小旅行気分を楽しめます。

また、国指定名勝の「袋田の滝」や、四季折々の花を楽しめる「偕楽園」など、周辺には著名な観光スポットがあります。温泉で体を温める前に足を運んでみてはいかがでしょうか。

【所在地】
茨城県久慈郡大子町袋田978

【営業時間】
日帰り入浴
・渓流露天風呂 午前11:00~午後0:00
・大浴場、庭園露天風呂 午後0:00~午後2:30
(※メンテナンス日あり。電話にて事前確認できます)

【アクセス情報】
JR水郡線袋田駅 徒歩約20分

【電話番号】
0295-72-3111

【埼玉県】湯けむり横丁 おおみや

湯けむり横丁は、多種多様な温泉が楽しめるのが魅力。熱いお湯が苦手な方にちょうど良い「ぬる湯」や、高濃度の炭酸ガスがお湯に溶け込んだ「高濃度炭酸泉」、御影石の床に寝そべってリラックスできる「うたた寝之湯」など、一日居ても飽きることがありません。

さらに、館内のお食事処は大提灯が設置された広々としたスペースで、古い時代にタイムスリップしたかのような非日常体験ができます。電車を降りたらすぐ無料送迎バスがあるのも日帰り旅行に安心です。

【所在地】
埼玉県さいたま市西区三橋5-1010

【営業時間】
午前10:00~翌午前1:00(受付は閉館30分前まで)
年中無休

【入館料】
平日  大人850円 子供500円
土日祝 大人1,050円 子供600円

【アクセス情報】
JR埼京線、湘南新宿ライン大宮駅 西口より無料送迎バスあり

【電話番号】
048-620-1126

電車に揺られて小旅行気分

関東圏内から日帰りで行ける温泉施設をご紹介しました。それぞれに工夫を凝らしており、気軽に旅行気分を味わえるところばかり。さらに電車なら、温泉上がりに軽くお酒を楽しむこともできますね。

電車で行ける距離にある温泉で日ごろの疲れを取り、その土地の自然や美味しいものを堪能してリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?
13 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

この記事のライター

編集部 編集部

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース