2017年7月18日

パーソルホールディングス/オーストラリア最大級の人材派遣会社を買収へ

パーソルホールディングス(東京・渋谷、水田正道社長)は、オーストラリア最大級の人材派遣・メンテナンス会社のProgrammed Maintenance Services(プログラムド社)を約691億円で買収すると発表した。

プログラムド社の買収について説明を行う水田正道社長

プログラムド社の買収について説明を行う水田正道社長

 パーソルホールディングスはプログラムド社を買収することで、アジア太平洋地域の最大市場であるオーストラリアにおいて、規模・実績ともに強固な事業基盤を活かした事業展開を進め、アジア太平洋地域の人材サービス市場でトップレベルのポジションを確立することを目標としている。

 また、プログラムド社の設備・施設メンテナンス受託業務のノウハウを活かし、すでにパーソルグループが事業展開をしているアジア太平洋地域にもメンテナンス事業を拡大していく計画。

 プログラムド社は1951年に塗装サービス会社として創業し、その後設備・機器メンテナンス領域に事業を拡大。2015年にオーストラリア人材サービストップSKILLED Groupを買収し、オーストラリア最大級の人材派遣会社となった。同社はオーストラリアの上場企業で、連結売上高は2017年3月期は2691百万豪ドル、日本円で2341億円。

 買収額は691億円となる見込み。買収の手続きは10月以降に行われ、オーストラリア会社法に従って全株式を取得して子会社化する。

 パーソルホールディングス水田社長は、「国内においては人材派遣事業を十分成長させ、ノウハウや顧客基盤を構築してきており業績は好調だ。海外では、これまでもアジア太平洋地域を中心に事業拡大を図ってきたが、オーストラリアで着実な実績を重ね確固たる地位を築いているプログラムド社と連携することで、アジア太平洋地域においてナンバーワンを目指していきたい」とコメントしている。

パーソルホールディングスの関連記事

パーソルキャリア「専門性の高いコンサルティングを追求し、クライアントの事業成長を共に目指します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選

パーソルキャリア「専門性の高いコンサルティングを追求し、クライアントの事業成長を共に目指します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選
パーソルキャリアは、総合人材サービス大手パーソルグループの人材紹介会社。国内有数の求人メディアを活用して、企業の採用計画に応じて人材採用の量と質の双方に対応することができる。コンサルタントの専門性向上に組織として継続的に取り組み、サポート力を高めることで着実に成果を上げている。ミドルエグゼクティブやバイリンガルなどの高度化する人材ニーズに応え、効率的な採用を実現するためのサービスをワンストップで提供できる点も強みとなっている。(日本人材ニュース編集部の評価)

パーソルキャリア エグゼクティブ エージェント「独自ネットワークと日本有数の人材データベースから最適なエグゼクティブ・スペシャリストを紹介します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選

パーソルキャリア エグゼクティブ エージェント「独自ネットワークと日本有数の人材データベースから最適なエグゼクティブ・スペシャリストを紹介します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選
パーソルキャリア エグゼクティブ エージェントは、パーソルキャリアの中でエグゼクティブ・スペシャリスト層の人材サーチを担当している。グループで保有する日本有数のデータベースや過去の転職支援で蓄積された人材情報が活用できる点は他のサーチ会社にはない強みだ。クライアントの事業フェーズに応じて経営課題や求人内容を深く理解することができる、パーソルキャリアの中でも熟練したコンサルタントをそろえ、最適な人材をスピーディーに紹介している。(日本人材ニュース編集部の評価)

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ「人材の多様化、グローバル化に課題を抱えるクライアントのニーズに合った候補者を紹介します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ「人材の多様化、グローバル化に課題を抱えるクライアントのニーズに合った候補者を紹介します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選
バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズは、バイリンガルやマルチリンガルを必要とする企業に対し、パーソルキャリアの充実したデータベースやBRS独自のネットワークから上級・中級レベルの語学スキルを持つ人材をスピーディーに紹介することができる。また、ダイバーシティやグローバル化に関する企業全体の人事課題の解決も支援しており、職種別チームの経験豊富な専門コンサルタントがクライアントのニーズを深く理解し、最適な候補者や解決策を提案している。(日本人材ニュース編集部の評価)

i-common(アイコモン)「企業の課題解決のために、最適なノウハウと知見を持つ専門家と共に支援します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選

i-common(アイコモン)「企業の課題解決のために、最適なノウハウと知見を持つ専門家と共に支援します」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選
i-common(アイコモン)は、人材業界大手パーソルキャリアの社内ベンチャーとして2011年にスタートした経営支援サービスで、元大手上場企業役員経験者等の登録者は約1万3800人、累計6924案件の多様なマッチングを実現している。マッチングに際しては、各業界専門のコンサルタントが企業の経営状況を的確に把握し、課題や事業フェーズに応じて最適で柔軟性のある提案を行っている。コンプライアンスに対する高い意識や契約後のフォロー体制にも安心感がある。
7 件

関連する記事

主要人材コンサルティング会社アンケート「2020年 企業の人材需要と採用の課題」(各社回答3)

主要人材コンサルティング会社アンケート「2020年 企業の人材需要と採用の課題」(各社回答3)

2020年の人材需要と採用の課題を、企業の人材採用を支援する主要コンサルティング会社の事業責任者を対象にアンケート調査で聞いた。【回答社名:Apex、キーンバウム ジャパン、エリメントHRC、ロバート・ウォルターズ・ジャパン、パーソルキャリア】
キャリア インキュベーション/エグゼクティブサーチの専門チーム立ち上げ 他

キャリア インキュベーション/エグゼクティブサーチの専門チーム立ち上げ 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する【キャリア インキュベーション、みらいワークス、パーソルキャリア、アルー、FeelWorks】
i-common/独立役員の紹介でガバナンスを強化 他

i-common/独立役員の紹介でガバナンスを強化 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する【i-common、インソース、産経ヒューマンラーニング、エムティック、サムライト、フォーバル】

人事向け限定情報を配信中

人事向け限定情報を配信中