2017年12月6日

2017年の「#Twitterトレンド大賞」をご紹介!

Twitterは今や世論を反映する重要なツールのひとつ。Twitterで話題になることは世間的にも話題になっていると言っても過言ではないでしょう。「#Twitterトレンド大賞」はその年に話題になったハッシュタグの総まとめ。2017年の「#Twitterトレンド大賞」をご紹介します!

「#Twitterトレンド大賞」って?

スマホとコーヒー|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (14689)

国内だけでも4500万人が利用しているというTwitter。多くの人がツイートしている言葉は、リアルタイムで「トレンド」として表示されます。そして、一年で最もつぶやかれた言葉を、いくつかの部門ごとにまとめて表彰するのが「#Twitterトレンド大賞」です。

主催は#Twitterトレンド大賞 実行委員会。2017年は、12月23日に東京・南青山のスパイラルホールで受賞した言葉を発表。田村淳さん、叶美香さんなどを迎え、2017年がどのような年だったのか振り返りました。

Twitterの流行がもっともよく見える「2017年で最も使われたハッシュタグトップ10」の上位をご紹介しましょう。

1位「#モンスト」

2017年、日本でもっとも多く使われたハッシュタグは「#モンスト」でした。モンストとは「モンスターストライク」の略称で、株式会社ミクシィの中にある「XFLAG」から配信されているゲーム。その人気からアニメ化もされています。

簡単に言うと、モンストはモンスターを育成して強くして、敵を倒していくゲーム。バトルは自分のモンスターをパチンコの要領で引っ張って飛ばし、相手にぶつけて進めます。

操作が比較的簡単で、ゲーム初心者でもハマる方が多く、広く人気が出ました。無料でプレイできますが、アイテムは課金が必要な場合があります。

チームプレイを楽しんだりキャラクターをそろえたりと遊び方もいろいろで、ソーシャルゲームの人気はまだまだ衰えそうにありません。

2位「#乃木坂46」

「#Twitterトレンド大賞」2位は「#乃木坂46」です。人気アイドルグループの名前がランクインしました。

乃木坂46といえば、2017年の第59回日本レコード大賞で「インフルエンサー」が大賞を受賞。また、アイドルグループのなかでもルックスのレベルが高いと人気を集めているグループです。

可愛いだけでなはく、彼女たちはトーク力もバツグン。楽曲も評価が高く、男性のみならず女性ファンも多いことが話題になった理由かもしれませんね。

3位「#fgo」&4位「#fatego」

3位は「#fgo」。そして4位は「#fatego」です。これはどちらも「Fate/Grand Order」というスマホで遊べるロールプレイングゲームの略称。

もともとは「Fate/stay night」というゲームが原案です。「TYPE-MOON」という同人サークルの商業デビューした作品が「Fate/stay night」で、ここから派生作品が誕生してFateシリーズが確立されました。2006年にアニメ化もされ、アニメ業界・ゲーム業界においても注目のコンテンツです。

FGO(Fate/Grand Order)の人気の理由は、とにかくストーリーが面白い!ということ。原作を知っている人はもちろん、FGOから入った方でも入り込めるように作られています。課金要素もありますが、無課金でクリアする方もいるようです。

5位「#ドラゴンボール」

5位は「#ドラゴンボール」。ドラゴンボールといえば、1980年代から90年代にかけて週刊少年ジャンプで連載された人気マンガです。

2015年から、18年ぶりの完全新作アニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」が放映開始されたことで、人気が再燃。アニメを視聴しながら、Twitterで感想を言い合うという使い方でも盛り上がりました。リアルタイムでハッシュタグをつけてツイートをして、友達と一緒に見ているような感覚で楽しむ方が多かったようです。

Twitterのトレンドで流行りをチェック

2017年の「#Twitterトレンド大賞」を5位までご紹介しました。なんと、2位以外は全てアニメ・ゲームのタイトル。日常的にも、Twitterでは、たびたびゲームのタイトルや用語がトレンドに入ることがあります。Twitterのユーザーの好むものや、その年の流行りがよく表された結果になったと言えるでしょう。

「新語・流行語大賞」とは趣を異にする「#Twitterトレンド大賞」。Twitterアカウントをお持ちの方は、今年はどんな言葉が受賞するのか、予想しながら楽しんでみては?
13 件

人事向け限定情報を配信中

人事向け限定情報を配信中