2017年11月14日

求人数は前年比118%と最高値を更新、転職希望者数は131.9% パーソルキャリア調べ

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、10月の転職求人数は前年同月比18.4%増、転職希望者数は同31.9%増となっている。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新した。

 (13551)

 求人数は前月比4.0%増、前年同月比18.4%増、転職希望者数は前月比9.0%増、前年同月比31.9%増だった。求人倍率は前月比0.11ポイント減の2.25倍となった。

 業種別にみると、求人数は9業種(その他を含む)すべてで前月から増加した。特に伸びたのは、「メディア」(前月比9.0%増)、「IT・通信」(同4.8%増)。

 2カ月連続で増加率トップとなった「メディア」では、引き続きWebマーケティングに関わる広告代理店や制作会社、コンサルティング会社で採用が活発だ。この業種では勤務地が首都圏の求人が中心だったが、大阪や名古屋、福岡などの求人も増えてきている。

 「IT・通信」では、事業を拡大しているWebサービス会社や通信キャリア、事業会社のIT化で案件が増加しているシステムインテグレータで求人数が増加した。

【業種別 求人数増加率(前月比)】
メディア  9.0%増
IT・通信  4.8%増
金融    4.2%増
メーカー  4.0%増
サービス  3.7%増
小売・外食 1.6%増
その他   1.6%増
商社・流通 0.8%増
メディカル 0.7%増

 職種別では、求人数は11職種のうち「技術系(メディカル)」を除く10職種で増加した。

 特に伸びたのは「技術系(化学・食品)」(前月比18.0%増)、「専門職」(同15.7%増)だった。

 「技術系(化学・食品)」では、製造・生産関連のポジションで求人数が増えており、製造オペレーターやリーダー職の増加が顕著となっている。増加の背景には、製造ラインの拡充や長時間労働の抑制のために工場のスタッフの増員を図る企業が多いことなどがあげられる。

 また、次世代エネルギー自動車の開発に向けて、完成車メーカーや自動車部品メーカーで燃料電池関連の研究開発職の求人も増えている。

 「専門職」では、金融機関や製造業向けを中心とした経営コンサルタントの求人数が引き続き増えている。また、不動産関連の採用が活発で、用地仕入れやプロパティマネジメントの求人数も増加した。

【職種別 求人数増加率(前月比)】
技術系(化学・食品)18.0%増
専門職       15.7%増
販売・サービス系  7.9%増
企画・管理系    4.8%増
事務・アシスタント系3.9%増
技術系(建築・土木)3.6%増
技術系(電気・機械)2.8%増
営業系       2.5%増
技術系(IT・通信) 2.0%増
クリエイティブ系  1.3%増
技術系(メディカル)0.4%減

 2017年11月以降の転職マーケットについてパーソルキャリアでは、「求人倍率は上昇し転職希望者にとって転職先を選びやすい市況が続く」とみている。

 「例年11月から年末にかけて転職希望者が減少する。一方で、求人を出している企業は採用が難しい市況が続いているため、年末まで活発に採用活動を行うようになっているのがこの数年の傾向」と指摘した。

おすすめの記事

「無期転換ルールに特例」労働契約法の最新動向

「無期転換ルールに特例」労働契約法の最新動向
有期労働契約の新しいルールが定められた平成24年8月の労働契約法の改正は、いずれも企業の労務管理に大きな影響を与える内容であったことは記憶に新しいところかと思います。その後、新たに特例が認められたほか、関連する訴訟が起き、改めて注目を浴びています。これらの労働契約法の動向や今後の留意点について説明します。
5 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

関連する記事

今年度の中途採用が本格化し、求人数は2カ月ぶりに最高値を更新

今年度の中途採用が本格化し、求人数は2カ月ぶりに最高値を更新

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、5月の転職求人数は前年同月比11.2%増、転職希望者数は同14.2%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を2カ月ぶりに更新した。
求人数は7カ月ぶりに前月比減少、転職希望者数は異例の増加

求人数は7カ月ぶりに前月比減少、転職希望者数は異例の増加

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、4月の転職求人数は前年同月比10.5%増、転職希望者数は同20.1%増となった。
求人数は6カ月連続で最高値を更新、地方都市での転職も活況

求人数は6カ月連続で最高値を更新、地方都市での転職も活況

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、3月の転職求人数は前年同月比11.7%増、転職希望者数は同16.3%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を6カ月連続で更新し続けている。
求人数は5カ月連続で最高値を更新、売り手市場続く

求人数は5カ月連続で最高値を更新、売り手市場続く

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、2月の転職求人数は前年同月比13.6%増、転職希望者数は同6.8%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を5カ月連続で更新し続けている。
4月入社を目指し転職希望者数増加、求人数も4カ月連続で最高値を更新 パーソルキャリア調べ

4月入社を目指し転職希望者数増加、求人数も4カ月連続で最高値を更新 パーソルキャリア調べ

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、2018年1月の転職求人数は前年同月比13.7%増、転職希望者数は同14.0%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を4カ月連続で更新している。

この記事のキーワード

この記事のライター

編集部 編集部

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース