2018年8月23日

アルバイト・パート平均時給1035円、過去最高を2カ月連続で更新 リクルート調べ

 リクルートジョブズ(東京・中央、葛原孝司社長)の調査によると、2018年7月度のアルバイト・パートの募集時平均時給は前年同月比2.4%増となる1035円となり、2006年1月の調査開始以来の最高値を2カ月連続で更新した。前月比は0.4%増となった。

 (22384)

 職種別の前年同月比は「営業系」(3.9%増)、「販売・サービス系」(3.1%増)、「製造・物流・清掃系」(3.0%増)、「フード系」(1.8%増)、「専門職系」(1.6%増)、「事務系」(1.5%増)と全職種で増加した。

 前月比は「専門職系」(0.2%減)のみ減少し、その他5職種で増加した。

【アルバイト・パートの募集時平均時給】
販売・サービス系  1022円(前年同月比3.1%増、前月比0.1%増)
フード系  991円(同1.8%増、同0.1%増)
製造・物流・清掃系 1031円(同3.0%増、同0.5%増)
事務系   1066円(同1.5%増、同1.0%増)
営業系   1217円(同3.9%増、同0.8%増)
専門職系  1152円(同1.6%増、同0.2%減)

首都圏の平均時給は1076円

 首都圏の平均時給は前年同月比2.4%増、前月比0.6%増の1076円となった。

 職種別の前年同月比は「販売・サービス系」(3.4%増)、「製造・物流・清掃系」(3.2%増)、「営業系」(2.6%増)、「フード系」(2.0%増)、「専門職系」(1.8%増)、「事務系」(0.1%増)と全職種で増加した。

 前月比は「専門職」(0.2%減)のみ減少し、その他5職種で増加した。

【首都圏 アルバイト・パートの募集時平均時給】
販売・サービス系  1062円(前年同月比3.4%増、前月比0.6%増)
フード系  1038円(同2.0%増、同0.5%増)
製造・物流・清掃系 1068円(同3.2%増、同0.6%増)
事務系   1105円(同0.1%増、同0.9%増)
営業系   1214円(同2.6%増、同1.6%増)
専門職系  1185円(同1.8%増、同0.2%減)

東海の平均時給は973円

 東海の平均時給は前年同月比2.3%増、前月比増減なしとなる973円となった。

 職種別の前年同月比は「販売・サービス系」(3.1%増)、「事務系」(2.8%増)、「製造・物流・清掃系」(2.5%増)、「フード系」(1.7%増)、「専門職系」(1.4%増)の5職種で増加した。

 前月比は「事務系」(1.7%増)、「製造・物流・清掃系」(0.2%増)の2職種で増加した。

【東海 アルバイト・パートの募集時平均時給】
販売・サービス系  968円(前年同月比3.1%増、前月比0.4%減)
フード系  936円(同1.7%増、同0.2%減)
製造・物流・清掃系 980円(同2.5%増、同0.2%増)
事務系   978円(同2.8%増、同1.7%増)
営業系   1094円(同4.4%減、同1.3%減)
専門職系  1076円(同1.4%増、同0.7%減

関西の平均時給は1002円

 関西の平均時給は前年同月比2.7%増、前月比0.3%増となる1002円となった。

 職種別の前年同月比は「営業系」(10.2%増)、「事務系」(3.8%増)、「販売・サービス系」(2.9%増)、「製造・物流・清掃系」(2.6%増)、「フード系」(2.3%増)、「専門職系」(1.6%増)と全職種で増加した。

 前月比は「販売・サービス系」(0.1%減)、「フード系」(0.1%減)の2職種が減少し、その他4職種で増加した。

【関西 アルバイト・パートの募集時平均時給】
販売・サービス系  987円(前年同月比2.9%増、前月比0.1%減)
フード系  953円(同2.3%増、同0.1%減)
製造・物流・清掃系 999円(同2.6%増、同0.4%増)
事務系   1039円(同3.8%増、同0.8%増)
営業系   1278円(同10.2%増、同0.5%増)
専門職系  1135円(同1.6%増、同0.1%増)

 調査は、リクルートジョブズが企画運営する全国の求人メディア「TOWNWORK」「TOWNWORK社員」「fromA navi」に掲載された求人情報から、アルバイト・パートの募集時平均時給を集計した。

おすすめの記事

有期契約労働者の無期転換と労働契約の終了

有期契約労働者の無期転換と労働契約の終了
労働契約法18条1項前段によれば、有期契約労働者は、①同一の使用者との間で2つ以上の有期労働契約を締結し、②その有期労働契約の通算期間が5年を超えることとなった場合、その契約の開始時点で無期転換権を取得します。  無期転換権が行使された場合、使用者はその申込みを承諾したものとみなされ、その行使の時点で無期労働契約が成立します。使用者は、有期契約労働者の申込みを承諾したものと「みなされる」ので、申込みの拒否や有期契約労働者の選別をすることはできません 。  ここでは、解雇や͡雇止め、定年による労働契約の終了について説明します。
11 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

この記事のライター

編集部 編集部

◆次世代事業経営ゼミナール(第5期)~ものづくり企業の国内外事業運営の基幹要員の育成【8月開講】