2012年6月20日

【著者が語る】部下を育てて自分も育つ 5つのマネジメント・プロセス

人材パワーアップコンサルティング 二宮靖志 代表取締役社長

 (10060)

人材パワーアップコンサルティング 二宮靖志 代表取締役社長

 「経営視点を持つ管理職者を育成するにはどのような教育研修が有効なのだろうか」、「これまで経営戦略研修など様々な施策を打ってきたが、どうも効果が長続きしない」

 昨今、企業で人材育成を担う人事企画部門や教育研修部門の担当者から、こうした相談を受ける機会が多くなってきました。

 彼らがこうした問題意識を抱える背景には、経営戦略やマーケティング、アカウンティング、また組織マネジメントなど、一定レベルの知識を得たはずの管理者が、現場でその知識や技法を十分に活用できてない、あるいは経営理論に基づくフレームワークを活かしきれていない、という現実があるようです。

 その原因を探ると、管理者が「職場を経営する感覚」を持てていないためではないか、という懸念が浮上します。すなわち、出来上がった仕事の流れと組織の中で育ったために、自らの手で事業を生み、組織を作り上げる経験を、管理者自身が積んでいないのです。

 では、管理者が経営感覚を身に付けるにはどのような経験が必要なのか。ここで紹介する著書「部下を育てて自分も育つ 5つのマネジメント・プロセス」では、仕事の変革を実践し、人材の成長を通して自らが職場の経営者となるための5つのステップを紹介しています。

 そのステップとは、【1】組織の目標を決める【2】チームメンバーに期待を伝える【3】現場の最前線に立ち組織を動かす【4】人材育成会議を通して、部下を育てる【5】ほめて、認めて、報いる―の5つ。

 繰り返し実践することで、マネジメントの感性が磨かれる5つのステップです。このマネジメントを土台に、理論に裏打ちされた経営戦略フレームの学習を重ねることで、さらに一段高いレベルアップが期待できるのです。
部下を育てて自分も育つ 5つのマネジメント・プロセス

部下を育てて自分も育つ 5つのマネジメント・プロセス

二宮靖志著
日経BPコンサルティング、1575円

人材パワーアップコンサルティング 「 “経営人事”の視点で人事制度改革を支援し、社員の育成と企業業績の最大化を実現します」 - 人材コンサルティング会社ガイド100選

人材パワーアップコンサルティング 「 “経営人事”の視点で人事制度改革を支援し、社員の育成と企業業績の最大化を実現します」 - 人材コンサルティング会社ガイド100選
二宮靖志 代表取締役社長

◆人事・マネジメント・キャリア関連書籍プレゼント キャンペーン中!

◆人事・マネジメント・キャリア関連書籍プレゼント キャンペーン中!
日本人材ニュースの無料会員にご登録いただくと、多くの企業で法律顧問として活躍中の安西法律事務所の弁護士陣による「雇用管理の法律相談」などの会員限定記事をご覧いただけます。人事・マネジメント・キャリア関連書籍プレゼント キャンペーン中!
6 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

関連する記事

【著者が語る】一瞬で心をつかむ 女性部下マネジメント

【著者が語る】一瞬で心をつかむ 女性部下マネジメント

キャリアネットワーク 西村直哉 代表取締役社長
【著者が語る】防衛大で学んだ無敵のチームマネジメント

【著者が語る】防衛大で学んだ無敵のチームマネジメント

ネクストミッション 濱潟好古 代表取締役
組織の不祥事や社員の不正防止で問われる人事の役割 ISACA東京支部  五島浩徳会長

組織の不祥事や社員の不正防止で問われる人事の役割 ISACA東京支部 五島浩徳会長

ITと事業活動が密接になる中で従来の仕組みや考え方だけでは対応が難しい局面が多くなっている。ITマネジメントの専門家であるISACA東京支部会長の五島浩徳氏に、堅牢で継続可能な組織運営に向けて企業に求められている視点や人事を含む管理層の役割などを聞いた。
【著者が語る】経営人事ノート 「人」と「企業」を強くする人事制度構築

【著者が語る】経営人事ノート 「人」と「企業」を強くする人事制度構築

人材パワーアップコンサルティング 二宮靖志 代表取締役社長
【著者が語る】勝利のチームマネジメント サッカー日本代表監督から学ぶ組織開発・人材開発

【著者が語る】勝利のチームマネジメント サッカー日本代表監督から学ぶ組織開発・人材開発

ピープルフォーカス・コンサルティング 松村卓朗 代表取締役

この記事のキーワード

この記事のライター

編集部(寄稿担当) 編集部(寄稿担当)

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース