2015年1月10日

【エグゼクティブ採用の課題(3)】企業経営を強くする社外取締役は、リテーナーサーチで探し出す

経営層、エグゼクティブ層に特化した人材紹介サービス事業を展開するリクルートエグゼクティブエージェントが「社外取締役サーチサービス」を開始した。企業経営を強くするための社外取締役が必要とされる背景やサービスの狙いについて、波戸内啓介社長に話を聞いた。

 (4067)

波戸内 啓介 リクルートエグゼクティブエージェント 代表取締役社長

【プロフィル】
1989年、リクルート入社。営業部門、企画部門責任者を経て、リクルートHRマーケティング関西等、グループ会社の代表取締役社長を歴任する。2011年4月から現職。

社外取締役として最適な人材を企業に紹介する新しいサービスを開始されています。社外取締役に関する企業ニーズについて教えてください。

 会社法改正や証券取引所のルールなどで社外取締役の導入を求める動きが広がっています。今までも主にグローバル展開している企業などが導入していましたが、事実上必須になってこようとしています。
 実はすでに東証一部上場企業の7割以上に社外取締役はいるのですが、独立性をあまり考慮せず導入している企業も多く、取引先の役員が入っていたり、親族や社長の関係者がなっている例も見られます。社外取締役の独立性がこれまで以上に問われるようになると、現在の社外取締役のままでは難しくなる可能性があります。
 企業は社外取締役の新たな役割を暗中模索で検討し始めている状況です。このような社外取締役を必要としている企業のニーズに応えるべく、「社外取締役サーチサービス」をスタートさせました。

特定の人材に就任要請が集中し、企業独力での登用は困難に

業界別の社外取締役選任状況

業界別の社外取締役選任状況

(出所)リクルートエグゼクティブエージェント「東証一部上場企業の売上上位500社の各種人事情報より分析」
社外取締役就任者の属性

社外取締役就任者の属性

(出所)リクルートエグゼクティブエージェント「東証一部上場企業の売上上位500社を中心とした調査結果」

これからの社外取締役の役割をどのように考えていますか。

 社外取締役の導入にあたっては、企業は真の経営アドバイスをしてもらえることを求めるようになってきています。そういう意味でも、これからの社外取締役には新しい事業展開やグローバルなビジネスを理解できるような経営の経験者が理想的ですね。
 また、社外取締役には経営内容に対して第三者の視点で指摘するという役割があります。経営者にとっては耳障りなことがあるかもしれませんが、でもそれが企業成長にはすごくプラスになっていくと思います。
 一方、社外取締役も経営に意見するためには勉強しなければいけませんし、十分な準備が必要です。現在は、5社以上の社外取締役に就任されている方もいらっしゃいますが、今後は3社前後までしかお引き受けされない方も増えてくるのではないでしょうか。

現在の社外取締役の課題は?

45 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

関連する記事

転職求人倍率1.79倍、転職求人数と転職希望者数はともに増加

転職求人倍率1.79倍、転職求人数と転職希望者数はともに増加

 リクルートキャリア(東京・千代田、柳川昌紀社長)が運営する転職支援サービス「リクルートエージェント」の2016年8月の転職求人倍率は1.79倍で前月と比べ増減はなかったが、求人数、転職希望者数はともに増加しており、過去最高を記録していることが分かった。
大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

 2017年3月卒業予定の大卒求人倍率は1.74倍で前年から0.01ポイント上昇したことなどが、リクルートワークス研究所の調べで分かった。売り手市場化で大企業への就職希望者数が増加していることから、中小企業の新卒採用は前年以上に厳しくなる。
公開型研修サービスをリニューアル リクルートマネジメントソリューションズ

公開型研修サービスをリニューアル リクルートマネジメントソリューションズ

 リクルートマネジメントソリューションズ(東京・千代田、奥本 英宏社長)は、1~3日間の公開型研修サービス「リクルートマネジメントスクール」と、3時間のチケット制公開型研修サービス「リクルートラーニングクラブ」を統合しリニューアルする。
リクルートスタッフィング、家事支援市場に本格参入

リクルートスタッフィング、家事支援市場に本格参入

 人材派遣会社のリクルートスタッフィング(東京・中央、柏村美生社長)は、2時間5000円の家事代行支援サービス「casial.(カジアル)」の事業化を発表した。
事業を通じて社会に貢献し選ばれ続ける存在へ リクルートキャリア/リクルートジョブズ 柳川昌紀社長

事業を通じて社会に貢献し選ばれ続ける存在へ リクルートキャリア/リクルートジョブズ 柳川昌紀社長

雇用問題や働き方に対する人々の関心が高まる中で、人材ビジネスが果たす役割はますます重要になっている。人材業界のトップ企業リクルートグループでリクルートキャリアとリクルートジョブズの社長を務める柳川昌紀氏に、今後の経営方針や事業展開などを聞いた。

この記事のキーワード

この記事のライター

編集部(インタビュー担当) 編集部(インタビュー担当)

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース