2016年10月27日

ディスコ/社長交代人事を発表

採用支援サービスのディスコ(東京・文京)は12日、取締役会で社長交代人事を決定し、新社長に新留正朗氏(52歳)の就任を発表した。新留氏は1987年ディスコに入社し、98年まで大阪支社に勤務、本社採用広報事業部事業部長などを経て2010年に取締役に就任していた。なお、前社長の夏井丈俊氏は同社顧問に就任した。

 (10600)

新社長の略歴

新留正朗(にいどめ まさろう)氏
生年月日:1964年1月23日
出身地:鹿児島県
最終学歴:同志社大学法学部法律学科卒業

略歴:
1987年4月 ディスコ入社 大阪支社採用広報営業部配属
1998年6月 本社採用広報事業部営業第二課マネージャー
2000年5月 本社採用広報事業部営業推進課課長
2005年4月 本社リサーチ&マーケティング部長
2007年4月 本社採用広報事業部事業部長
2009年3月 本社IT推進部部長
2010年10月 取締役就任
2016年10月 代表取締役社長就任
2 件

関連する記事

【バイリンガル人材の採用激化】「攻め」の採用で候補者を発掘

【バイリンガル人材の採用激化】「攻め」の採用で候補者を発掘

外資系企業が必要とするバイリンガル人材の採用競争が一層激しさを増している。従来の採用手法だけでは十分な応募を集めることが難しくなっており、必要な人材を確保するためには潜在的な候補者にもアプローチしていくことが欠かせなくなっている。
テクノブレーン/大学院や研究機関の研究者をスカウト 他

テクノブレーン/大学院や研究機関の研究者をスカウト 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する 【テクノブレーン、ディスコ、チームスピリット、Institution for a Global Society、キャリン、ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック、マキシマイズ】

人事向け限定情報を配信中

人事向け限定情報を配信中