2016年1月10日

事業を通じて社会に貢献し選ばれ続ける存在へ リクルートキャリア/リクルートジョブズ 柳川昌紀社長

雇用問題や働き方に対する人々の関心が高まる中で、人材ビジネスが果たす役割はますます重要になっている。人材業界のトップ企業リクルートグループでリクルートキャリアとリクルートジョブズの社長を務める柳川昌紀氏に、今後の経営方針や事業展開などを聞いた。

 (717)

柳川 昌紀 代表取締役社長

1991年リクルート(現リクルートホールディングス)入社。住宅DC住宅情報ディビジョンオフィサー、住宅カンパニー住宅情報ディビジョン長、分譲マンションカンパニー長を経て、11年に同社執行役員に就任。12年4月リクルートHRマーケティング代表取締役社長。同年10月リクルートホールディングス執行役員(現任)、リクルートジョブズ代表取締役社長(現任)。15年4月リクルートキャリア代表取締役社長(現任)

リクルートキャリアの社長に就任し、さらに広い領域の人材事業を管掌することになられましたね。

 昨年4月にリクルートキャリアの社長に就任しました。リクルートジョブズの社長を2012年4月から務めており、正社員からアルバイト・パートの採用まで人材派遣以外の人材事業を担当しています。就任当初に双方の従業員には50対50の両社別人格で精いっぱいやっていくことを伝えました。
 私は1991年4月にリクルート(現リクルートホールディングス)へ入社し、人材開発部で新卒採用を担当した後、住宅情報事業部(現リクルート住まいカンパニー)に異動しました。その後、リクルートHRマーケティングの社長に就くまで住宅領域一筋できました。
 人材領域に携わるようになったのはここ3年半です。まだまだ自分自身は人材領域において学ぶべきことが多いと感じています。

人材領域に携わってみて改めて感じていることは?

 リクルートは2012年10月のホールディングス体制への移行に伴い、主要事業部門の分社化を行いました。
 正社員募集領域のHRカンパニーは人材紹介のリクルートエージェントと統合してリクルートキャリアに、アルバイト・パートを中心に地域に根差した求人募集領域のHRエリアカンパニーはリクルートHRマーケティングと統合してリクルートジョブズになりました。
 その際、その2社の社長と人材派遣のリクルートスタッフィング、スタッフサービスホールディングスの社長が集まり、人材事業を通して世の中に何を提供していくのかを真剣に議論しました。
 私も当事者の一員として参加していましたが、自分たちで言うのもおこがましいですが、リクルートは人材サービスに対して非常に真面目に向き合っていると感じました。そのときの議論や考え方が今日の自分のコアになっています。
 実際の社内の取り組みの一例ですが、リクルートジョブズの会議室には「Customer's Chair」という椅子が置いてあります。
 これは会議で議論が煮詰まったり、何か困ったり悩んだりしたときは、「利用者の意見を聞く」という原点に立ち返ろうということを表しています。
 元々は求人検索サービス「Indeed」の米オースティンのオフィスを視察した際に、「Job Seeker's Chair」が置いてあるのを見て、良いアイデアだと思って取り入れました。
45 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

関連する記事

リクルートキャリアとHRテック領域における事業提携を締結 カオナビ

リクルートキャリアとHRテック領域における事業提携を締結 カオナビ

 クラウド人材管理ツール「カオナビ」を提供するカオナビ(東京・港、柳橋仁機社長)が、リクルートキャリア(東京・千代田、小林大三社長)と、HRテック領域における事業提携を締結した。
転職求人倍率1.79倍、転職求人数と転職希望者数はともに増加

転職求人倍率1.79倍、転職求人数と転職希望者数はともに増加

 リクルートキャリア(東京・千代田、柳川昌紀社長)が運営する転職支援サービス「リクルートエージェント」の2016年8月の転職求人倍率は1.79倍で前月と比べ増減はなかったが、求人数、転職希望者数はともに増加しており、過去最高を記録していることが分かった。
大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

 2017年3月卒業予定の大卒求人倍率は1.74倍で前年から0.01ポイント上昇したことなどが、リクルートワークス研究所の調べで分かった。売り手市場化で大企業への就職希望者数が増加していることから、中小企業の新卒採用は前年以上に厳しくなる。
公開型研修サービスをリニューアル リクルートマネジメントソリューションズ

公開型研修サービスをリニューアル リクルートマネジメントソリューションズ

 リクルートマネジメントソリューションズ(東京・千代田、奥本 英宏社長)は、1~3日間の公開型研修サービス「リクルートマネジメントスクール」と、3時間のチケット制公開型研修サービス「リクルートラーニングクラブ」を統合しリニューアルする。
リクルートスタッフィング、家事支援市場に本格参入

リクルートスタッフィング、家事支援市場に本格参入

 人材派遣会社のリクルートスタッフィング(東京・中央、柏村美生社長)は、2時間5000円の家事代行支援サービス「casial.(カジアル)」の事業化を発表した。

この記事のキーワード

この記事のライター

編集部(インタビュー担当) 編集部(インタビュー担当)

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース