2017年9月14日

マーサージャパン、本社を移転

 組織・人事、福利厚生、年金、資産運用分野でサービスを提供するマーサージャパン(東京・港、鴨居達哉社長)が、業務効率化を図るため本社を移転する。

 (13192)

 マーサージャパンは、業務効率化を図るため下記の通り本社を移転する。新オフィスは将来に向けた新しい働き方を社員が考え、デザインしたオフィスとなっている。
本社移転日:2017年9月19日(火)

新本社所在地:〒107-6216 東京都港区赤坂9‐7‐1 ミッドタウン・タワー

新電話番号:03-6775-6500(代表)
 マーサーは組織・人事、福利厚生、年金、資産運用分野でサービスを提供するグローバル・コンサルティング・ファーム。

 日本では35年余の実績とグローバル・ネットワークを活かし、あらゆる業種の企業・公共団体に対するサービスを提供。組織変革、人事制度構築、福利厚生・退職給付制度構築、M&Aアドバイザリー・サービス、グローバル人材マネジメント基盤構築、給与データサービス、年金数理、年金資産運用など、「人・組織」を基盤とした幅広いコンサルティング・サービスを提供している。
4 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

日本人材ニュース|人材採用と人材育成の人事専門誌

この記事のキーワード

この記事のライター

編集部(人材サービス担当) 編集部(人材サービス担当)

サイト会員限定記事

セミナー・イベント

プレスリリース