2017年11月16日

グローリー 社内保育所を開設、顔認証システムで送迎者の来訪を保育所内へ通知

通貨関連機器の開発・製造などを手掛けるグローリー(兵庫・姫路、尾上広和社長)は本社構内に社内保育所「Gキッズホーム」を開設した。

 (18296)

社内保育所「Gキッズホーム」は、キャリア形成と育児の両立を支援するために開設された。

 職場と同じ構内に保育所を設置することで、子育て中の社員が安心して子どもを預けることができ、仕事と育児を両立し易い環境を整えること目指している。

 利用できるのはフルタイム勤務の社員の子どもで、生後57日目から小学校就学までとなっている。

 施設には、グローリーが開発した顔認証システムを応用し、送迎者の来訪を保育所内へ通知する仕組みを導入している。
2 件

人事向け限定情報を配信中

人事向け限定情報を配信中