【バイリンガル人材の採用激化】「攻め」の採用で候補者を発掘

【バイリンガル人材の採用激化】「攻め」の採用で候補者を発掘

外資系企業が必要とするバイリンガル人材の採用競争が一層激しさを増している。従来の採用手法だけでは十分な応募を集めることが難しくなっており、必要な人材を確保するためには潜在的な候補者にもアプローチしていくことが欠かせなくなっている。
対日投資拡大でバイリンガル人材の採用激化

対日投資拡大でバイリンガル人材の採用激化

外資系企業の日本への投資は拡大傾向が続いており、バイリンガル人材の需要が高水準となっている。海外事業を強化する日系企業とも採用で競合するケースが増えており、バイリンガル人材の給与水準や採用コストが上昇している。
外資系企業の人材採用 競争激化で厳しさ増す

外資系企業の人材採用 競争激化で厳しさ増す

バイリンガル人材を採用ターゲットとする国内の外資系企業の採用環境が厳しさを増している。日本に進出する外資系企業の増加に加え、海外に目を向け始めた日系企業ともバイリンガル人材を奪い合う状況となっている。
人事の転職最新事情 企業はどうやって人事職を探すのか、転職のためのキャリアの転換点は?

人事の転職最新事情 企業はどうやって人事職を探すのか、転職のためのキャリアの転換点は?

人事職の求人と転職が増え始めている。リーマン・ショック後の企業の即戦力人材の採用と経営戦略の変化が大きく影響しているようだ。
4 件