【人事職の中途採用】グローバル化に伴う求人が増加、経験豊富な40代の採用が多い

【人事職の中途採用】グローバル化に伴う求人が増加、経験豊富な40代の採用が多い

ジェイ エイ シー リクルートメント 水上 悠一 アカウンティング&ファイナンス第1ディビジョン部長
企業の命運を分けるデジタル人材の採用と育成

企業の命運を分けるデジタル人材の採用と育成

IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)などのテクノロジーによって、これまでのビジネスのあり方が大きく変わろうとしている。人材市場では稀少なデジタル技術者や事業責任者などの奪い合いとなっており、多くの企業が人材確保に頭を悩ませている。事業変革を推進していくためのデジタル人材の採用や育成について、最新事情を取材した。
マイナビ/障がいのある学生向け就職情報サイトを開設 他

マイナビ/障がいのある学生向け就職情報サイトを開設 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する【マイナビ、パーソルHD、ランサーズ、ジェイ エイ シー リクルートメント、トライオン、テックオーシャン、人事部サポートSR、NTTデータ経営研究所、デロイトトーマツコンサルティング】
人材サービス会社2017年度決算

人材サービス会社2017年度決算

主要人材サービス各社の2017年度通期決算が出そろった。企業の人手不足は慢性化し、人材サービス市場は全体として拡大傾向で推移している。
人材サービス会社2017年度半期決算

人材サービス会社2017年度半期決算

主要人材サービス各社の2017年度半期決算が出そろった。幅広い分野で人材不足が継続していることから各社とも引き続き業績の拡大が続いている。
対日投資拡大でバイリンガル人材の採用激化

対日投資拡大でバイリンガル人材の採用激化

外資系企業の日本への投資は拡大傾向が続いており、バイリンガル人材の需要が高水準となっている。海外事業を強化する日系企業とも採用で競合するケースが増えており、バイリンガル人材の給与水準や採用コストが上昇している。
人材サービス会社2016年度決算

人材サービス会社2016年度決算

主要人材サービス各社の2016年度通期決算が出そろった。有効求人倍率(季節調整値)が1990年以降で最高値を記録し、また完全失業率も2.8%と低水準となったことから、人手不足を背景とした多くの需要が寄せられ、人材サービスに関連する市場は全体として拡大傾向で推移している。
【製造分野の中途採用】即戦力のエンジニアは40~50代でも積極採用

【製造分野の中途採用】即戦力のエンジニアは40~50代でも積極採用

ジェイ エイ シー リクルートメント 深野健介 製造業ディビジョン部長 
人事専門家に聞いた 2017年 人事の最重要テーマは次世代リーダーの育成

人事専門家に聞いた 2017年 人事の最重要テーマは次世代リーダーの育成

ビジネスのグローバル化や少子高齢化による労働力人口の減少など、経営環境の変化に対して従来型の人事では対応が難しくなっている。「2017年の人事の重要テーマ」を、企業の採用、育成・研修、組織力強化などを支援する専門家50人に対してアンケート調査で聞いた。
EU離脱が決定した英国で、一部日系企業が採用を手控え

EU離脱が決定した英国で、一部日系企業が採用を手控え

 英国のEU離脱の決定を受け、英国進出日系企業の一部の製造業で日本本社から採用を控える指示を受けて一時的に採用活動を保留する企業が出始めていることが人材紹介のJAC Recruitment Group(ジェイ エイ シー リクルートメント グループ、田崎ひろみCEO)がまとめたレポートで分かった。
【消費財分野の中途採用】海外求人は語学力だけでなく、進出国での経験と業界・製品知識が求められる

【消費財分野の中途採用】海外求人は語学力だけでなく、進出国での経験と業界・製品知識が求められる

ジェイ エイ シー リクルートメント 佐々木 陽一 コンシューマーグッズディビジョン部長
ジェイ エイ シー リクルートメントが中期経営計画を発表 3カ年で売上高190億円、人材紹介コンサルタント740人体制へ

ジェイ エイ シー リクルートメントが中期経営計画を発表 3カ年で売上高190億円、人材紹介コンサルタント740人体制へ

 東証一部に上場する人材紹介会社のジェイ エイ シー リクルートメント(東京・千代田、松園健社長)は、3月28日、3カ年の中期経営計画を発表した。今後3年で連結売上高190億円、連結当期純利益39億円、人材紹介コンサルタント740人体制を目指す。
ジェイ エイ シー リクルートメント決算 売上21%、営業利益32%の増収増益 今期も各20%増加を目指す

ジェイ エイ シー リクルートメント決算 売上21%、営業利益32%の増収増益 今期も各20%増加を目指す

 ホワイトカラーの人材紹介大手のジェイ エイ シー リクルートメント(東京・千代田、松園健社長)は2015年12月期決算および2016年の経営方針を発表した。15年12月期の決算は、売上高が前年比20.7%増の112億円、営業利益は32.1%増の35億1900万円の増収増益で好業績となった。
インバウンド需要の急拡大でバイリンガル人材の採用激化

インバウンド需要の急拡大でバイリンガル人材の採用激化

バイリンガル人材を採用ターゲットとする国内の外資系企業の採用環境が厳しさを増している。日本に進出する外資系企業の増加に加え、海外に目を向け始めた日系企業ともバイリンガル人材を奪い合う状況だ。さらに今年に入ってからはインバウンド需要の急拡大が人材確保を難しくしている。
【グローバルの中途採用】海外展開の加速、海外事業運営体制の強化で求人増加

【グローバルの中途採用】海外展開の加速、海外事業運営体制の強化で求人増加

ジェイ エイ シー リクルートメント 黒澤 敏浩 フェロー
19 件