ヒューマンリソシア 外国人ITエンジニア「日本語力育成プログラム」を導入

ヒューマンリソシア 外国人ITエンジニア「日本語力育成プログラム」を導入

 人材サービスのヒューマンリソシア(東京・新宿、御旅屋貢社長)は、「外国人ITエンジニア常用雇用型派遣サービス」を拡大するため、「日本語力育成プログラム」を導入した。2019年3月末までに500人のエンジニアを雇用し、国内企業に派遣する計画だ。
【建設技術者の採用】建設プロジェクトの増加でBIMオペレーターの需要が高まる

【建設技術者の採用】建設プロジェクトの増加でBIMオペレーターの需要が高まる

ヒューマンリソシア 高橋 哲雄 コンストラクション営業統括本部 統括本部長
ヒューマンリソシア 名古屋グランパスエイトとクラブパートナー契約を締結

ヒューマンリソシア 名古屋グランパスエイトとクラブパートナー契約を締結

 ヒューマングループで人材サービスを行うヒューマンリソシア(東京・新宿、御旅屋貢社長)は、Jリーグ「名古屋グランパスエイト」とクラブパートナー契約を締結した。
【技術の人材派遣動向】建設業界は引き続き売り手市場、BIMオペレーターの求人増加

【技術の人材派遣動向】建設業界は引き続き売り手市場、BIMオペレーターの求人増加

ヒューマンリソシア 高橋 哲雄 コンストラクション営業本部 本部長
ヒューマンリソシア 桑原加鶴子プレジデント 適確なマッチングの実現に向け人材育成の役割を担う時代が到来

ヒューマンリソシア 桑原加鶴子プレジデント 適確なマッチングの実現に向け人材育成の役割を担う時代が到来

人材紹介業界において、紹介人材の質低下、雇用のミスマッチが指摘されている。過熱する転職市場の影響を受け、安易な転職が繰り返されているのが現状だ。こうした事態を打開するためには、紹介会社の確かなマッチング能力が必要とされている。一方、採用する側にも優秀な人材の確保はもちろん、育成面の強化の必要性も高まっている。 「人間は一生、学ぶ生きもの」という概念の下、教育事業から創業した同社は、グループ各社と連携し、育成から転職支援まで一貫した独自のサービスを展開している。人材ビジネスが隆盛する今、確かな人材紹介を実現するための課題とは何か。
5 件