転職求人数が30カ月連続増加、転職希望者数は前年同月比5割超の大幅増 インテリジェンス調べ

転職求人数が30カ月連続増加、転職希望者数は前年同月比5割超の大幅増 インテリジェンス調べ

 人材サービスのインテリジェンス(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、5月の転職求人数は前年同月比21.6%増で30カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新した。転職希望者数は同52.5%増だった。
4月の有効求人倍率1.48倍、1990年以降で最高値

4月の有効求人倍率1.48倍、1990年以降で最高値

 厚生労働省が発表した4月の有効求人倍率(季節調整値)は1.48倍で、前月を0.03ポイント上回り、1990年以降で最高値を記録した。
転職希望者数は前年同月比4割増しに迫る増加率、転職求人数も20%増、 インテリジェンス調べ

転職希望者数は前年同月比4割増しに迫る増加率、転職求人数も20%増、 インテリジェンス調べ

 人材サービスのインテリジェンス(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、4月の転職求人数は前年同月比20.1%増で29カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新した。転職希望者数は同39.7%増だった。
2018年3月卒の大卒求人倍率は前年並みの1.78倍、従業員規模別の倍率差は拡大

2018年3月卒の大卒求人倍率は前年並みの1.78倍、従業員規模別の倍率差は拡大

 リクルートホールディングス(東京・千代田、峰岸真澄社長)の研究機関、リクルートワークス研究所が実施した調査によると、2018年3月卒業予定の大卒求人倍率は前年とほぼ同水準となる1.78倍だったが、従業員規模や業種間で倍率差が拡大していることが分かった。
3月の有効求人倍率1.45倍、2016年度の有効求人倍率は前年度比0.16ポイント増の1.39倍

3月の有効求人倍率1.45倍、2016年度の有効求人倍率は前年度比0.16ポイント増の1.39倍

 厚生労働省が発表した3月の有効求人倍率(季節調整値)は1.45倍で、前月を0.02ポイント上回った。
転職求人数20%増、28カ月連続で最高値更新 インテリジェンス調べ

転職求人数20%増、28カ月連続で最高値更新 インテリジェンス調べ

 人材サービスのインテリジェンス(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、3月の転職求人数は前年同月比21.2%増と28カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新した。転職希望者数は同31.4%増だった。
2月の有効求人倍率1.43倍、3カ月連続で横ばい

2月の有効求人倍率1.43倍、3カ月連続で横ばい

 厚生労働省が発表した2月の有効求人倍率(季節調整値)は1.43倍で、前月と同水準となった。
転職求人数20%増、転職希望者数32%増 インテリジェンス調べ

転職求人数20%増、転職希望者数32%増 インテリジェンス調べ

 人材サービスのインテリジェンス(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、2月の転職求人数は前年同月比20.6%増で27カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新した。転職希望者数は同31.8%増だった。
1月の有効求人倍率1.43倍、前月と同水準

1月の有効求人倍率1.43倍、前月と同水準

 厚生労働省が発表した1月の有効求人倍率(季節調整値)は1.43倍で、前月と同水準となった。
12月の有効求人倍率1.43倍、2016年は求人が6.6%増

12月の有効求人倍率1.43倍、2016年は求人が6.6%増

 厚生労働省が発表した2016年12月の有効求人倍率(季節調整値)は1.43倍で、前月に比べ0.02ポイント上昇した。4カ月連続の上昇で、1991年7月(1.44倍)以来25年5カ月ぶりの高水準となった。
11月の有効求人倍率1.41倍、2カ月続けて全都道府県で1倍を上回る

11月の有効求人倍率1.41倍、2カ月続けて全都道府県で1倍を上回る

 厚生労働省が発表した11月の有効求人倍率(季節調整値)は1.41倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇した。3カ月連続の上昇で、1991年7月(1.44倍)以来25年4カ月ぶりの高水準となった。
10月の有効求人倍率1.40倍、全都道府県で1倍を上回る

10月の有効求人倍率1.40倍、全都道府県で1倍を上回る

 厚生労働省が発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は1.40倍で、前月に比べて0.02ポイント上昇した。1991年8月(1.40倍)以来25年2カ月ぶりの高水準となった。
9月の有効求人倍率1.38倍、正社員有効求人倍率0.88倍

9月の有効求人倍率1.38倍、正社員有効求人倍率0.88倍

 厚生労働省が発表した9月の有効求人倍率(季節調整値)は1.38倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇した。
大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

大卒求人倍率1.74倍、大企業への就職希望者増加で厳しくなる中小企業の新卒採用

 2017年3月卒業予定の大卒求人倍率は1.74倍で前年から0.01ポイント上昇したことなどが、リクルートワークス研究所の調べで分かった。売り手市場化で大企業への就職希望者数が増加していることから、中小企業の新卒採用は前年以上に厳しくなる。
人材不足時代へ再突入 多様な人材の活用が課題に

人材不足時代へ再突入 多様な人材の活用が課題に

景気の回復によって有効求人倍率と完全失業率はともにリーマン・ショック以前の水準に戻り、あらゆる業界で人材不足が鮮明になってきた。同時に採用難易度が高まり、採用計画数を確保できない企業も多い。以前のような人材不足の時代に再び突入したことで、多様な労働力の活用が課題になっている。
15 件