求人数は前年比8.4%増となるも、求人倍率は0.01ポイント減の2.35倍に高止まり

求人数は前年比8.4%増となるも、求人倍率は0.01ポイント減の2.35倍に高止まり

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、9月の転職求人数は前年同月比8.4%増、転職希望者数は同8.9%増となった。
8月の有効求人倍率1.63倍、前月と同水準

8月の有効求人倍率1.63倍、前月と同水準

 厚生労働省が発表した2018年8月の有効求人倍率(季節調整値)は1.63倍で、前月から変動なしの高水準となった。
求人数は最高値を更新、求人倍率は前月比0.22ポイント増の2.47倍

求人数は最高値を更新、求人倍率は前月比0.22ポイント増の2.47倍

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、8月の転職求人数は前年同月比8.4%増、転職希望者数は同7.0%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を2カ月ぶりに更新した。
7月の有効求人倍率1.63倍、前月比0.01ポイント上昇

7月の有効求人倍率1.63倍、前月比0.01ポイント上昇

 厚生労働省が発表した2018年7月の有効求人倍率(季節調整値)は1.63倍で、前月比0.01ポイントの上昇となった。
求人数は高止まりの一方、転職希望者数は大幅に増加

求人数は高止まりの一方、転職希望者数は大幅に増加

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、7月の転職求人数は前年同月比7.7%増、転職希望者数は同10.6%増となった。
6月の有効求人倍率1.62倍、前月比0.02ポイント上昇

6月の有効求人倍率1.62倍、前月比0.02ポイント上昇

 厚生労働省が発表した2018年6月の有効求人倍率(季節調整値)は1.62倍で、1974年(1.64倍)以降の最高値を更新した。
求人数は2カ月連続で最高値を更新、転職希望者数は関西で一時的に減少

求人数は2カ月連続で最高値を更新、転職希望者数は関西で一時的に減少

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、6月の転職求人数、転職希望者数共に前年同月比9.6%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を2カ月連続で更新した。
5月の有効求人倍率1.60倍、最高値を更新

5月の有効求人倍率1.60倍、最高値を更新

 厚生労働省が発表した2018年5月の有効求人倍率(季節調整値)は1.60倍で、1990年(1.46倍)以降の最高値を更新した。
今年度の中途採用が本格化し、求人数は2カ月ぶりに最高値を更新

今年度の中途採用が本格化し、求人数は2カ月ぶりに最高値を更新

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、5月の転職求人数は前年同月比11.2%増、転職希望者数は同14.2%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を2カ月ぶりに更新した。
4月の有効求人倍率1.59倍、前月と同水準の高止まり

4月の有効求人倍率1.59倍、前月と同水準の高止まり

 厚生労働省が発表した2018年4月の有効求人倍率(季節調整値)は1.59倍で、前月と同水準となった。
求人数は7カ月ぶりに前月比減少、転職希望者数は異例の増加

求人数は7カ月ぶりに前月比減少、転職希望者数は異例の増加

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、4月の転職求人数は前年同月比10.5%増、転職希望者数は同20.1%増となった。
3月の有効求人倍率1.59倍、前月比は2カ月ぶりに増加

3月の有効求人倍率1.59倍、前月比は2カ月ぶりに増加

 厚生労働省が発表した2018年3月の有効求人倍率(季節調整値)は1.59倍で、前月比は0.01ポイント増加した。
バイリンガルの転職求人倍率は1.50倍、年度替わりで求職者の活動が活発化 ダイジョブ・グローバルリクルーティング

バイリンガルの転職求人倍率は1.50倍、年度替わりで求職者の活動が活発化 ダイジョブ・グローバルリクルーティング

 2018年2月末時点のグローバル転職求人倍率は、前月より0.06ポイント低い1.50倍となったことが、バイリンガルのための転職・求人情報サイトを運営するダイジョブ・グローバルリクルーティング(東京・港、篠原裕二社長)の集計で分かった。
求人数は6カ月連続で最高値を更新、地方都市での転職も活況

求人数は6カ月連続で最高値を更新、地方都市での転職も活況

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、3月の転職求人数は前年同月比11.7%増、転職希望者数は同16.3%増となった。求人数は調査開始(2008年1月)以来の最高値を6カ月連続で更新し続けている。
2月の有効求人倍率1.58倍、前月比は5年超ぶりに減少

2月の有効求人倍率1.58倍、前月比は5年超ぶりに減少

 厚生労働省が発表した2018年2月の有効求人倍率(季節調整値)は1.58倍で、前月比は66カ月ぶりに0.01ポイント減少した。
49 件