企業の命運を分けるデジタル人材の採用と育成

企業の命運を分けるデジタル人材の採用と育成

IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)などのテクノロジーによって、これまでのビジネスのあり方が大きく変わろうとしている。人材市場では稀少なデジタル技術者や事業責任者などの奪い合いとなっており、多くの企業が人材確保に頭を悩ませている。事業変革を推進していくためのデジタル人材の採用や育成について、最新事情を取材した。
SIGNATE 夏井丈俊副社長COO データサイエンティストの不足を “AI開発コンペティション”で解決

SIGNATE 夏井丈俊副社長COO データサイエンティストの不足を “AI開発コンペティション”で解決

広告代理店大手オプトホールディングは4月1日、AI開発コンペティションサイトを運営する新会社SIGNATE(シグネイト)を設立した。AI・ビッグデータの活用、データサイエンティストやAIエンジニアの採用・育成を支援する同社の夏井丈俊副社長に、ビジネスモデルや今後の事業展開などについて聞いた。
オプトホールディング/AI開発、データサイエンティストの教育研修・人材紹介サービスを拡大

オプトホールディング/AI開発、データサイエンティストの教育研修・人材紹介サービスを拡大

オプトホールディング(東京・千代田、鉢嶺登社長)は、AI研究開発部門「データサイエンスラボ」をグループ会社で人材事業を行うオプトワークス(東京・千代田、夏井丈俊社長)に統合し、AI開発を軸としたサービスを拡大する。オプトワークスは4月1日から、社名をSIGNATE(シグネイト)に変更する。
オプトワークス/AI、ビッグデータに特化した人材紹介を開始

オプトワークス/AI、ビッグデータに特化した人材紹介を開始

 企業のAI・ビッグデータの活用を支援するオプトワークス(東京・千代田、夏井丈俊社長)は、データサイエンティスト、 ハイエンドエンジニア、ハイクラスに特化した「人財紹介サービス」を開始する。
オプト/人材会社オプトワークスを設立 社長に前ディスコ社長の夏井氏が就任

オプト/人材会社オプトワークスを設立 社長に前ディスコ社長の夏井氏が就任

 オプトホールディング (東京・千代田、鉢嶺登社長)は、人材事業の新会社オプトワークスを設立した。オプトワークスはオプトグループが運営する国内最大級のデータサイエンティストコミュニティと連携し、データサイエンティストの育成・採用サービスを提供する。またオプトワークスの社長には、人材会社ディスコで2010年から6年間にわたり社長を務めた夏井丈俊氏が就任した。
5 件