編集部(人材サービス担当)

編集部(人材サービス担当)

フォロー

0 人にフォローされています

経験・スキルを持つ人材をピンポイントでスカウト ダイレクト・ソーシングサービス「DODA Recruiters」

経験・スキルを持つ人材をピンポイントでスカウト ダイレクト・ソーシングサービス「DODA Recruiters」

採用環境は厳しさを増し、もはや求職者の応募を待っているだけでは欲しい人材を獲得することが困難だ。企業の採用課題を解決する新たな手法として、大手人材会社インテリジェンスがダイレクト・ソーシングサービスを提案している。
キャリアデザインセンター中間決算、売上高14%増 人材紹介とIT派遣が拡大

キャリアデザインセンター中間決算、売上高14%増 人材紹介とIT派遣が拡大

 人材サービスのキャリアデザインセンター(東京・港、多田弘實社長兼会長)は2017年9月期第2四半期の決算説明会を開催した。人材紹介とIT派遣の売上高が前年同期比20%を超える伸びとなり、女性対象の求人サイトも好調で増収増益となった。
エンジニア派遣メイテック業績堅調 人材確保に苦戦

エンジニア派遣メイテック業績堅調 人材確保に苦戦

 エンジニア派遣最大手メイテック(東京・港、國分秀世社長)は2017年3月期決算を発表した。大手・中堅メーカーとの採用競争による人材確保に苦戦したが、主要クライアントである製造大手各社の堅調な受注環境下で稼働率は高水準を維持し、増収増益となった。
社員参加の「社歌」が動画コンテストで注目高まる 採用広報ツールとして新たな可能性

社員参加の「社歌」が動画コンテストで注目高まる 採用広報ツールとして新たな可能性

HANJO HANJO 運営委員会は同委員会が運営する中小企業向けサイト「HANJO HANJO」において、動画コンテスト「中小企業 社歌動画コンテスト」を実施した。
エス・エム・エス決算 売上21%増、営業利益32%増で13期連続の増収増益を達成 

エス・エム・エス決算 売上21%増、営業利益32%増で13期連続の増収増益を達成 

介護・医療・ヘルスケアなどの情報サービスを提供するエス・エム・エス(東京・港区、後藤夏樹社長)は2017年3月期決算および2018年の経営方針を発表した。17年3月期の決算は、売上高が前年度比21%増の230億5400万円、営業利益は32%増の36億4600万円で、創業以来13期連続の増収増益となった。
マンパワーグループ、産休・育休者の総合支援サービス「はぐきゃり」提供開始

マンパワーグループ、産休・育休者の総合支援サービス「はぐきゃり」提供開始

マンパワーグループ(神奈川・横浜、池田 匡弥社長)は、株式会社ここるく(東京・目黒、山下 真実社長)と業務提携の上、産前・産後休業、育児休業取得社員の総合支援サービス「はぐきゃり」を法人向けに提供開始した。
日総ブレイン、求人情報サイト「横浜求人ナビ」オープン

日総ブレイン、求人情報サイト「横浜求人ナビ」オープン

日総ブレイン(神奈川・横浜、 清水智華子社長)は、横浜エリアに特化した求人情報サイト「横浜求人ナビ」を2017年4月3日(月)にオープンした。
セントメディア、クリニック(診療所)に特化した人材紹介サービス提供開始

セントメディア、クリニック(診療所)に特化した人材紹介サービス提供開始

ウィルグループのグループ会社、セントメディア(東京・新宿、大原 茂社長)は、クリニック(診療所)に特化した人材紹介サービス、「クリニックエージェント」の提供を開始した。
派遣スタッフ平均時給1614円、4カ月連続で減少 リクルート調べ

派遣スタッフ平均時給1614円、4カ月連続で減少 リクルート調べ

 2月度の三大都市圏(関東・東海・関西)の派遣スタッフ募集時平均時給は前年同月比0.8%減となる1614円であることが、リクルートジョブズ(東京・中央、柳川昌紀社長)の調査で分かった。前年同月比は4カ月連続で減少となった。
働きたい企業1位に日清食品、2位トヨタ、3位 サントリー ランスタッド調査

働きたい企業1位に日清食品、2位トヨタ、3位 サントリー ランスタッド調査

 総合人材サービスのランスタッド(東京・千代田、猿谷哲社長)は、勤務先として魅力ある企業を世界共通基準で測る「エンプロイヤーブランド」を調査・表彰するランスタッドアワード2017の調査結果と受賞企業を発表した。ランキング1位は日清食品ホールディングス、2位はトヨタ自動車、3位はサントリーホールディングスで、海外企業部門の1位はアマゾンジャパンとなった。
総合人材サービスの「テンプスタッフ」と「インテリジェンス」が社名変更 インテリジェンスの新社名は「パーソルキャリア」

総合人材サービスの「テンプスタッフ」と「インテリジェンス」が社名変更 インテリジェンスの新社名は「パーソルキャリア」

 総合人材サービスのテンプホールディングス(東京・渋谷、水田正道社長)は、7月1日から傘下のテンプスタッフ、インテリジェンス、インテリジェンスビジネスソリューションズの3社の商号を変更することを決定した。主要子会社の社名変更でグループブランドの認知度向上を目指す。
バイリンガルの給与増を予想、HRマネジャーは最大10%昇給 ロバート・ウォルターズ調査

バイリンガルの給与増を予想、HRマネジャーは最大10%昇給 ロバート・ウォルターズ調査

 外資系人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン(東京・渋谷、デイビッド・スワン社長)が日本の最新雇用動向とバイリンガルの職種・業種別給与水準をまとめた「給与調査2017」を発表した。人材不足が継続し、多くの産業・職種で給与増を予想している。
ヒューマンリソシア 外国人ITエンジニア「日本語力育成プログラム」を導入

ヒューマンリソシア 外国人ITエンジニア「日本語力育成プログラム」を導入

 人材サービスのヒューマンリソシア(東京・新宿、御旅屋貢社長)は、「外国人ITエンジニア常用雇用型派遣サービス」を拡大するため、「日本語力育成プログラム」を導入した。2019年3月末までに500人のエンジニアを雇用し、国内企業に派遣する計画だ。
職場のデジタル化の重要性 男女間で意識に違い ランスタッド調査

職場のデジタル化の重要性 男女間で意識に違い ランスタッド調査

 職場におけるデジタル化の重要性に対して男女間で意識の違いが大きいことが、総合人材サービス会社ランスタッドが実施した調査で明らかになった。
人材採用の意欲がある企業が98%、選考のポイントは「主体性」

人材採用の意欲がある企業が98%、選考のポイントは「主体性」

 人材採用の意欲がある企業は、2016年12月時点で98.1%に上っていることがマイナビ(東京・千代田、中川信行社長)が実施した「2016年マイナビ企業人材ニーズ調査」で分かった。
118 件