11月の完全失業率2.8%、正規雇用が18カ月ぶりに減少

総務省が発表した労働力調査(速報)によると、11月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント上昇して2.8%だった。失業率の上昇は6カ月ぶり。

 男女別の完全失業率は、男性が3.0%で前月から0.2ポイント上昇、女性は2.6%で前月から0.1ポイント上昇となった。

 完全失業者数は182万人(前年同月比13万人減)で、5カ月連続の減少となった。完全失業者のうち「勤め先や事業の都合による離職」は31万人(前年同月比11万人減)、「自発的な離職(自己都合)」は72万人(同5万人増)、「新たに求職」は48万人(同増減なし)だった。

 就業者数は6650万人(前年同月比57万人減)で、3カ月連続の減少となった。就業者数のうち雇用者数は5970万人(同47万人減)で2カ月連続の減少。

 就業者数の前年同月比を産業別に見ると、情報通信業(23万人増)、運輸業,郵便業(19万人増)、医療,福祉(18万人増)などが増加し、建設業(34万人減)、生活関連サービス業,娯楽業(26万人減)、製造業(21万人減)などが減少した。

 正規雇用は3546万人(前年同月比1万人減)で18カ月ぶりの減少。非正規雇用は2087万人(同37万人減)で4カ月連続の減少となった。

 非正規雇用の内訳は、パート1022万人(前年同月比38万人減)、アルバイト451万人(同11万人減)、労働者派遣事業所の派遣社員145万人(同4万人増)、契約社員273万人(同3万人増)、嘱託115万人(同10万人増)、その他81万人(同4万人減)。

大手・上場企業の人事部長へセミナー・サービス案内を配信できる「メールDM」受付中

関連記事

ピックアップ

  1. 【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

  2. 【デジタル専門業務委託サービスDigital Flex(デジフレ)】DX推進人材は業務委託で獲得、人材不足とミスマッチに終止符

  3. 【内定者・新入社員向け「グロービス学び放題フレッシャーズ」】導入企業1000社を突破 自律型人材の早期育成が加速

  1. プライマリー・アシスト「健康経営の導入・実践と、産業医・保健師配置、健康経営優良法人取得を支援する専門社です」

  2. BRS(バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ)「人材の多様化、グローバル化に課題を抱えるクライアントのニーズに合った候補者を紹介します」

  3. フォルトナ「社員幸福度No.1を掲げ、コンサル領域・スタートアップ領域で最高品質のサービスを提供します」

  4. 1on1navi「OKRと1on1に基づくマネジメントを支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

  5. ボディチューン・パートナーズ「BQ(身体知能)に着目した人財育成プログラムで、持続可能な企業経営に貢献します」

  6. マイナビ「業界・職種別の専任キャリアアドバイザーによる面談を重視した紹介で確実な採用を実現します」

  7. シンクトワイス「ITエンジニアなどの就職サイトでは出会うことが難しい新卒をピンポイントで紹介しています」

  8. アクティベイト「内閣府・地方創生人材戦略に参画、首都圏だけでなく全国36県をカバーしてプロ人材を紹介します」

  9. ジェイ エイ シー リクルートメント「グローバル、Digital、ミドルからエグゼクティブ層、スペシャリストの人材紹介が強みです」

  10. SUCCESS21「消費財、ファッション業種のスペシャリストを独自の人事顧問ネットワークから探し出します」

TOP