HRサービス

RPA人材育成のeラーニングを開始【ヒューマンリソシア】 他

RPA人材育成のeラーニングを開始【ヒューマンリソシア】

 ヒューマンリソシアは、RPA人材の育成を支援するeラーニング研修を開始し、第1弾として「WinActorⓇスタートアップ編」をリリースした。受講時間約70分、受講料は2000円。同社は2017年からRPAソリューション「WinActorⓇ」を活用した業務の自動化・省力化サービスを提供しており、6500人超にRPAスキル習得研修を実施してきたノウハウを活かした独自コンテンツで、企業のRPA活用を支援していく。

役員の学びの場・交流型サロンを提供【インソース】

 インソースは、役員の学びの場「役員アカデミー」を創設し、交流型サロン「オープンボード」の提供を11月から開始する。経営する上での法務や会計・財務などに関する基礎知識、現場で生じている課題を解決するためのマネジメントについて学ぶことを狙いとする。参加者が主体となって学びたいテーマを決めるとともに、現役役員や有識者等の講演内容を踏まえたディスカッションの場を設け、意見交換・情報共有の機会を創出する。

アセアン地域の大学生採用支援を強化【ディスコ】

 ディスコは、9月14日、15日、アセアン地域の大学生を対象にした就職イベント「シンガポールキャリアフォーラム」を初めて開催した。出展企業は37社で、来場者は500人を超えた。キャリアフォーラムはこれまで米国、欧州、中国などで開催してきたが、日本企業の生産拠点・消費市場としてアセアン地域への進出が加速し人材ニーズが高まっているため、アセアン10カ国、オセアニア圏を含む大学生の採用支援を強化する。

リファラル採用の失敗事例集を提供【MyRefer】

 MyReferは、リファラル採用が失敗する6つのケースを解説する完全版「リファラル採用 6つの失敗事例集」を公開し、無償提供を開始した。社員が友人・知人を紹介するリファラル採用に取り組む企業が増加しているものの、制度が形骸化して失敗に終わるケースが多くあることから、リファラル採用が失敗する理由を明らかにし、リスクと成功への手順を解説している。陥りがちな落とし穴を事前に伝えることで、成功のためのきっかけを提供する。

人事・採用サービスのブランドを統一【ステラス】

 ステラスは、人事・採用関連サービスのブランド名を「JobSuite(ジョブスイート)」シリーズに統一した。同社は採用管理システムを中心に、企業の人材採用・調達分野の業務効率化、戦略的採用活動の支援で20年以上の実績がある。今後は人事部門に加え、人材関連ビジネス、仕事を通じた自己実現やスキルアップを目指す社会人を含め、人事分野における様々なソリューションを「JobSuite」シリーズとしてワンストップで提供していく。

オリジナル採用サイト制作サービス採用アクセル
アクシスコンサルティング

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP