ライフ

出前宅配デリバリーサービスはどこがお得?サービスを比較

会議のときにも便利な出前宅配デリバリーサービス。ネットで簡単に注文ができるので、気軽に利用できる点がメリットです。数ある出前宅配デリバリーサービスの特徴を比較して、お得に注文しましょう。この記事ではサービスの比較をしていきます。

楽天デリバリー

楽天では、豊富な提携ショップから自分で食べたいものを探して出前が頼める「楽天デリバリー」を提供しています。テレビやチラシでもおなじみの店舗はもちろん、超有名店のレストランからのメニューも頼めるのが特徴です。出前・宅配でありがちな「毎回同じようなメニュー」になってしまうこともありません。

また、楽天での買い物と同じように、「楽天スーパーポイント」が貯まり、もちろん使うこともできます。店舗ごとに、宅配にかかる時間やポイント倍率が異なるため、メニューを探すのが楽しくなりそうです。

出前館

サイトにも大きく、「店舗数No.1」と表記があるように、他と比較して食べ物のジャンルにこだわらずに紹介店舗数が多いのが「出前館」です。食べたいものが決まっていない場合や、他の社員と一緒に選びたい場合には、好みが違ってもそれぞれの食べたいものが見つかりやすいためおすすめです。

出前館では、Tポイントの提携を行っているため、Tカードを日常的に使う方やソフトバンクユーザーの方は、お得に使えます。また、amazonのアカウントで簡単に支払いが完了するのも嬉しいところ。住所や支払いに手間を取られたくないビジネスパーソンの心強い味方になってくれます。

dデリバリー

docomoが運営するdデリバリーは、出前館と提携している出前・宅配サービスです。そのため、店舗に関しては、出前館と大きくは変わりません。比較すると、こちらではdポイントが得られるほか、他ではやっていないようなキャンペーンが豊富なのが特徴です。

たとえば初めての使用時には、1,000ポイントが付いたり、そのほかにも継続でのキャンペーンや限定の半額キャンペーンが行われたりと、長く使うのにも優秀なデリバリーだといえるでしょう。docomoユーザーの方であれば、dデリバリーを利用してポイントが一気にたまってしまうかも。

LINEデリマ

2017年に登場したばかりの新しいデリバリーサービスのLINEデリマ。店舗数は、出前館や楽天デリバリーと比べると少し見劣りしてしまいますが、何よりもLINEが本家なので、使いやすいのが最大のメリットです。また、見落としがちのキャンペーンについても、LINEで通知を送ってくれるためお得な活用がしやすいでしょう。

使い方は、LINEで公式アカウントを友だちに追加した後にエリアを設定、メニューを検索するだけ。他のサービスと比較しても、直感的に操作できるのはありがたいと感じる方も多いはず。移動中やちょっとした休憩中といった片手間に注文でき、オフィスへの宅配にも便利です。

ぐるなびデリバリー

グルメ情報サイト「ぐるなび」が運営母体となっている、宅配・出前サービスです。大手グルメサイトの運営ということもあり、店舗やメニューに関しては信頼できます。また、「ぐるなびケータリング」やより、高級志向で特徴的な「ぐるなびデリバリーPremium」といった姉妹サイトも利用することで、シーンに合わせた活用が可能です。

ぐるなびデリバリーは、他のサイトと比較すると独自性の強い特集が組まれることに違いがあります。季節ごとの特集や高級仕出し店の特集など、その時々でレポートとともにメニューを選べるため迷った時に便利です。なかには、「会議弁当」といったビジネスシーンを念頭においた特集もあるためチェックしてみましょう。

自分がどのサービスをよく利用するか

出前デリバリーは、さまざまな企業からサービスが提供されています。一見すると、どこも同じようなメニュー・店舗に見えますが、ポイントやキャンペーン、使い勝手といった部分で違いがあるため比較することが大切です。よく使っているポイントがあれば優遇されるところを、さらに半額キャンペーンの有無や出前を頼む場所からのメニューが豊富かといった点に気をつけて使いやすいサービスを見つけましょう。

オリジナル採用サイト制作サービス採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP