HRサービス

スカウト送信を代行し、即戦力人材との出会いをサポート【リクルート】

人材サービス会社のデータベースに登録された求職者に対して、採用担当者が直接スカウトできるサービスの提案が増えている。

リクルートが運営する「リクルートダイレクトスカウト(2021年11月に「CAREER CARVER」から名称変更)」は、即戦力人材を対象とするスカウトサービス。

従来はヘッドハンターのみが利用していたが、2021年8月からは採用担当者も利用できるようになった。

スカウトしたい人材の条件設定や求人票作成などを同社がサポートし、指定した求人要件に基づいて、スカウト送信のシステム操作も代行してくれる。

採用担当者は返信があった求職者だけにメッセージの返信や選考を案内すればよいため、日々の業務負担が大きくならない点がメリットだ。

初期費用は不要で、求人掲載数やスカウト送信数の制限もないため、求人要件に合う人材に出会えるまで使い続けることができる。

企業のスカウトを待つ高い年収帯の求職者が多数
採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP