調査・統計

6月の転職求人数は前年同月比155.5%、転職希望者数は同105.9% パーソルキャリア調べ

パーソルキャリアがまとめた「doda転職求人倍率」によると、6月の転職求人数は前月比106.3%、前年同月比155.5%となった。転職希望者数は前月比103.1%、前年同月比105.9%だった。

転職

転職求人倍率は前月比0.06ポイント増の1.91倍だった。

6月の状況についてパーソルキャリアは、「求人数は、2020年9月から22カ月連続で増加し、前月に引き続き過去最高値を更新した」と指摘する。

また、転職希望者数については、「例年夏の賞与後に転職を検討する人が増える傾向にあり、今年も同じ動きが見られ、増加した」と分析している。

業種別にみると、求人数の前月比は12業種(「その他」を除く)すべてで増加した。最も増加率が大きかったのは、「商社」(前月比109.3%)、次いで「メディア」(同109.1%増)となった。

増加率の大きかった「商社」についてパーソルキャリアでは「特にOA機器の専門商社で求人が増加している。その背景には、オフィス改装や移転、業務効率化の推進を受け、オフィス用品や情報通信機器に対する需要が高まっていることが挙げられる」とした。

【業種別 求人数増加率(前月比)】
IT・通信    106.5%
メディア    109.1%
金融      103.6%
メディカル   107.0%
メーカー    106.8%
商社      109.3%
小売・流通   109.0%
レジャー・外食 108.3%
エネルギー   102.8%
建設・不動産  104.2%
コンサルティング 104.9%
人材サービス  106.0%
その他     104.3%

職種別にみると、求人数の前月比も11業種(「その他」を除く)すべてで増加し、増加率が最も大きかったのは「専門職(化学・食品)」(前月比110.5%)、次いで「企画・管理」(同109.8%)となった。

【職種別 求人数増加率(前月比)】
営業          106.7%
企画・管理       109.8%
エンジニア(IT・通信) 107.0%
エンジニア(機械・電気)104.2%
専門職(メディカル)  108.6%
専門職(化学・食品)  110.5%
専門職(建設・不動産) 102.9%
専門職(コンサル・金融)106.2%
クリエイター      104.5%
販売・サービス     109.0%
事務・アシスタント   106.9%
その他         93.0%

7月の転職市場についてパーソルキャリアでは、「求人数は、例年6月に新卒採用が落ち着き、7月から9月にかけては中途採用が活発化するため、増加が予想される。一方で、転職希望者数は中長期的には引き続き増加傾向にあるが、7月についてはコロナ前同様に微減するとみられ、これらを受けて転職求人倍率は上昇すると思われる」とした。

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP