組織・人事

男女の賃金差異分析レポートを提供【マーサージャパン】他

男女の賃金差異分析レポートを提供【マーサージャパン】

マーサージャパンは、報酬・従業員情報を基に男女の賃金差異を可視化・分析する「男女の賃金差異分析レポート」サービスを提供する。差異が発生している等級や部門を特定すると同時に、差異額を等級、等級滞留年数、職種、年齢・勤続年数等に要因分解することで、差異の要因と寄与度を分析する。可視化対象とした要因項目以外の理由で発生している差異を “説明できない差異=性別による賃金差異”と捉え、差異額や発生セグメントを見える化する。

障がい者雇用の戦略立案・定着を支援【パーソルダイバース】

障がい者雇用関連事業を手掛けるパーソルチャレンジとパーソルサンクスは経営統合し、新会社「パーソルダイバース株式会社」として事業を開始した。同社はパーソルグループで障がい者雇用を担う特例子会社として1000人超の社員がグループ内で業務に従事している。そこで培ったノウハウをもとに、障がい者専門の人材紹介サービスdodaチャレンジをはじめ、障がい者雇用に取り組む企業の雇用計画の戦略立案から定着支援まで幅広くサポートしている。

事業本部を新設し、デジタル人材の育成を強化【アドビ】

アドビは、社長直下の組織として「教育・ DX人材開発事業本部」を新設し、デジタル人材育成を強化する。学校教育から社会人のリスキリングまで一貫した取り組みを支援することを目的に、①デジタルクリエイティブツールを活用した制作とコミュニケーション、②デジタルマーケティングツールを活用したデータサイエンス、③デジタルドキュメントツールを活用したデジタルワークフロー実現の各分野において、デジタルスキル育成に注力する。

専用機器・アプリ不要の顔認証で勤怠管理【ワイヤードパッケージ】

ワイヤードパッケージは、 顔認証技術を活用した勤怠管理システム「顔パス勤怠」の提供を開始した。専用機器やアプリのダウンロードは不要で、スマートフォンなど様々な端末から顔認証を行い、出退勤を記録する。顔認証することで本人以外の不正打刻、手書きによる手間やミスを防ぐことができる。リモートワークや現場で働く社員の勤怠状況を管理者はリアルタイムで確認でき、履歴はCSV形式でダウンロードできるため集計作業も効率化される。

プロジェクトとタスクの一元管理ツールを販売【NECソリューションイノベータ】

NECソリューションイノベータは、米Asanaと販売パートナー契約を締結し、ワークマネジメントツール「Asana」の導入支援サービスを開始した。Asanaは、プロジェクトとタスクを一元管理するワークマネジメントツール。Microsoft365やGoogleWorkspaceなどに格納されたメッセージやコンテンツを、開発・営業・マーケティング・人事などのテンプレートを用いてプロジェクト単位に集約し、情報のサイロ化を解決しながら仕事全体を可視化する。

AI活用人材トレーニングプログラムを開発【Kaizen Platform】

Kaizen Platformは、AI活用人材トレーニングプログラムを提供する。AI活用を企業が安心・安全に進めていく上で必要な基本的な知識や用語、具体的な使い方、セキュリティーやリーガル観点などについて、業務事例を織り交ぜながら理解を深めてもらうeラーニングを開発。エンジニア向けから開始し、進化の早いAI市場に合わせてアップデートしながら、エンジニア、クリエイター、ビジネスの3職種向けに提供していく予定。

DX改革事例・解決提案手法を発信【タナベコンサルティンググループ】

タナベコンサルティンググループは、「デジタル・DXの戦略・実装情報サイト」を公開した。同社は、DXビジョン&ビジネスモデルDX、マーケティングDX、マネジメントDX、オペレーションDX、HR(ヒューマンリソース)DXの「5つのDX領域」で現場課題を戦略・組織レベルから解決し、“戦略からつなぐ”最適なデジタル実装を支援している。サイトでは、経営戦略としてのDX改革事例や解決提案手法などを配信していく。

動画×経験学習プラットフォームを提供【スローガン】

スローガンは、動画×経験学習プラットフォーム「メタノビ」をリリースした。同社はスタートアップ・ベンチャー企業の採用支援を手掛けているが、バイアスやモノの見方にフォーカスした独自の動画コンテンツと、経験学習による継続的な学習機会も提供する。「日常業務でありがちなケースを扱った動画コンテンツ」と「日常業務につながる継続的な改善サイクル」によって、上司・部下間の共通言語を生み出しながら、日常業務の改善と本質的な行動変容や成長を促す。

個室型ワークブースの定額利用プランを開始【ブイキューブ】

ブイキューブは、 テレキューブサービスと連携し、個室型ワークブース「テレキューブ」を法人向けに定額で利用できる「ビギナープラン」の提供を開始した。「テレキューブ」は電源・WiFiを完備し、駅、商業施設やオフィスビルに350台以上設置されている(3月現在)。行動制限緩和による移動再開に伴い、新千歳、広島、仙台、高松の各空港や大阪、名古屋などへの設置も拡大し、移動と移動の合間にオンライン会議に参加できる場所としてもニーズが高まっている。

AIでスキルの可視化・分析、学習を支援【ベネッセホールディングス】

ベネッセホールディングスは、人工知能(AI)を活用したグローバル人材情報ソフトウエア企業の米SkyHiveTechnologies Holdingsと資本業務提携契約を締結した。SkyHive社が持つAI技術を基に、企業に対して従業員のスキルの可視化と分析、リスキリングに適切な学習マネジメント、オンライン学習プラットフォーム「Udemy」をはじめとした学習コンテンツ提供を一気通貫で行うことが可能になり、企業の人的資本経営支援を強化する。

Webマーケティングを学べるeラーニング【INTLOOP】

INTLOOPは、Webマーケティングに特化したeラーニング「BOOSTA Marketing」をリリースした。300の授業は、未経験者向けの基礎や概念を学ぶものから、現場担当が実践で活用できるノウハウや手法、ケーススタディまで網羅。すべての授業が10分前後のアニメーション動画で、PC・スマホどちらでも隙間時間に分かりやすく学習ができる。管理者画面では、全員の学習進捗やテスト結果、理解度の確認、詳細レポートのダウンロードが可能。

仕事探しやキャリア形成に役立つ動画を配信【Indeed Japan】

Indeed Japanは、求職者向け動画サイト「Job Cast by Indeed」を公開した。「仕事さがし」「求人応募」「面接対策」「キャリア開発」の4つのテーマで、仕事探しやキャリア形成に役立つノウハウやTipsを動画で分かりやすく発信していく。米国では2020年から「Job Cast by Indeed」を開始し、キャリアコーチや各業界の専門家がウェビナー形式で次のキャリアに進むためのヒントを提供するコンテンツを中心に配信しており、好評を得ている。

人事支援サービス新着プレスリリースはこちら

その他の人材採用や人事関連の記事はこちら

【あわせて読みたい】

インソース

ピックアップ

広告掲載のご相談

注目記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
PAGE TOP