2月の転職求人数は前年同月比18.6%減、転職希望者数は同6.9%増 パーソルキャリア調べ

 パーソルキャリアがまとめた「doda転職求人倍率レポート」によると、2月の転職求人数は前月比3.2%増、前年同月比18.6%減となった。転職希望者数は前月比1.6%減、前年同月比6.9%増だった。

 転職求人倍率は前月比0.09ポイント増の1.92倍で、前年同月比は0.60ポイント減だった。

 2月の状況についてパーソルキャリアは、「1月に引き続き緊急事態宣言発令中ではあったが、2020年4月、5月に比べると求人数への影響は少なく、6カ月連続で増加した」と指摘する。

その要因については「例年同様、年度内に採用を予定しているポジションの充足を目指し採用活動を積極的に進めた企業があったことや、新型コロナウイルスの影響により、多くの企業が今年度の採用活動を一時中断・抑制したことを背景に、来期の採用を早期に開始する企業が増えたこと」とした。

 一方、「転職希望者数は1月に大幅に増加した反動もあり微減となったが、依然として高い水準を維持している」と分析する。

 業種別にみると、求人数の前月比は8業種(「その他」を含まない)のうち「金融」以外のすべての業種で増加した。最も増加したのは、「商社・流通」(前月比19.6%増)、次いで「小売・外食」(前月比10.0%増)。

【業種別 求人数増加率(前月比)】
商社・流通 19.6%増
小売・外食 10.0%増
メディア  7.8%増
メーカー  3.3%増
サービス  3.1%増
メディカル 3.0%増
IT・通信  2.3%増
金融    4.8%減
その他   0.7%減

 職種別では、求人数の前月比は11職種すべての職種で増加した。最も増加したのは、「販事務・アシスタント系」(同10.7%増)、次いで「企画・管理」(前月比6.3%増)。

【職種別 求人数増加率(前月比)】
事務・アシスタント系10.7%増
企画・管理系    6.3%増
販売・サービス系  4.1%増
技術系(化学・食品)3.8%増
専門職       3.5%増
技術系(IT・通信) 3.4%増
技術系(メディカル)3.3%増
技術系(建築・土木)3.3%増
技術系(電気・機械)3.2%増
クリエイティブ系  2.8%増
営業系       0.3%増

 3月以降の転職市場についてパーソルキャリアでは、「求人数は例年どおり微増または横ばいで推移し、転職希望者数は、微減または横ばいとなる見込み。一部の企業では、即戦力採用が中心だった中で、徐々に未経験向け求人も増え始めている」と予測する。

大手・上場企業の人事部長へセミナー・サービス案内を配信できる「メールDM」受付中

関連記事

ピックアップ

  1. 【アスリート1万2000人への研修実績を持つホープス】スポーツ事例を使った研修手法で企業の若手リーダー育成を支援

  2. 【内定者・新入社員向け「グロービス学び放題フレッシャーズ」】導入企業1000社を突破 自律型人材の早期育成が加速

  3. 【フォルトナ】社員幸福度No.1を掲げ、“社員幸福ドリブン経営”で急成長 コンサル領域・スタートアップ領域2つの頂で業界トップを猛追

  1. 賃金管理研究所「賃金制度の草分けとして6700社を支援。業績を向上させる賃金・人事制度を構築します」

  2. Spring Professional「専門チーム編成、360度式コンサルティング、ビジョン軸のマッチングで“ベストマッチ”を追求します」

  3. リクルートエージェント「業界最大の登録者数を活かし、企業の人材戦略を支援します」

  4. タイズ「関西のメーカーへ技術者・専門職を紹介し、多くの顧客で書類選考通過率が1位です」

  5. ワークス・ジャパン「採用ブランディング、オンラインコミュニケーション、採用管理システム等、採用プロセスを一貫支援します」

  6. 東京エグゼクティブ・サーチ「転職市場に決して現れないエースと言われる人材を独自のノウハウで発掘します」

  7. ブラックピジョン「エグゼクティブサーチの手法で、経営層からスタッフレベルまでダイレクトヘッドハントします」

  8. フルキャストホールディングス「全国183拠点以上の登録センターとWebで求職者を確保し、短期人材のニーズに応えます」

  9. HRインスティテュート「“主体性を挽き出す”実践型プログラムで、新しい価値を創造できる組織・人材の育成を支援します」

  10. プロフェッショナルネットワーク「クライアントの経営課題の本質を追究し、解決策の提案から実践まで支援します」

TOP