HRサービス

学生に支持されるインターンで、早期母集団を形成【Legaseed】 他

学生に支持されるインターンで、早期母集団を形成【Legaseed】

就活生のトレンドや情勢は年々変化しており、従来のやり方では採用目標が達成できない企業も多く、採用活動を抜本的にイノベーションする必要がある。採用コンサルティングを手掛けるLegaseedは、スタートアップながら、就活生が参加したいインターンランキングで、大企業に並び32位に入り、年間1万2000人以上の学生が応募している人気ぶりだ。

学生から支持されるインターンや選考プログラム作りに定評のある同社は、これまでに350社を超える企業の採用の成功を導いてきた。採用設計図を作成する支援から、インターン企画、優秀人材と出逢えるイベントへの参画、説明会や選考会の設計、リクルータートレーニング、内定者の即戦力化など一気通貫した人材サービスを提供している。

同社は、「2020年の新卒採用を見据え、今からインターンを活用した早期母集団形成を成功させる設計図を描くことが大切」と語る。

Legaseed
学生に人気の同社インターン

「識学」を用いて、業績が伸びるリーダー行動を学ぶ【識学】

経営層や管理職の中には組織運営の正解が分からず、部下のマネジメントがうまくいかない場合も多い。識学社では「意識構造学(識学)」という考え方に基づき、経営層や管理職がリーダーとして正しい言動や組織運営ができるようにマンツーマンで教えている。「識学」は、人が持っている思考の「癖」に着目した学問だ。思考の癖が、人の誤解や錯覚を発生させ、行動を阻害し組織内で複雑に絡まることで組織のパフォーマンスを低下させる。

リーダーの無意識な誤った言動が部下に誤解や錯覚を与え、その結果上司に従わない部下や、結果ではなく経過をアピールする部下が現れる。同社ではこの誤解や錯覚が起こらないようにリーダーの正しい言動や行動を教えている。

多くのコンサルティングは今の利益に主眼を置いているが、同社ではチームや部下の未来を見据え、未来にとって利益になるようなマネジメント方法を学ぶことができる。3年間で500社の実績があり、研修の結果、組織の無駄がなくなった・個人が成長した・業績が伸びたという効果が見られたとの声が挙がっている。同社は「今後は動画での復習サービス、評価制度入力サービスなど、人事担当者向けクラウドサービスをリリースしたい」としている。

企業成長の鍵となる営業力を、実践形式で伸ばす【アルヴァスデザイン】

企業のビジョンやゴールを実現するためには、会社の核となる営業力を鍛えることが必要になる。アルヴァスデザインの研修は、「企業の営業力を強化する体験型シミュレーション」であり、座学だけでは得られない「営業現場で実際に発揮される力」を身に付けることができる。

また、講師は経験豊富な営業優績者。共感性の高い「実体験」を交えた研修内容で、実践に即した内容が学べることが一番の特徴だ。そのため、シミュレーションを通して現場での力を養うだけでなく、「クライアントへのアプローチ方法」、「顧客理解力」、「提案力」、「価格交渉力」など、営業のプロデューサー的立ち位置で必要になる考え方も身に付けることができる。

企業ごとの課題に的確にアプローチするために、研修は適切なプログラムを組み合わせてカスタマイズすることが可能。また、研修終了後にはカスタマイズした教材データを無償提供するので、自社内でスキルを高めるために再度復習したり、他の従業員に知見を広めるなど、長く広く利用することが可能だ。同社は、「今後は、営業活動やマネジメントの中で求められる創造力を養成する研修を増やしていきたい」としている。

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP