HRサービス

マンツーマンのコーチングで企業の課題を直接解決【インテグラス】 他

マンツーマンのコーチングで企業の課題を直接解決【インテグラス】

組織全体の生産性向上を目指す上での課題として、社内コミュニケーションの低下やマネジメント力の不足を課題とする企業は多い。インテグラスは組織の変革や課題解決を行うためのコンサルティングや研修を請け負い、組織を変えることで企業全体を改善し生産性を向上させる支援を行っているが、社員の相互理解を深めるための研修ニーズが増えているという。

職場に多様な雇用形態の社員が増えていることも相互理解が難しくなっている理由の一つだ。また、マネジメント研修では実務で扱う内容を取り入れて研修で得た知識をすぐに実行して改善につなげられるようにしている。

最近特に注目されているのが、マネジャー以上の社員にマンツーマンでコーチをつける研修だ。対面でコーチングをすることで業務上の課題への直接解決を促すことができる。研修終了後の満足度も高く、大手商社などの大手企業を中心に導入されている。

インテグラス
ワンツーマンコーチングの全体像

勤怠管理データを、企業の健康経営促進に活用【e-就業ASP】

働く社員が心身共に健康で長く働けるように、企業は健康経営を進めていくことが求められている。ニッポンダイナミックシステムズが提供する「e-就業ASP」は10年来提供してきた勤怠管理機能だけでなく、昨年2月から新たに健康経営に役立てられるデータ活用機能「就業実績ピックアップ機能」を追加した。

この機能を活用すれば、勤怠管理で記録したデータを集計し、社員の有給取得状況、残業過多や休みがちな社員などをピックアップし表示することができ、人事部門や管理職はデータに基づいて職場環境の改善や社員の心身ケアを進めていくことができる。

現在200を超える企業が導入している。導入前、導入後も労務管理に強い同社担当者が直接訪問し、丁寧に対応するなどのサポートを充実させ、導入企業の満足度を高めている。また英語表記も可能なため、外資系企業の導入も多い。今後は「就業実績ピックアップ機能を強化し、最近注目されている勤務間インターバル制度にも柔軟に対応できるようにし、さらに企業の健康経営推進に貢献していきたい」(同社SB事業グループ営業担当)とし、勤怠管理情報と健康経営を今まで以上に連携できるようにする。

勤務場所を問わず、保管書類をPDFで取得【書庫探】

ワンビシアーカイブズは、書類の保管と、その中から必要な書類をピックアップしPDFデータにして配信するサービス「書庫探(しょこたん)」を開始した。多様な働き方が広がる中で、働く場所を選ばずにスピーディーに必要書類を手に入れたいというニーズが拡大している。「書庫探」は、サービスの申し込み、書類の保管、書類のピックアップ、PDFデータ配信などを全てウェブ上で完結する。PDFデータ配信だけではなく書類そのものを配送することも可能で、多様な働き方に対応した形だ。

同社は書類保管の専門企業として長い歴史があり、機密文書の安全な処分やPDFデータは暗号化して配信するなど、セキュリティー面のノウハウに強みを持つ。全ての書類を電子化しようとすると高額な料金がかかるが、「書庫探」では必要な書類を同社のスタッフが探し出して都度データ化するため、低価格での利用が可能だ。

今後の事業展開について、今井賢同社営業開発部長は「現在は限られた地域でのみ受託しているが、今後は親会社である日本通運のネットワークを活用し、対応エリアを広げてさまざまな企業が利用できるようにしていきたい」と話し、サービス提供地域の拡大を目指している。

オリジナル採用サイト制作サービス採用アクセル
アクシスコンサルティング

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP