ライフ

たまにはゆっくり。30代男性におすすめの一人旅スポット5選

日ごろの忙しさから離れ、どこかへ一人旅に出かけてみたくなる男性もいるのではないでしょうか。一人旅は誰かと一緒に行くのとは違い、相手に気をつかうことなく自由気ままに動けるのが楽しみの一つです。今回は男性が一人でも思い切り満喫できそうなスポットを5つご紹介します。

北海道(函館)で新鮮な海の幸を食べる

まずおすすめしたいのは北海道の函館です。北海道新幹線が開業したこともあり、本州からもアクセスしやすくなりました。

食べ物において北海道の食事は格別。特に函館では新鮮な海の幸を思う存分堪能しましょう。函館の市場は朝早くから男性、女性問わず観光客などでにぎわいを見せ、早朝から営業しているお店もあります。

函館には海の幸以外にも観光スポットがたくさん。昼間ならレトロで趣のある教会や洋館めぐりをするのも良いですし、夜なら函館山ロープウェイで山頂まで行き、函館の夜景を見るのも良いでしょう。

自分のペースで楽しむ一人旅の夜景に、新鮮な感動を覚えるかもしれません。

奈良で歴史に触れる

男性の一人旅として次におすすめしたいのが奈良県です。学生時代に修学旅行で訪れた方も多いのではないでしょうか。

もともと歴史に詳しくない方でも、有名な東大寺や春日大社などの重要文化財には目を奪われるはず。大人になってから見ると、改めて感じるものがあるかもしれません。

また、奈良公園で忘れてはいけないのが「シカ」です。専用のシカせんべいを与えるとすぐに近寄ってきてくれます。間近で見る真っ黒でつぶらな瞳に癒されるでしょう。一人旅なので、時間を気にせずにシカとふれあっていても大丈夫。日ごろの仕事や人間関係を忘れて楽しんでください。

新潟で日本海をドライブ

車の運転が好きな方なら、日本海沿いをドライブするのはいかがでしょうか。新潟県にはドライブしながら回りたい観光スポットがたくさんあります。デートスポットとして有名な場所も多いですが、男性の一人旅も乙なもの。美しい景色のなかで車を走らせてリフレッシュしましょう。

なかでもおすすめなのが、「魚沼スカイライン」です。魚沼丘陵の景色は圧巻。魚沼スカイライン途中には、展望台もいくつか点在しています。展望台から見渡せるたくさんの名山も必見です。

大分で地獄巡り

大分県別府市の鉄輪・亀川地帯。千年以上前から噴気や熱泥、熱湯が噴出しており、人々が近寄ることのできない土地であったそうです。そこから「地獄」という名前が付くようになりました。

現在はコバルトブルーの温泉が美しい「海地獄」や、反対に池が真っ赤に染まって見える「血の地獄」、70頭ものワニを飼育している「鬼山地獄」など、個性豊かな「地獄」が全部で8つあります。

迫力のある景観はもちろんのこと、地獄の名にちなんだグッズも多数あるので、一人旅のお土産に買って帰るのも良いでしょう。

東京でジャズに触れる大人の癒し

車や新幹線で遠出する時間や元気が無ければ、都内でゆったりと音楽鑑賞はいかがでしょうか。おしゃれなジャズバーやレストランがたくさんあります。

関東にお住いの男性なら、日帰りで行ける「ブルーノート東京」がおすすめ。ジャズをはじめとして多様なジャンルのトップアーティスト達が連夜ステージを繰り広げます。ライブを鑑賞しながら、おいしい料理とお酒を楽しみましょう。

ゆったりとくつろぎ、大人の男性のたしなみを満喫してみてください。

一人旅だからこそできること

誰かに合わせることなく、自分一人で気の向くままに動けるのが一人旅の醍醐味。一人で出かければ、地元の方との交流も生まれやすくなることでしょう。ときには自分のためだけに、贅沢な一人旅を楽しんでみてくださいね。

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP