ビジネス

「仕事ができない人」の10の特徴 心当たりがある人もいるかも?

会社に勤務している以上、人からの評価は避けられない。いったん「仕事ができない人」とレッテルを貼られるとイメージ回復は難しいものだ。職場でそう言われないよう「仕事ができない人」の特徴を押さえよう!

報連相ができない

「仕事ができない人」は、会社員の基本である報連相(報告、連絡、相談)ができない。

「仕事ができない人」は、たとえミスが起きても報告できない。このような人がいると、重大トラブルにも発展しかねないず、会社の信用失墜にもつながってしまう。

要点を理解できない

「仕事ができない人」は、会話の要点を理解していない。なぜか、どうでもいいことだけは記憶しているから不思議だ。

だから、「仕事ができない人」は、上司から仕事の説明を受けても、チンプンカンプン。誰かが横について、上司の説明を翻訳してあげる必要があるかもしれない。

期限を決めずに仕事をしている

「仕事ができない人」は、期限の意識をほとんど持っていない。世の中には本来、期限のない仕事などないはずだが、「仕事ができない人」はそのことをまったく意識していないようだ。

逆に仕事ができる人は、たとえ上司から期限を与えられなくても「〇〇までには完成させる」と自分なりの期限を設けているものだ。期限設定は自律の問題でもあるのだ。

デスク、キャビネットが散らかっている

デスクの散らかり方は、本人の頭の中を表しているとも言われる。散らかっているということは、タスク整理ができていないという意味だ。見た目が汚いという問題だけでは決してない。

「仕事ができない人」は、今やるべきタスクがどんなものか把握していない。そのため、いつも精神的に余裕がなく、仕事のスピードも遅い。おまけに、仕事が遅い割に、アウトプットの質も低いという最悪の結末になる。

「意識高い系」の困った奴

「仕事ができない人」は、ビジネスエグゼクティブの言葉を有難がっている。松下幸之助や稲盛和夫をはじめ、有名経営者の文言をあたかも自分が体験したことのように語る。

「勉強している」「意識が高い」とアピールしたいのかもしれない。しかし、それは仕事で実績を出してからで十分だろう。「仕事ができない人」は、口だけはなぜか達者だ。有名経営者の文言を用いて、説教してくるのだから、目も当てられない。

ネガティブ思考に憑りつかれている

「仕事ができない人」は、ネガティブ思考が大好き。「できない」「ダメだ」など人を落ち込ませる言葉をいつも連呼している。

何がダメなのかはよくわからないが、「仕事ができない人」は、いつも嘆いている。こんな人と関わると、よいことがないので、すぐに離れるようおススメしたい。

コミュニケーションを取ろうとしない

「仕事ができない人」は、コミュニケーションに積極的でない。会社員は、チームワークで仕事をすべきだが、この重要性にどうやら気づいていないようだ。

もちろん、話下手とかあがり症などコミュニケーションが取れない要因はさまざまだろう。仕事ができる人は、たとえそんな性格であろうとも、自分から現状を変えようと、同僚に話しかけるなど何らかの努力をする。「仕事ができない人」は、コミュニケーションを最初から放棄している。努力をするか、しないかで周囲の目が変わってくることを知らないようだ。

批評家になっている

「仕事ができない人」は、他人の批判ばかりしている。批判をしても解決することなどほとんどない。他人の批判をする前に、代案を出すなどしたほうがずっと建設的だろう。「批判をするなら、何か考えはあるのか?」と「仕事ができない人」に聞いても、「うーん、ないですね」と言う姿がはっきりと思い浮かぶ。

「仕事ができない人」は、結局のところ、すべてが他人事。会社の一員であるにもかかわらず、当事者意識が欠けている。

時間にルーズ、遅刻が多い

「仕事ができない人」は、時間の重要性をわかっていない。「タイムイズマネー」とはよくいったもので、時間もお金と同じくらい、いや取り返せないという意味では、お金以上に大切なものだ。

遅刻をしてクライアントを待たることは論外。本来、時間の価値を知っていればこのようなことは絶対に起こさないだろう。

また、「仕事ができない人」は、「これくらいの遅れは大丈夫だろう」などと自分勝手に物事を判断している。大丈夫かどうかは、他人が決めること。配慮が欠けていると言わざるを得ない。

下準備をしていない

「仕事ができない人」は、下準備をせず、ぶっつけ本番で事に臨む。なぜか「成功する」という根拠のない自信だけはあるから、目も当てられない。

どんなプロフェッショナルでも、リハーサルなしでは良い結果は残せない。「仕事ができない人」は、そのことを理解していない。

「仕事ができない人」と言われないために

「仕事ができない人」の特徴を挙げてみた。自分に思い当たることが、ひとつやふたつあったかもしれない。そんな人は、ぜひ改善を試みてほしい。

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP