ビジネス

人気のあるアルバイトランキングから人材募集の戦略を練る

アルバイトの人材不足が深刻化しているが、一方で人が集まるアルバイトがあるのも事実。就職前の学生を集めたいと思うなら、「就職活動に役立ちそうだと思うアルバイトランキング」を参考に人材募集の戦略を練ってみてはどうだろうか。

インテリジェンス(東京・千代田、峯尾太郎社長)が発表した「就職活動に役立ちそうだと思うアルバイトランキング」では、トップ20の中にテーマパーク、ホテル、コンビニといった接客が中心になる業界と、塾・予備校といった教育系の業界が多く占めた。

 回答者のフリーコメントを見ると、就職活動に役立ちそうだと思う理由は「コミュニケーション能力が上がりそうだから」と「しっかりとしたイメージを与えられそうだから」の2つに分かれていた。どちらも就職活動の「面接シーン」を想定していると考えられる。

 「コミュニケーション能力が上がりそう」だと考えられるブランドは1位「東京ディズニーランド」から6位の「ユニクロ」まで上位6ブランドと一致している。共通して「接客の要求レベルが高い」「教育・研修がしっかりしている」というイメージが持たれているようだ。アルバイトで叩き込まれた臨機応変な対人能力は、結果的には面接の時に上手く受け答えをする力や丁寧に対応する力として発揮されそうだと考えられている。

 さらに、4位の「帝国ホテル」をはじめとしたホテル業界では「お客様への正しい言葉づかいや対応方法が学べそう」といったイメージも強く持たれている。

 ホテルの接客では、幅広い客への丁寧な対応が求められ、相手からも姿勢や態度を見られることから「マナー・礼儀」が身につき、面接の際にも年上の面接官に対して相応しい振る舞いをするために役立つのではないかと考える若者が多いようだ。

 「しっかりとしたイメージを与えられそう」だと考えられているものでは、7位「家庭教師のトライ」をはじめとした塾・予備校業界のアルバイトが挙げられた。

 これらのアルバイトは「学力が高い」「勉強をしっかりしてきた」イメージを面接官にアピールできるのではないかと考えられている他、指導することで培われた力が役に立ちそうだと見られている。

 他にも8位「JR東日本」と13位「郵便局」では「安定感のある大手企業」のイメージがあるため、そこでアルバイト経験があると「真面目」で「信頼感のある」印象を与えられそうだという意見が多く挙がっている。

人気のあるアルバイトは「給与+α」がしっかりイメージできること

【就職活動に役立ちそうだと思うアルバイトトップ10】

1位 東京ディズニーランド
2位 スターバックスコーヒー
3位 セブン‐イレブン
4位 帝国ホテル
5位 マクドナルド
6位 ユニクロ
7位 家庭教師のトライ
8位 JR東日本
9位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
10位 ローソン

 調査は、2016年8月5日~10日、全国の15~24歳でアルバイト経験もしくは今後のアルバイト就業意向がある人を対象にインターネットで実施し、2,243サンプルの有効回答を得た。高校生393サンプル、大学生754サンプル、フリーター219サンプル)

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP