ライフ

秋コーデをチェックしてビジネスカジュアルを着こなそう!

風が冷たくなり、すっかり秋めいてきましたね。急な秋の到来に、慌ててコートを引っ張り出した方も多いのではないでしょうか?そこで注目したいのがビジネスカジュアルの秋コーデ!秋コーデ色を取り入れた、ビジネスカジュアルのファッションポイントをご紹介します!

ワンポイントに使えるダークグリーン

秋の郷愁を感じさせる、渋みのある落ち着いたダークグリーンは、ビジネスカジュアルのワンポイントに使いやすい色です。

ジャケットやパンツにダークグリーンを取り入れる際は、ボルドーやダークオレンジの色味がある洋服と組み合わせるのがおすすめ。暗くなりすぎず、こなれた雰囲気にコーディネートすることができます。

小物やジャケット、ビジネスシューズなどにワンポイントとして組み合わせるのもオシャレ。ぐっと秋感がでた装いになります。

秋ファッションの基本・ブラウン

秋のファッションを楽しむための、代表色であるブラウン。ブラウンを使った秋コーデは、比較的明るめなライトブラウンか、落ち着いたダークブラウンの大きく二種類に分けられます。ビジネスファッションに爽やかな印象を与えたいなら、ライトブラウンを選ぶとよいでしょう。

ライトブラウンはジャケットをはじめ、ベストやパンツなど、どれに取り入れても間違いなしなのが嬉しいカラーです。男女ともにだれにでも似合いやすく、手軽に秋冬の雰囲気を演出できます。

落ち着いたシックなイメージにはダークブラウンを!

ライトブラウンと違い、穏やかで安定した大人の落ち着きを感じられるのがダークブラウンの魅力。

ダークブラウンを使って秋コーデを考える場合、マスタードイエローや、ダークオレンジなどのベストやパンツと合わせると、秋らしいビジネスカジュアルを着こなすことができます。

また、シューズの色にダークブラウンを使うときは、ジャケットをネイビーにするとクールな印象に。落ち着いた色味なので、ちょっと遊びを入れたい方は、ネクタイや靴下、バッグなどに差し色を使うのもおすすめです。

秋の明るさは、暖色系のダークオレンジで演出!

オシャレな秋コーデを楽しむためのポイントとして、ビジネスカジュアルにも積極的に取り入れていきたいのがダークオレンジです。

ダークブラウンやネイビーといった落ち着いたカラーと組み合わせれば、スタイリッシュに季節を感じさせる着こなしができます。

暖色系は派手なイメージがありますが、鮮やかすぎないダークオレンジなら子どもっぽくならずに決まります。ちょっと目を引くコーデに挑戦したいならダークオレンジをワンポイントに取り入れてみましょう。

スマートに着こなす秋コーデには、万能色なグレー!

デニムシャツや、ボルドーのニットタイなど、カジュアルな素材を取り入れたい……そんなときは、万能カラーであるグレーに頼りましょう。

グレーのスラックスやジャケットは、カジュアルになりがちな素材や色味を抑え、ビジネスカジュアルにふさわしいカラーに整えてくれます。

グレーを使って秋らしさを強調したい場合は、ワインレッドと組み合わせるのがおすすめ。上品な赤と、シックなグレーのクラシックな秋コーデで、ワンランク上のファッションを着こなしてみませんか?

もう迷わない!秋のビジネスカジュアルを楽しもう!

ビジネスカジュアルは、毎回同じ色合いになりがち。しかし、ポイントに使うカラーをそれぞれ組み合わせることで、いつもと一味違った秋コーデを満喫することができます。

この秋は、好きな秋色をコーディネートして、ビジネスカジュアルをオシャレに着こなしてみませんか?秋の出社を楽しみましょう!

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP