ライフ

今年も残りわずか!30代独身におすすめの年末年始の過ごし方

気が付けば今年もあと残りわずか。実家に帰ると何かと煩わしいけれど、一人で過ごすのも寂しいと感じる30代独身の方は少なくないでしょう。しかし、お一人様だからこそ楽しめる年末年始の過ごし方があります。独身30代の方におすすめの年末年始の過ごし方をご提案いたします。

独身だからこそできること!

年末年始に実家に帰ると、親や親戚に結婚を急かされたり、甥っ子や姪っ子にお年玉をあげたりと、何かと煩わしいことが多いですよね。その一方で、「一人で過ごすのも寂しいな」と感じている30代独身の方も多いでしょう。

しかし、すでに結婚して子どももいる友人に、独身を羨ましがられたことはありませんか?一人の時間があるのは、子どもも配偶者もいない独身である今しかありません。独身の今しか味わえない年末年始の過ごし方とは、どんなものがあるのか見てみましょう。

1.知らない駅で途中下車

普段は仕事で忙しくて、会社と家の往復のみだという方におすすめの過ごし方です。年末年始のまとまったお休みに電車に乗って、普段降りることのない知らない駅で降りてみましょう。

初めて見る風景に新鮮な気持ちになれるはず。知らないお店に入ってみると、素敵な人や物に出会えるかもしれません。直感のおもむくまま散歩することで、ちょっとした冒険をしているようなワクワク感が味わえます。自分の視野や価値観を広げる効果もあり、新年に新しい自分を見いだすことができるかもしれませんよ。

2.日帰り温泉に出かける

年末年始は、やはりゆっくりリラックスして過ごしたいですよね。「温泉にでも行きたいけれど年末年始は人が多くて遠出したくない」、という方は、近くの温泉やスーパー銭湯などでの日帰り温泉がおすすめです。

仕事に追われ、普段はお風呂に浸からずシャワーだけで済ませる方も多いでしょう。そんな方は特にゆっくり温泉に浸かってください。独身なら家族のペースに合わせる必要もないので、心からのんびりと過ごせるのではないでしょうか。温泉に浸かりながら、新年をどう迎えるか考えるのも良いですね。

3.家でのんびりDVD映画鑑賞

「あの映画見たいな」と思っていても、忙しくて見る時間がなく、そのまま忘れてしまうことがありますよね。そんな気になる映画は年末年始に見てしまいましょう!また、20代の頃に見た映画でも、30代になってから見ると違った見方ができるかもしれません。

年末年始も忙しなく過ぎる既婚者からすれば、部屋でゴロゴロしながら、一人でDVDを見るのも贅沢な年末年始の過ごし方。独身なので時間はたっぷり使えます。気になる映画をピックアップして一気に見てしまいましょう。

4.神社やお寺に出かける

最近では、20代や30代の方でもお寺や神社に興味を持って、一人でゆっくりお参りしたり、散策したりするのが好きな方が多いです。心の落ち着く場所なので、ヒーリング効果も期待できます。

せっかくなので、神社やお寺に出向いて、お正月らしい過ごし方をしてみるのも良いでしょう。普段は静かな場所ですが、年末年始になると露店や初詣に訪れる人で賑わっています。そんな場所に身を置くとワクワクして、一人で寂しいという思いも吹っ飛ぶでしょう。

罪悪感を持つなんてもったいない!

いろいろな年末年始の過ごし方をご紹介しました。ゆっくり一人の時間を持つことは、独身時代にしかできません。30代でも独身でいることに対し、罪悪感を持つ方がいらっしゃいますが、楽しまないのはもったいないこと。一人でのんびり過ごすことはまったく悪いことではないのです。

罪悪感を持っていては心から楽しむことができません。仕事や家族のことは一旦忘れて、今しかできない年末年始の過ごし方を思いっきり楽しみましょう。

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP