ライフ

働きながらゴルフのレッスンプロを目指す方法

プロゴルファーにはなれなくても、ゴルフのレッスンプロに向いている人は案外いるかもしれない。そんな人は、千葉県柏市でゴルフ練習場「ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジ」を運営するアラキ企画(千葉・柏、荒木知太朗社長)が主催するゴルフのレッスンプロを育成する新しい研修生制度に応募してみてはどうだろう。

研修生は正社員としてゴルフ練習場で働きながら、ゴルフレッスンのノウハウを学んでいく。レッスンの技術はベテランインストラクターが教えてくれるほか、キャリアアップ 育成サポートプログラムとして、日本プロゴルフ協会が定めるティーチングプロ資格のPGA TCP資格を取得するための費用を補助してくれる制度もある。

 ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジではレッスンプロの仕事について「ゴルフをすることで得られる楽しみや達成感、ライフスタイルも伝えていくことが仕事」としており、この想いと同じレッスンプロを育てていく“レッスンプロ研修生制度”をスタートさせた。

【「レッスンプロ研修生制度」募集概要】
雇用形態:正社員または契約社員
出勤時間:各曜日により異なる
出勤日数:週休2日、週40時間労働(出勤/休日はシフトにより変動)
休暇:年次有給休暇(正職員採用後6カ月目から付与)
給与:初任給として、固定給19万円~25万5000円(能力による)
   その後はスクール在籍数、受講者数により歩合を導入
福利厚生:社会保険完備、退職金制度、通勤手当、社内融資など
資格:普通免許、高校卒業程度の学歴
ゴルフの技術:スコア80前後で周れる技術であればOK

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP