ライフ

大阪から電車で日帰りできる関西の温泉をご紹介!

電車に乗ってパッと入れる温泉が近くにあったら良いですよね。今回は関西に住んでいる方におすすめしたい、日帰り温泉のご紹介です。関西にはゆっくりできる良質な温泉がたくさんあります。電車で大阪から行ける日帰り温泉を5つピックアップしました。

【兵庫県】有馬温泉

関西の温泉と言われると、まず有馬温泉を思い浮かべる方は多いでしょう。関西の方なら電車で気軽に日帰りする方も多く、言わずと知れた日本最古の伝統ある温泉です。

特に有名なのが「金泉」で、海水より塩分が濃く、殺菌力が高いのが特徴です。皮膚疾患に効果があるとされています。赤茶色のお湯が衣類に付いたり、皮膚がヒリヒリしたりする恐れがあるので、必ず上がり湯を浴びてください。

マイルドな温泉に入りたい方は「銀泉」をおすすめします。こちらも有名な温泉ですが、無色透明でサラサラとした肌触りです。食欲増進や新陳代謝を促進する効果が期待できます。

【所在地】
(社)有馬温泉観光協会
兵庫県神戸市北区有馬町790番地3

【アクセス情報】
・電車
神戸電鉄有馬線有馬温泉駅 徒歩すぐ

・バス
阪急バス 宝塚発 有馬温泉バス停 徒歩すぐ

【電話番号】
078-904-0708

【和歌山県】白浜温泉

白浜温泉も関西を代表する温泉で、有馬と並んで古くから愛されてきました。泉質も良く、温泉ファンなら遠方から泊まりがけで訪れるほど人気です。関西の方であれば電車で日帰りできるので、贅沢な気分になりますよね。

塩分濃度が高めで硫黄の香りが漂う「崎の湯」は、濃厚で体の芯から温まります。寒い冬の時期におすすめ。

「えびね温泉」は、とろりとした泉質が特徴です。飲泉もでき、温泉水で出汁を引いたうどんが食べられるので、訪れた際にはぜひお試しください。

【所在地】
白浜観光協会
和歌山県西牟婁郡白浜町1384-57

【アクセス情報】
JR紀勢本線白浜駅 徒歩すぐ

【電話番号】
0739-43-5511
0739-43-1618

【滋賀県】おごと温泉

おごと温泉も関西の方なら馴染み深い温泉ではないでしょうか。歴史も長く、比叡山の伝教大師・最澄が開湯したと言われています。

高いアルカリ性の単純温泉が特徴で、美肌の湯として人気の高い温泉です。電車で日帰りできる距離なので、少し肌の調子が悪くなってきたなと思ったら、気分転換に出かけるのも良いですね。

「びわ湖花街道」は、琵琶湖を一望でき、疲れた体と心を癒してくれるパワースポットです。老舗旅館「おごと温泉 湯元館」ものんびり琵琶湖を臨めます。琵琶湖を楽しみながら、温泉で英気を養いましょう。

【所在地】
おごと温泉観光公園
滋賀県大津市雄琴1丁目2-17

【アクセス情報】
JR湖西線おごと温泉駅 徒歩約18分

【電話番号】
077-578-3750

【京都府】嵐山温泉

関西の方がイメージする嵐山温泉と言えば「花筏」。日帰りプランも充実しているので、電車で小旅行気分を味わいながら訪れることができるでしょう。花筏には、単純温泉・塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉があり、それぞれ特徴があります。

・単純温泉…肌への刺激が少ないので、肌が弱い方も安心して入ることができます。
・塩化物泉…塩分濃度が高く、保温効果が高いのが特徴です。
・炭酸水素塩泉…ナトリウムやマグネシウム、カルシウムが多く含まれていて、水分が発散されて涼しさを感じることができます。
・硫酸塩泉…いろいろな効能が期待されており、「傷の湯」とも呼ばれています。

自分の体調に応じて、一番良さそうな温泉を選ぶと良いでしょう。

【所在地】
嵐山温泉 彩四季の宿 花筏
京都府京都市西京区嵐山渡月橋南詰

【アクセス情報】
阪急嵐山線嵐山駅 徒歩約5分

【電話番号】
075-861-0228

【大阪府】伏尾温泉

伏尾温泉「不死王閣」は、全室露天風呂付という贅沢な宿です。もちろん大浴場もあり、日帰りプランもあるのでご安心ください。

自然を楽しみながら露天風呂に浸かるのは自宅ではなかなか難しいでしょう。そんな時は、電車でフラッと不死王閣を訪れてみてください。

不死王閣は天然ラジウム温泉で、新陳代謝の促進や免疫力アップなどの効果が期待されています。自然治癒力をアップしたいという方にはおすすめできる泉質です。

【所在地】
不死王閣
大阪府池田市伏尾町128-1

【アクセス情報】
阪急宝塚線池田駅から無料送迎バス(予約制)

【電話番号】
072-751-3540

日帰り温泉のメリット

電車で訪れることのできる温泉は、気軽にいつでも立ち寄れるという利点があります。ちょっと疲れたと感じたら、自宅のお風呂にゆっくり浸かるのも良いですが、温泉に出かけてみませんか。

今の自分の体調に合わせた泉質を選べるのも、日帰りができる距離にある温泉だからこそ。たまには電車の旅をして、仕事の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP