ライフ

休日はリラックスして大人デート♪都内日帰りおすすめスポット

忙しい平日は、あまりカップルでおでかけする事は難しいですよね。今回は、連休や休日に、都内で楽しめるオススメの大人デートスポットをご紹介します。人気のスポットから、2人でのんびり過ごせる落ち着いた場所まで目白押しです。休日はぜひ大人デートを楽しんでくださいね♪

スヌーピーミュージアム

スヌーピーの聖地「シュルツ美術館」のサテライトとしてオープンしたスヌーピーミュージアム。
作品の歴史や直筆原画を見ることができる展示室など、スヌーピーの世界観にどっぷりと浸れる施設です。

アメリカ西海岸をイメージしたオープンテラスのカフェでは、サンドイッチなどのオリジナルメニューが楽しめます。
また、ミュージアムショップにはここでしか手に入らないアイテムもいっぱい。
スヌーピー好きにはたまらないスポットです。

六本木ヒルズの近くにあります。周辺散策もできるので、デートにもうってつけです。

【所在地】
東京都港区六本木5-6-20

【営業時間】
午前10:00~午後8:00(入場は午後7:30まで)

【入館料】
一般
日時指定前売券 1,800円
当日券     2,000円

【アクセス情報】
東京メトロ日比谷線六本木駅 3番出口徒歩7分

【電話番号】
03-6328-1960

ホタルナで水上散歩

浅草〜お台場までの約60分間、海の上から東京の街並みを楽しめるホタルナ。
東京の名所を水上から気持ち良く散策できます。
屋上の遊歩甲板へ出れば、船の上からの景色も眺めることも。

宇宙船をイメージした近未来的なデザインは、アニメ界の巨匠・松本零士氏によるもの。

【所在地】
東京都台東区花川戸1-1-1

【乗船料】
浅草〜お台場 1,560円(日の出桟橋経由)

【アクセス】
東京メトロ銀座線浅草駅 5番出口徒歩1分

【電話番号】
0120-977-311

WILD MAGIC

都内でお手軽に手ぶらでBBQをするならWILD MAGIC(ワイルドマジック)がおすすめ。
ゆりかもめ新豊洲駅から徒歩1分という好アクセスに加え、BBQの機材や食材もすべて料金に含まれるので、気軽に本格アウトドアが楽しめます。

ヴィレッジエリア、ファイヤーピットエリア、シーサイドエリアといったテーマに沿ったテントサイトは、どれもオシャレで本当にキャンプをしている気分に。

BBQのスタンダードコースには、サーロインステーキやビアカンチキンといったボリュームたっぷりのメニューも含まれているので、お腹をしっかり満たせます!

アウトドア好きカップルや、ダブルデートにもぴったり。

【所在地】
東京都江東区豊洲6-1-23

【料金】
スタンダードBBQプラン 5,000円〜/1人

【アクセス】
ゆりかもめ新豊洲駅 南口徒歩1分

としまえん

池袋から簡単アクセスで行けるとしまえん。

アトラクションはもちろん、アーケードゲーム、アルパカやポニーと遊べるふれあいペットガーデン、BBQテラスなど、大人から子どもまで丸1日遊べる遊園地です。
フィッシングエリアには、釣った魚をその場で焼いて食べられるコーナーもあります。

充実したアトラクションで遊んだ後は、併設の温泉でゆっくりと疲れを癒してから帰りましょう。

【所在地】
東京都練馬区向山3丁目25-1

【営業時間】
午前10:00〜午後5:00

【入園料】
のりもの1日券付き入園料
大人(中学生以上) 4,200円
子供 3,200円

【アクセス】
西武池袋線豊島園駅 徒歩1分

【電話番号】
03-3990-8800

すみだ水族館

「アートのように楽しめる」と評判のすみだ水族館。
クラゲ万華鏡トンネルや、国内最大級の屋内開放プール型水槽で泳ぐペンギンたちの姿に癒されます。

一押しは、伊豆諸島・小笠原諸島をはじめとする、219の島々「東京諸島」の海をテーマとした大水槽。
音楽やプロジェクションマッピングなど、季節ごとに異なるロマンティックな演出で水槽を彩ります。

隣接するソラマチでお買い物や食事も楽しめるのでおすすめです。

【所在地】
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

【営業時間】
午前9:00〜午後9:00

【入場料】
大人 2,050円

【アクセス】
東京メトロ半蔵門線押上駅 B3出口徒歩1分

【電話番号】
03-5619-1821

遠出しなくても十分楽しめる

都心からでも手軽にアクセスできて、本格的に遊べるスポットを5つご紹介しました!

久々の休日は2人でのんびり過ごしたいですよね。
そんな時は都内でリラックスしながら、手軽に楽しめるデートスポットへ足を運んでみましょう!

採用サイト制作サービス 採用アクセル
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP