経営者JP「質×スピードにコミットするエグゼクティブ採用を通じて、経営課題・事業課題を解決します」

経営者JP

経営者JPの責任者に聞く 強み・仕組み・方針


経営者JP 井上 和幸 代表取締役社長・CEO

早稲田大学卒業後、リクルート入社。人材開発部等を経て、2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。リクルートエグゼクティブエージェントにてマネージングディレクターを歴任後、2010年に経営者JPを設立。著書に『ずるいマネジメント』(SBクリエイティブ)、『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『係長・主任のルール』(明日香出版社)等がある。取材・コメント・出演実績として、「日本経済新聞」「朝日新聞」「読売新聞」「週刊東洋経済」「プレジデント」その他業界誌等多数。

「質×スピードにコミットするエグゼクティブ採用を通じて、経営課題・事業課題を解決します」

2〜3カ月内での採用成功にコミットする「リテインド・サーチ」に高いニーズ

当社のエグゼクティブサーチは、経営幹部層に特化しています。幹部採用だけを目的とするのではなく、ミッション・ビジョン・ドメイン・戦略を明確にする「経営の大本からの支援」と、「経営・事業×人・組織に関する日々の課題解決支援」との上流・下流両側面からの経営支援の中に「それを幹部人材で解決する」ことを位置づけ取り組んでいます。

「新しい市場を作りたい」「この状況を何とか打開したい」などという経営者を脇からしっかりと支えることが役割であり、結果として人材サーチの依頼は、ビジネスの執行者としての情熱や意志、明確な仮説を持つオーナー経営者や事業責任者、人事責任者からのエクスクルーシブ(独占契約)案件が大半となっています。

経営・事業課題は時代とともに複雑になり、採用に求められるスピードと品質の期待値は高くなっています。こうしたニーズに応えるため、2 ~ 3カ月内での採用成功にコミットするサービス「リテインド・サーチ」を開始したところ、予想以上の反響が寄せられています。積み上げてきた実績に加え、テクノロジーを活用したマッチングレベルの向上にも挑戦しています。

経営人材ネットワークの強みを活かし、社外取締役・顧問の紹介を開始

経営人材ネットワークの強さが事業基盤の一つです。エグゼクティブサーチの対象となる人材が既存のネットワーク内にいることも多く、リファラル(紹介や推薦)も強力です。また、顕在層のエグゼクティブ転職者データベースも100%近く網羅しており、ほぼ全てのターゲットにリーチすることが可能で、提携先データベース企業各社から各種の賞を受賞しています。

需要が高まっている社外取締役・顧問人材に対して「CxO顧問®サーチ」も開始。独自の候補者データベースは、元大手上場企業社長・取締役、中堅中小企業役員、ベンチャーCxO経験者、海外事業・営業・製造部門等の責任者など多岐に渡り、適切な人材をスピーディーに紹介しています。

会員制プラットフォーム「KEIEISHA TERRACE」基盤での総合サービス加速

2020年より「次の10年」のあるべき経営人材支援、経営組織支援の取り組みを加速していますが、設立12年目となる2021年、ウィズコロナ~アフターコロナに向けた施策を展開中です。

様々な業種・業態・企業ステージで活躍中の経営者・経営幹部が集う会員制プラットフォーム「KEIEISHA TERRACE」では現会員数を数千人から数万人に伸ばすべく、会員向けの有益な情報コンテンツの発信、学びの場や集う場の提供などを強化。オリジナルのリーダー開発プログラム、経営層・幹部層のためのキャリア開発プログラムや「経営者力アセスメント」「経営チームサーベイ」を展開。経営者JP総研ではエグゼクティブ対象の調査・研究を行い、レポートなどが各種メディアでも多く取り上げられています。

「クライアントの経営課題・事業課題を経営人材・幹部人材によって解決する」ためのソリューションをより一層強化するため、自社テクノロジー投資とメンバー採用・育成にも最注力しています。

経営者JPの専門分野


【業種】
IT・通信、システムインテグレータ、ウェブインテグレータ、ネットサービス、製造、食品、自動車、消費財・サービス、流通、Eコマース、アパレル、広告・出版、投資ファンド、ベンチャーキャピタル、メディカル
【職種】
経営企画、事業企画、事業企画(海外)、M&A、マーケティング、広報・IR、営業企画、営業(法人)、営業(海外)、経理・財務、法務、人事、コンサルタント
【対象者】
経営者・役員、社外取締役・監査役、事業責任者、事業責任者(海外)、マネジャー、バイリンガル

経営者JPの会社情報


社名●株式会社経営者JP
代表者●代表取締役社長・CEO 井上和幸
設立●2010 年
資本金●1000万円
従業員数●20 人
住所●東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT 恵比寿Ⅱ 6F
ネットワーク・提携● KEIEISHA JP ASIA
メディア●経営者JPエグゼクティブサーチ http://www.keieisha.jp/es.html
TEL●03-6408-9700
E-mail●info@keieisha.jp
コンサルンタント数●企業・候補者担当 10人
フィー体系●成功報酬、リテーナー

日本人材ニュース編集部の評価


経営者JPは「志高き経営トップ・リーダー達が、集い、学び、執行する最高の場」をコンセプトに人材業界で活躍してきた井上氏が2010年に設立した会社。経営塾やセミナー、コンサルティングを通じた経営支援の膨大な事例の蓄積、経営人材の独自ネットワークが強み。井上氏の経営理念に共感して集ったコンサルタントが、クライアントの経営・人材課題を解決するためのコンサルティングやエグゼクティブサーチを強いコミットメントで遂行している。

企業人事向け広告掲載のご相談はこちら(誌面広告、パンフ同封、メルマガ広告)

関連記事

ピックアップ

  1. 【内定者・新入社員向け「グロービス学び放題フレッシャーズ」】導入企業1000社を突破 自律型人材の早期育成が加速

  2. 【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

  3. 【デジタル専門業務委託サービスDigital Flex(デジフレ)】DX推進人材は業務委託で獲得、人材不足とミスマッチに終止符

  1. ネクストスリー「医療業界出身コンサルタントの高い目利き力で高精度な人材マッチングを実現しています」

  2. キーンバウム ジャパン「企業の海外進出やグローバル事業の強化を人材サーチで支援します」

  3. ヒューマンファースト「採れない・辞める・成果が出ないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

  4. アクティベイト「内閣府・地方創生人材戦略に参画、首都圏だけでなく全国36県をカバーしてプロ人材を紹介します」

  5. セレクションアンドバリエーション「本気の変革を実現し、企業の業績向上に貢献する人事コンサルタントの集団です」

  6. A・ヒューマン「ミドル〜エグゼクティブ・マネジメント層までカバーする業界専門チームを擁する人材紹介会社です」

  7. アサイン「求人企業の成長要因を徹底的に分析し、価値観が合致する若手ハイクラス人材を紹介します」

  8. タイズ「関西のメーカーへ技術者・専門職を紹介し、多くの顧客で書類選考通過率が1位です」

  9. ワークス・ジャパン「採用ブランディング、オンラインコミュニケーション、採用管理システム等、採用プロセスを一貫支援します」

  10. ファインド・シー「リモートワーク・DX・年上部下対応などに変化適応できる管理職・幹部研修を1on1を柱に提案します」

TOP