プロ人材のマッチング

オープンイノベーションや働き方改革による生産性向上が求められる中、経営課題の解決のために外部の人材を活用していくなどの柔軟な人材活用が広がっている。副業・兼業、フリーランスなどを希望する人が増えていることも、こうした変化を後押ししている。

前職で要職に就き、豊富な経験に基づいた確かな知見を持つ人材を招きたいと考える経営者が増えている。中小企業やベンチャー企業では、経営知識や経験が不足しがちであり、外部から専門性の高い人材を招くことができれば力強い。また大企業であっても新規事業などに必要な人材が社内で見つからないことも少なくない。

そのような人材ニーズを持つ企業と、プロフェッショナル人材をマッチングさせるサービスが相次いで登場している。登録している人材には、大手上場企業の元役員や元取締役、現役経営者や大学教授など、幅広い知識を備えた経験豊富な人材がそろっており、必要な時に必要なノウハウやリソースを取り入れることができる。

突発的なプロジェクトの要員不足などの際にフリーランスで活動するコンサルタントやITエンジニアなどの紹介も受けられる。事業環境の変化が目まぐるしい中で、プロ人材を招くことで事業を早期に軌道に乗せたり、社内の人材だけでは解決が難しかった課題にもアプローチすることができる。

登録している人材の専門性は多岐にわたるため、企業が求める結果を導き出せる最適なメンバーを選任することが可能な上、サービス会社が間に入ることで企業にとっては安心感と品質が保証されるメリットがある。


みらいワークス

みらいワークスは、プロ人材をリーズナブルかつスピーディーにマッチングするサービスが多くの企業から評価され、2017年に東証マザーズ上場を果たしている。専門性と実行力がある人材を活用したい企業のニーズはますます高まっているため、約3万7000人が登録している同社に対する期待は増している。働き方の多様化を見据えて、社員の副業促進、地方企業への人材紹介、社員のセカンドキャリアを支援する企業人事向けサービスにも意欲的に取り組んでいる。
みらいワークスの詳細はこちら

キャリア面談tips動画
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP