人的資本情報開示コンサルティングの概要

組織・人事コンサルティングファームであるセレクションアンドバリエーション株式会社(以下、当社、東京都港区南青山、大阪市西区、名古屋市西区 / 代表取締役社長:平康慶浩/ URL:https://sele-vari.co.jp/)は、人的資本情報開示についてまとめました。その分析結果をまとめた、「人的資本情報開示コンサルティング」(https://sele-vari.co.jp/topic/humancapital/)を発行いたしましたことをお知らせいたします。

人的資本情報開示コンサルティングの概要

セレクションアンドバリエーションでは、ISO30414取得のためのコンサルティングを開始しました。

現在、環境変動の激化とともに、社会の持続可能性について言及しなければいけないことが増えています。同様に、会社の「ヒト=人的資本」がどのような状態にあるかを明らかにし、自社の持続可能性、企業価値の高さを内外に証明する必要にも迫られています。

事実、米国S&P500社の時価総額のうち、無形資産が生んだ価値の比率は43年間で17%から84%に増加しているといいます。

しかし、日本において、実際に人的資本の情報開示を進めている企業ではまだ試行錯誤の域を出ていないようです。
今後、この課題への対応は、企業価値を高めるアクションになりますので、上場・非上場を問わず人事戦略策定の参考になるはずです。
本サービスでは、人的資本情報の開示に向けた設計・構築を支援します。人的資本情報の可視化だけでなく、自社の現状の経営体制や経営戦略より課題を明確化するとともに、企業のさらなる成長に向けて、人的資本情報から見える、中長期的な企業価値向上に繋ぐための具体的な対応策について一定の方向性を示します。

本調査レポート「人的資本情報開示コンサルティング」については、こちら(https://sele-vari.co.jp/topic/humancapital/)をご覧ください。
レポートでは、より詳細な調査結果とともに、企業への提言についても記載しております。

  • 人的資本情報開示コンサルティングサービスのご案内

セレクションアンドバリエーションでは事業戦略や環境変化にあわせて最適な等級制度・評価制度・報酬制度・教育制度を設計するサービスを提供しています。

詳細資料請求についてはこちらから。
https://sele-vari.co.jp/contact/business/

  • セレクションアンドバリエーション株式会社について

「組織・人事領域」に特化した高い専門性を持つ人事コンサルティングファーム。東証一部上場企業から従業員数数十名規模の中小企業まで多様な業種、規模の企業に対して戦略実現と業績向上に資する変革を支援。
企業の人事戦略策定、人事制度設計、人事制度運用、組織風土改善、その他経営幹部教育など、人と組織にかかる変革を促進しています。

■「ジョブ型雇用」にいち早く対応した実績をもとに改革を支援
代表の平康は、90年代の成果主義人事制度が広がっていた時代にいち早く大手電機メーカーに対し、ジョブ型雇用に対応した人事制度導入を実現しました。以来、新卒一括採用、年功序列昇格、定期昇給、終身雇用に対し「本当に企業は成長できるか」「事業を伸ばし利益を出すために人事にできることは何か」を問いかけつつ200社以上の変革を支援してきました。
今私たちはコロナショックによる働き方の変化、ライフスタイルの変化をもとに、ピンチをチャンスとして伸ばすためのマネジメント変革を支援しています。

■2020年度以降のご支援実績企業の一部
製薬業(東証一部上場)
ITプラットフォーマー(東証一部上場)
専門商社(東証一部上場)
システム開発業(東証一部上場)
監査法人系コンサルティングファーム
通信建設業(東証一部上場)
その他非上場企業(製造業、サービス業等)

【会社概要】​

ミッション:  企業と個人の成長をあたりまえにする
会社名:    セレクションアンドバリエーション株式会社
本社所在地:  〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2-15 ウィン青山1403
事業内容:   組織・人事コンサルティング
設立:     2006年3月有限会社として設立(2011年6月株式会社化)
会社HP:    https://sele-vari.co.jp/

キャリア面談tips動画
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP