横浜市のイノベーション人材交流促進事業で副業・兼業プロ人材活用を推進 ~横浜市のスタートアップ・中小企業の新規事業展開を支援~

プロフェッショナル人材のフリーランス・副業といった多様な働き方をサポートする株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、証券コード:6563、以下「当社」)は、人材支援によるスタートアップ・中小企業の新規事業展開を目的とし、神奈川県横浜市(市長:山中竹春)のイノベーション人材交流促進事業(※1)で、副業・兼業プロ人材の活用を推進することをお知らせいたします。

■ 副業・兼業プロ人材活用の背景
横浜市では、将来にわたる持続的な経済発展のためにイノベーション創出の文化・環境づくりが必要であるとの考えに基づき、2019年の「イノベーション都市・横浜」の宣言以降、オープン・イノベーションやスタートアップ支援に関する取組が進められています。(※2)

 さらに、2020年には内閣府から「世界と伍するスタートアップ・エコシステム拠点形成戦略」の「グローバル拠点都市」に選定されるなど(※3)、地域のイノベーション促進に向けた動きの進展が見られます。

 今後、イノベーションを生み出すスピードを向上させるためには、企業が人材や知識の流動的な活用を進めることが重要ですが、十分な外部人材活用を推進できていない現状があります。

そこで、成長ステージによって様々なスキルやリソースを必要とする横浜市内のスタートアップ、新事業展開等を考える横浜市内中小企業が、副業・兼業プロ人材を活用して、人材活用の新たな仕組みづくりにつなげるために、副業・兼業のプロ人材9,700名以上が登録する当社の地方副業プラットフォーム『Skill Shift』(https://www.skill-shift.com/)と連携し、副業・兼業プロ人材の活用を推進することになりました。

■ 本取り組みの概要
イノベーション都市・横浜の基盤となる産学公民連携の推進組織である横浜未来機構が、各企業の経営課題や人材ニーズをヒアリングし、必要とする人材を分析した上で、経営課題を解決するための求人情報を『Skill Shift』に掲載します。また、企業と副業・兼業プロ人材との面談、採用、就業に至るまでの一連の活動もサポートします。横浜市は事業推進のために、12社限定で、『Skill Shift』の利用にかかる求人掲載費用の全額とマッチング成立までの費用の全額を負担します。

 当社は、『Skill Shift』管理画面の提供、副業・兼業プロ人材活用セミナーの開催、副業・兼業プロ人材の集客、副業・兼業プロ人材活性化のサポートを実施し、今後、本仕組みの定着・自走化を進めていくための足掛かりとして、プロジェクトをサポートいたします。

 本取り組みにより、横浜市の12社の企業は、2023年3月31日までの期間、副業・兼業プロ人材の募集とマッチング成立までの費用が無料となります。

 また、第一弾の取り組みとして2022年10月7日(金)に、横浜市のスタートアップと中小企業に向けて、副業・兼業プロ人材活用セミナーを実施いたします。

■ 副業・兼業プロ人材活用セミナー概要
日時  :2022年10月7日(金)15:00~16:30
会場  :横浜みなとみらい21セミナールーム
(横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンモール3階)
参加費 :無料
定員  :50名
内容  :・副業人材について
・副業人材の活用方法について
申込み :以下のフォームよりお申し込みをお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeWXYBB7PlHTAMVE4vI-S4xy5Iwg8XYoah20xfBFcjtN25yYw/viewform

※セミナーは40~50分程度です。セミナー終了後に相談会を実施します。横浜未来機構の担当者が経営課題をお伺いし、副業・兼業プロ人材の募集について個別にアドバイスさせて頂きます。

※1 イノベーション人材交流促進事業
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/sougyo/jisedai/yoxojinzai.html
※2 「イノベーション都市・横浜」宣言について
https://socialport-y.city.yokohama.lg.jp/yoxo/
※3 世界と伍するスタートアップ・エコシステム拠点「グローバル拠点都市」選定について
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/sougyo/venture/yoxoeco.html

≪横浜市について≫
横浜は373万人が暮らす政令指定都市です。東側は海に面し、港湾、工業、物流施設が立ち並ぶ、京浜工業地帯の一角を担っています。さらに、横浜を代表する景観である「横浜みなとみらい21地区」など、商業施設や観光施設も数多くあり、年間3,600万人以上が訪れる観光都市でもあります。横浜の特徴は、東京都心からわずか30分に位置する大都市でありながら、外国客船が訪れる美しい港、開港当時の面影を残す歴史的な建造物群、そして街並みに溶け込んで配置された公園、開港の歴史を伝える世界最大の中華街などが、それぞれが調和し合い、洗練された美しさで訪れる人々を魅了します。

≪横浜未来機構 概要≫
所在地   :神奈川県横浜市
代表者   :会長 梅原出(横浜国立大学 学長)
設立    :2021年3月
URL   :https://yoxo-o.jp/
活動内容  :イノベーション創出、ネットワーク推進、イノベーションのエリアマネジメント

≪株式会社みらいワークス 概要≫
本社    :東京都港区
代表者   :代表取締役社長 岡本祥治
設立    :2012年3月
証券コード :6563(東証グロース)
資本金   :58,640千円(2022年6月30日時点)
URL   :https://www.mirai-works.co.jp/
事業内容  :プロフェッショナルに特化した人材サービスとソリューションサービスを提供
登録プロフェッショナル40,000名、クライアント3,400社(2022年6月30日時点)

各種サービス:
フリーランスのマッチングサービス「フリーコンサルタント.jp」 https://freeconsultant.jp/
お試し稼働付き転職支援サービス「大人のインターン」 https://otona-no-intern.jp/
転職支援サービス「プロフェッショナルキャリア」 https://professional-career.jp/
転職力を上げるためのキャリア情報サイト「FIND CAREERS」 https://www.findcareers.jp/
地方副業Webプラットフォーム「Skill Shift」 https://www.skill-shift.com/
地方転職Webプラットフォーム「Glocal Mission Jobs(GMJ)」 https://glocalmissionjobs.jp/
地方で働くことを考えるニュースサイト「Glocal Mission Times」 https://www.glocaltimes.jp/

キャリア面談tips動画
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP