Mercer College「管理職のための評価スキル」eラーニング講座

対象者

●新たに管理職に任用され、これから初めて評価に携わる人
● 長年マネジメントに携わってはきたが、体系的に評価の基本を学ぶ機会がこれまであまりなかった人
● 部下に評価結果をフィードバックし、成長を促すことに難しさを感じている人

解決したい課題・悩み

●年間の評価サイクルの中で、管理職として何をすべきなのかを改めてきちんと学んでほしい
●管理職の評価の目線をそろえて、評価会議を事実と基準に基づく運営としたい
●新任管理者に、また経験則で評価を行ってきた管理職に、評価の考え方や手法を再インストールしたい
●評価者研修に時間と手間がかかりすぎており、コストダウンしたい
●人事制度改定に合わせ、管理職に改めて評価の目的や手法を学んでほしい

研修内容・特徴

●豊富なコンサルティング実績、知見に基づく質の高いコンテンツ
人事・組織コンサルティングの知見に基づいた実践的なプログラム。評価スキルのノウハウだけでなく、部下の成長を促す評価のあり方や、評価者に求められる姿勢を学ぶことが可能

●飽きさせずに学習効果を高める構成
講師とナレーターの組み合わせによるわかりやすい解説、集中力を維持しやすいコンテンツ。テーマごとのキークエスチョンや理解度テストを通して、学習内容の定着化を支援する

●LMS等に実装でき、いつでも受講可能
自社LMSに掲載し、年間の評価サイクルに合わせ、必要なタイミングで受講

●コンテンツのカスタマイズ可能(別料金)
自社の人事制度や評価シートなどの組み込み、評価ケース制作などのカスタマイズもできる

●ケース討議など、リアルの研修とのハイブリッド実施が可能(別料金)
eラーニングを事前・事後課題として活用しつつ、対面での研修・ワークショップを組み合わせての実施も可能

プログラム例(動画時間:講座全体約190分)

1.人材マネジメントと評価の関係(18分)
・人材マネジメントにおいて、なぜ「評価」が重要か
・管理職として、評価に対しどのような認識を持っておくべきか
2.目標設定の意義と検討の観点(18分)
・MBO(目標管理)における、目標設定の意義
・目標の構成要素とSMART 原則
3.目標設定のケース演習(①18分②8分③13分
・定量的、また定性的な目標設定の際には、どのような点に気を付けるべきか
・目標設定の難易度をどのように評価に反映させるか
4.業績評価の進め方(①10分②11分③9分)
・評価の際に持つべき目線や考え方
・評価者が陥りやすい傾向とは
5.行動評価の進め方(①11分②15分)
・行動評価の目的と種類
・行動評価を行う際に気を付けるポイント
6.評価調整の進め方(①11分②16分)
・評価調整はなぜ必要か
・評価調整の進め方と具体的な注意
7.フィードバック面談の進め方(①20分②12分)
・フィードバック面談の目的とステップ
・フィードバック面談の良し悪しを分けるポイント
※レクチャー、演習、理解度確認テストで構成

Mercer College「管理職のための評価スキル」eラーニング講座の詳細はこちら

問い合わせ
マーサージャパン
TEL:03-6775-6523
TRS.Japan@mercer.com

関連研修

管理職研修~これからの「できる課長」の条件
リーダーズ・イノベーション・プログラム(LIP)課長層向け連続型集中研修
プロフェッショナル管理者養成研修
メンバーの自律を促す1on1研修~上司と部下の関係を築き、メンバーが自律できるよう内省を促す実践トレーニング
業績達成と人材育成を両立させる「管理職向け目標管理の実践研修」
EQ(感情マネジメント力)向上研修
管理職向け1on1 研修

エナジード
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP