社会人基礎研修

対象者

●基本となる業務内容を把握し、スムーズに行いたい人
●入社予定の内定者、新入社員、若年社員
●社会人としてのコミュニケーションスキルを学びたい人

解決したい課題・悩み

●社会常識や基本的なマナーを身につけてほしい
●社会人としてのマインドを身につけて、ビジネスパーソンとして活躍してほしい
●上司や先輩と上手くコミュニケーションがとれていない

研修内容・特徴

●ビジネス基礎、電話対応などはもちろん、ほうれんそう、伝え方、論理的思考力、ワード、エクセル、パワーポイントといったツールの使い方まで、各企業が求める人材像に合わせた研修を受けられる
●座学のみで身につくことが難しいビジネスマナーや電話応対なども、受講生同士での実際に行い、講師がチェックすることで授業をより実践的なものにしている
●すべての研修でオンラインに対応し、全国にいる社員を一度に教育し、交流も深めたいというニーズにも応えられる

プログラム例(7時間)

1.会社の基本
【ゴール】社会人として会社がどのように成り立っているのかを認識する
・会社とは何か/経営理念
【ワーク】自社の企業理念は何か
・会社組織の中で働く上での心得
【ワーク】学生と社会人の違い
・社会人とは
【ワーク】なぜ働くのか
・仕事に対する考え方・心構え
2.売上と利益
【ゴール】売上と利益がなぜ会社にとって必要か理解する
・売上と利益
・なぜ経費を削減しないといけないのか
【ワーク】会社の出費
・会社における自分の役割
3.仕事の仕方
【ゴール】仕事をする上で特に重要なことを理解する
・仕事で必要な6つの意識
・PDCAとSPDCAS
【ワーク】上司の依頼を計画に落とし込む
・仕事を効率化するために
・指示の受け方/ほうれんそう
【ワーク】指示の受け方のロールプレイング
【ワーク】ほうれんそうのケーススタディ
・クレーム対応の仕方
4.ミーティング(会議)での振る舞い方
【ゴール】ミーティング(会議)に出るときの振る舞い方を学ぶ
・ミーティングに出席する際のポイント
・ミーティングを開催する際のポイント
・ミーティングのマナー
・議事録のメリット
・議事録の取り方/議事録の書き方
5.ストレスマネジメント
【ゴール】ストレスに対する対応を身につける
・社会人のストレス
・ストレスの軽減方法~健康管理
・ストレスの軽減方法~考え方
【ワーク】リフレーミングでネガティブをポジティブに変える
6.目標設定
【ゴール】目標設定の仕方と、社会人としての目標を立てる
・目標設定の考え方
・目標設定の方法:SMART
・アクションを決める
【ワーク】社会人としての目標設定
【ワーク】半年間のアクションを考える

社会人基礎研修の詳細はこちら

リスキル
TEL:0120-80-9217
info@reskill.jp

関連研修

新規採用者の短期即戦力化プログラム「CMST(Consulting Mind & Skill Training)」
自ら考え行動できる社員を早期に育成する「能動型フォロワーシップ強化プログラム」
スポーツ日本代表チームが導入する「多様性を活かして成果を出す」ための研修
組織目的を自分ごと化し、メンバーの意志ある行動を増やす新時代における次世代リーダー育成プログラム
仕事の進め方研修~アンラーニングで思考の硬直化を防ぎ再成長を図る

エナジード
経営者JP

⼈事部⻑向け専⾨誌

⼈事部⻑向け専⾨誌
TOP