1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. プレスリリース一覧
  4. みらいワークス、スタートアップ支援プラットフォーム『Booster(ブースター)』を新設します。

みらいワークス、スタートアップ支援プラットフォーム『Booster(ブースター)』を新設します。

 プロフェッショナル人材のフリーランス・副業といった多様な働き方をサポートする株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、証券コード:6563、以下「当社」)は、スタートアップ支援プラットフォーム『Booster(ブースター)』(https://booster.mirai-works.co.jp)を新設することをお知らせいたします。

■ 『Booster(ブースター)』のサービス内容
 スタートアップ向けに、アクセラレーションプログラム(*1)やピッチコンテスト、その他のイベントの情報を提供します。また、事業計画が纏まり、事業推進を加速させたいスタートアップに対して、当社の主軸事業であるプロフェッショナル人材サービスと連携し、専門知識を持つプロフェッショナル人材をスピーディーにアサインし、事業の急成長をサポートします。

■ 『Booster(ブースター)』の3つの特徴
1. スタートアップ向けの情報を集約

  スタートアップ向けのアクセラレーションプログラムやピッチコンテスト、その他のイベントの情報が一箇所に集約されていないため、情報収集に時間と手間がかかり、エントリーの機会を喪失しているケースが多数あります。これらの情報を網羅し、『Booster(ブースター)』で情報を提供します。ご登録いただいたスタートアップには、エントリー開始になったプログラムをメールマガジンでお知らせします。また、年に1度、ブラッシュアップメンタリングを無料で提供します。

2. 事業推進を伴走支援してくれるプロフェッショナル人材の調達がスムーズ
  当社の主軸事業であるプロフェッショナル人材サービスでは、企画・実装・推進に強い高度な専門知識やスキルを保有するプロフェッショナル人材68,000名以上が登録し、都市部大企業・ベンチャー企業、地方の中小企業、4,800社以上の顧客企業に対して、新規事業やDXの推進、経営戦略策定、マーケティング等の業務を支援してきました。スタートアップの事業フェーズに応じて、フリーランス、副業、正社員のプロフェッショナル人材を紹介し、事業の成長をサポートします。

3. 当社独自のアクセラレーションプログラムを新設
  当社は、自治体や企業とアクセラレーションプログラムの企画と運営を行っています。運営を行う中で、独創的・先進的アイデアを持つスタートアップが多数ある一方で、既存のアクセラレーションプログラムやピッチコンテストで発掘できるスタートアップには限りがあると感じています。このようなスタートアップに対して、挑戦の機会を増やすべく、当社独自のアクセラレーションプログラムを新設することとしました。本プログラムは、2024年4月から募集を開始予定です。

■ 『Booster(ブースター)』新設の背景
 当社は、2021年3月より、企業や自治体のオープンイノベーション推進をサポートする『イノベーション・サポート』を開始し(*2)、企業や自治体に対してサービスを提供してきました。本サービスで、企業や自治体とスタートアップのマッチングを推進するにあたり、スタートアップ側の情報収集やエントリーに関する課題とニーズが見えてきました。

 オープンイノベーションを推進するにあたり、企業や自治体とスタートアップのマッチングの可能性を高めるためには、双方が利用しやすいサービスを提供することが重要と考え、この度、スタートアップ支援プラットフォーム『Booster(ブースター)』を新設する事と致しました。また、当社独自のアクセラレーションプログラムを新設することで、スタートアップの挑戦の機会を増やします。

 本サービスを通じて、企業、自治体やスタートアップ、当社の登録プロフェッショナル人材が有機的に連携することにより、今までになかったスキルや人脈、資源の掛け合わせから生み出される新技術やビジネスアイデアの事業化を支援し、日本経済の活性化に貢献して参ります。 

■    問い合わせ先
株式会社みらいワークス 新規事業開発・推進部
メール:booster@mirai-works.co.jp
電話:03-5860-1835

*1 アクセラレーションプログラムとは:大手企業や自治体等がスタートアップ企業に対して出資や支援を行う事により、事業共創を目指すための取り組み。

*2 『イノベーション・サポート』開始に関する当社プレスリリース
https://mirai-works.co.jp/news/news391/

≪株式会社みらいワークス 概要≫
本社    :東京都港区
代表者   :代表取締役社長 岡本祥治
設立    :2012年3月
証券コード :6563(東証グロース)
資本金   :68,315千円(2023年3月31日時点)
URL   :https://www.mirai-works.co.jp/
事業内容  :プロフェッショナルに特化した人材サービスとソリューションサービスを提供
       登録プロフェッショナル68,000名、クライアント4,800社(グループ総計、2023年3月31日時点)
各種サービス:
 <プロフェッショナル人材サービス>
フリーランスのマッチングサービス「フリーコンサルタント.jp」 
お試し稼働付き転職支援サービス「大人のインターン」 
転職支援サービス「プロフェッショナルキャリア」 
地方副業Webプラットフォーム「Skill Shift」  
地方転職Webプラットフォーム「Glocal Mission Jobs(GMJ)」 

<ソリューションサービス>
企業、自治体向けオープンイノベーション推進サービス「イノベーション・サポート
成長スタートアップ向け資本支援と事業成長支援サービス「みらいインキュベーション
実践型リスキリング・リカレント支援サービス「プロフェッショナル・キャンパス
地域金融機関向け人材紹介伴走支援サービス「人材紹介伴走サポート

<運営メディア>
転職力を上げるためのキャリア情報サイト「FIND CAREERS
地方で働くことを考えるための情報サイト「Glocal Mission Times
みらいの働き方のデザインに役立つ情報を発信するメディア「CAREER Knock

グループ会社・株式会社ハイブ(http://hiveinc.jp/)運営
クリエイターに特化した転職メディア「MOREWORKS

人事コンサルティング会社&サービスガイド100選
みらいワークス「人生100年時代のネクストキャリア、リスキリングや越境学習を支援するソリューションを提供します」