1. 日本人材ニュースONLINE
  2. プレスリリース
  3. プレスリリース一覧
  4. SB C&S、従業員の健康管理をサポートし 健康経営を目指す企業を後押しする 「Oura Ring Gen3」の法人向け販売を開始

SB C&S、従業員の健康管理をサポートし 健康経営を目指す企業を後押しする 「Oura Ring Gen3」の法人向け販売を開始

世界の最新IoTプロダクトやスマート家電を取りそろえるSB C&S 株式会社(以下「SB C&S 」)は、ŌURA(本社:フィンランド、CEO:Tom Hale)が開発する、高度なセンサーを搭載し包括的な健康管理ができる指輪型のスマートリング「Oura Ring Gen3(オーラリング第3世代)」の国内法人向け販売を開始します。

経済産業省によると、総人口が減少傾向にある日本においては、健康への投資を促進し、就労世代の活力向上や健康寿命の延伸などを実現することが重要であり、企業に対しても「健康経営・健康投資」の取り組みが求められています。「健康経営」とは、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することであり、企業が経営理念に基づき、従業員の健康保持・増進に取り組むことは、従業員の活力向上や生産性の向上などの組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての価値向上へつながると期待されています※1 。

SB C&S は、「Oura リング」の日本国内正規販売代理店として国内の一般販売を拡充してきましたが、国内法人向けの販売を開始し、企業のウェルネス需要にも対応することで、企業の「健康経営・健康投資」を後押しします。

医療グレード並みの包括的な健康管理ができるスマートリングである「Oura リング」は、日々の生体信号に基づき、コンディション、睡眠およびアクティビティを分析することで、従業員の疲労やストレスの兆候をいち早く検出して、パフォーマンスの低下などを未然に防ぐことに役立てることができます。

「Ouraリング」を従業員への感謝の贈り物としたり、福利厚生の一貫として企業で取り入れたりすることで、健康を大切にする文化の醸成にも活用いただけます。また、プロのアスリート団体などでも活用されている「Ouraリング」は、スポーツ業界のみならず、医療や運輸、建築など、特にメンバーの健康状態を認識することが重要とされる業界や職種において、高いレベルの健康管理を一人一人に行えます。

※1 出典:経済産業省「健康経営の推進について」

【法人向けサービスの一例】
「Ouraリング」と「Ouraメンバーシップ」の一括購入
法人向け販売では、「Ouraリング」とともに「Ouraメンバーシップ」を年単位で製品と一緒に購入することが可能であるため、個人での「Ouraメンバーシップ」への加入や更新が不要です。

ダッシュボード「Oura Team」で組織のパフォーマンスを管理(英語)
組織のニーズに合わせグループを構成し、設定を個別にカスタマイズできます。必要な情報だけを一元管理し、グループのパフォーマンスの向上に役立てることができます。「Oura Team」はオプションとしてご購入いただけます。
※ 「Ouraリング」は医療機器ではなく、病状/病気の診断、治療、治癒、監視、または予防を目的としたものではありません。
※ 「Oura メンバーシップ」に加入しない場合は、毎日の3つのスコア(コンディション・睡眠・アクティビティ)の表示と検索タブなどに限定されます。
※ 「Ouraリング」の法人向け販売は、初回30個以上の購入が必要です。

【法人販売に関するお問い合わせ】
SB C&S Oura 法人お問い合わせ窓口
E-mail:SBBMB-OURASBCAS@g.softbank.co.jp

ŌURAについて
ŌURAは、測定データに基づきパーソナライズされたアドバイスを提供するスマートリング「Ouraリング」の製造・販売を行う会社です。Ouraメンバーシップは、睡眠を基盤として、ウェルネスと回復が意識的な日課となるよう、健康的な習慣をサポートします。各生体データの継続的なモニタリングに基づく、軽量で着け心地に優れたOuraリングは、市場でトップレベルの精度を誇るウエアラブルです。フィンランドで設立されたŌURAは、オウルやヘルシンキ、米国のサンフランシスコやサンディエゴにオフィスを構え、現在までに3億5,000万ドル以上の資金を調達し、その評価額は25億5,000万ドルです。
http://ouraring.com/

⚫ŌURAの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるOura Health Oyの登録商標または商標です。
⚫SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
⚫その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

最新のプレスリリース