2016年1月10日

この1冊でポイントがわかる ダイバーシティの教科書【著者が語る】

FeelWorks 前川孝雄 代表取締役/青山学院大学兼任講師

 (9754)

FeelWorks 前川孝雄 代表取締役/青山学院大学兼任講師

 私たちFeelWorksは、リーマン・ショックが起こった2008年に、「人を大切に育て活かす社会づくりに貢献する」という志のもと、創業しました。日本企業の競争優位の源泉である「人が育つ現場」の劣化にいてもたってもいられなくなったからです。

 以来8年間にわたり、多くの企業が短期成果をあげられる即戦力にばかり目を向けるなか、あえてそうではない多様な人を育て活かすことにこだわり続けてきました。

 研修、コンサルティング、社内報などをミックスした独自コミュニケーション改革手法で支援してきた企業は250社以上に及びます。

 若者を育てる、女性の活躍を支援する、シニア人材のモチベーション喚起…一つ一つのプロジェクトを積み重ねてきた軌跡により、日本型ダイバーシティ・コミュニケーションの専門家集団と認知頂くことにつながってきました。

 この間、少子高齢化が進み人手不足が深刻化し、産業構造も様変わりし、人事課題において「ダイバーシティ(多様性)」というキーワードが注目されるようになりました。

 一方で、これだけダイバーシティの重要性が叫ばれているにも関わらず、それらをまとめて学べる入門書がないと気づきました。大学等の研究者や欧米発信の専門書はあれども、日本企業の現場に即した実務書は皆無に近い。

 であるならば、ダイバーシティなんて言葉が流行する前から、全ての人に可能性があるという信念で人材育成に打ち込んできた私たちが書くべきではないだろうか。そう思い定め、生まれたのが本書です。

 構成としては、女性、若者、シニア、派遣社員、外国人、障害者、性的マイノリティなど多様な人材を1章ごとに取り上げ、各テーマに通じた当社の人材育成コンサルタントや人材育成プロデューサーが、これらの人々をどう育て活かせば企業の持続成長につながるのか、ポイントを解説しています。

 ダイバーシティ推進にこれから取り組む企業には前提や基本を理解する一助として、すでに取り組んでいる企業には自社の現状認識と今後の方向性を考える一助になれば本望です。
この1冊でポイントがわかる ダイバーシティの教科書

この1冊でポイントがわかる ダイバーシティの教科書

前川孝雄・猪俣直紀・大手正志・田岡英明著
総合法令出版、1,500円+税

フィールワークスの関連記事

フィールワークス「上司力鍛錬、働きがい喚起、キャリア自律支援。研修と社内報で、多様な“人が育つ現場”創りを」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選

フィールワークス「上司力鍛錬、働きがい喚起、キャリア自律支援。研修と社内報で、多様な“人が育つ現場”創りを」 - 人材コンサルティング会社&サービスガイド100選
フィールワークスは、リクルート社で数多くのメディアの編集長を務めた前川孝雄氏が2008年に立ち上げた会社。働く個人の本音に精通した知見を活かし、著作や講演活動にも積極的で、コンサルタントには前川孝雄氏の考え方に賛同する専門家がそろっている。独自の「コミュニケーション・サイクル理論」に基づく研修、プロジェクト、社内報などをミックスした手法を用いて、人が育つ現場を実現するための上司力向上や多様な人材の活躍を促すダイバーシティ推進で創業以来400社以上を支援している。(日本人材ニュース編集部の評価)
6 件

人事向け限定情報を配信中

人事向け限定情報を配信中