社員が「いつの間にか」成長する スゴイ育て方【著者が語る】

富士通ラーニングメディア 青山 昌裕 代表取締役社長

11月の完全失業率2.5%、正規雇用63万人増

 総務省が発表した労働力調査(速報)によると、2018年11月の完全失業率(季節調整値)は前月比0.1ポイント増となる2.5%だった

新着の記事

9月の完全失業率2.3%、正規雇用7万人増

9月の完全失業率2.3%、正規雇用7万人増

 総務省が発表した労働力調査(速報)によると、9月の完全失業率(季節調整値)は前月比0.1ポイント減となる2.3%だった。
1日の労働時間は平均7時間46分、有給休暇の取得率は5割超

1日の労働時間は平均7時間46分、有給休暇の取得率は5割超

 1日の所定労働時間は、1企業平均7時間46分(前年7時間45分)、労働者1人平均7時間45分(同7時間43分)となっていることが厚生労働省の「就労条件総合調査」で明らかとなった。
9月の求人広告は前月比6.1%増、すべての地域で前月比が増加

9月の求人広告は前月比6.1%増、すべての地域で前月比が増加

 9月の職種分類別求人広告掲載件数(週平均)は、全体で116万9042件となり、前月比6.1%増となったことが、全国求人情報協会のまとめで分かった。
大卒の約3割が3年以内に離職 宿泊・飲食業で約5割と最多

大卒の約3割が3年以内に離職 宿泊・飲食業で約5割と最多

 2015年3月大卒者の約3割が就職後3年以内に離職していることが、厚生労働省が発表した「新規学卒者の離職状況」で明らかになった。
派遣労働者が就業している事業所12.7%、正社員登用制度のある事業所は13.1%

派遣労働者が就業している事業所12.7%、正社員登用制度のある事業所は13.1%

 2017年10月1日現在、派遣労働者が就業している事業所の割合は12.7%となっていることが、厚生労働省の「派遣労働者実態調査」で明らかとなった。
派遣スタッフ平均時給1640円、前年同月比が増加したのは東海エリアのみ リクルート調べ

派遣スタッフ平均時給1640円、前年同月比が増加したのは東海エリアのみ リクルート調べ

 9月度の三大都市圏(関東・東海・関西)の派遣スタッフ募集時平均時給は、前年同月比4円減、0.2%減の1640円となったことが、リクルートジョブズ(東京・中央、葛原孝司社長)の調査で分かった。前月比は3円減、0.2%減だった。
上半期の倒産件数4124件、過去30年でバブル期に次ぎ3番目に少ない件数

上半期の倒産件数4124件、過去30年でバブル期に次ぎ3番目に少ない件数

 東京商工リサーチの調査によると、2018年度上半期(4~9月)の企業倒産は過去30年間ではバブル景気時の1990年度上半期、1989年度上半期に次いで3番目に少ない件数にとどまることが分かった。
日本のパワハラ問題は法的に規制されるか

日本のパワハラ問題は法的に規制されるか

年々相談件数が増えているパワハラ問題。今、これまで放置されてきたパワハラにようやく法的規制のメスが入ろうとしている。(文・溝上憲文編集委員)
アルバイト・パート平均時給1036円、前月比はすべてのエリアで減少 リクルート調べ

アルバイト・パート平均時給1036円、前月比はすべてのエリアで減少 リクルート調べ

 リクルートジョブズ(東京・中央、葛原孝司社長)の調査によると、2018年9月度のアルバイト・パートの募集時平均時給は前年同月比2.4%増となる1036円となった。前月比は0.3%減少した。
上場企業の2018年の年末ボーナス平均は75万3389円

上場企業の2018年の年末ボーナス平均は75万3389円

 2018年の年末賞与・一時金の妥結水準は、東証1部上場企業213社の平均で75万3389円となったことが、労務行政研究所の調査で明らかとなった。
求人数は前年比8.4%増となるも、求人倍率は0.01ポイント減の2.35倍に高止まり

求人数は前年比8.4%増となるも、求人倍率は0.01ポイント減の2.35倍に高止まり

 人材サービスのパーソルキャリア(東京・千代田、峯尾太郎社長)がまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」によると、9月の転職求人数は前年同月比8.4%増、転職希望者数は同8.9%増となった。
1,796 件

サイト会員限定記事

雇用管理の法律相談

セミナー・イベント

プレスリリース