「新型コロナウイルス」関連の経営破たんは全国で147件

 5月14日17時現在、「新型コロナ」関連の経営破たんは全国で147件に達したことが東京商工リサーチの集計で明らかとなった。そのうち倒産は99件、弁護士一任・準備中は48件となる。

3月の実質賃金0.3%減、現金給与総額は0.1%増

 物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月と比べ0.3%減となったことが、厚生労働省が発表した3月の勤労統計調査(速報、事業所規模5人以上)で分かった。

マインドフルネスが最高の人材とチームをつくる【著者が語る】

マインドフルネスが最高の人材とチームをつくる【著者が語る】

マインドフルリーダーシップインスティテュート 荻野 淳也 代表理事
日通システム/オンライン面談と労務・健康管理のデータ連携で産業保健支援 他

日通システム/オンライン面談と労務・健康管理のデータ連携で産業保健支援 他

人事部門の生産性を高めるためには、パートナーとなる人材会社選びやサービスの有効活用が欠かせない。注目サービスの特徴や活用法などを紹介する【日通システム、住友電工情報システム、インディージャパン、CureApp】
日本のIT技術者数は世界で4位となるも、給与は世界で18位

日本のIT技術者数は世界で4位となるも、給与は世界で18位

 人材サービス事業を手掛けるヒューマンリソシア(東京・新宿、御旅屋貢代表取締役)の「92カ国をデータでみるITエンジニアレポートvol.2 世界各国のIT技術者給与まとめ」によると、日本のIT技術者数は世界で4位となっていることが明らかとなった。
4月の派遣スタッフ平均時給1607円 リクルート調べ 

4月の派遣スタッフ平均時給1607円 リクルート調べ 

 4月度の三大都市圏(関東・東海・関西)の派遣スタッフ募集時平均時給は、前年同月比26円減、1.6%減の1607円となったことが、リクルートジョブズの調査で分かった。前月比は27円増、1.7%増だった。
4月の求人広告 前年同月比37.4%減 

4月の求人広告 前年同月比37.4%減 

 4月の求人広告掲載件数(職種分類別)は99万4124件で前年同月比37.4%減となったことが、全国求人情報協会のまとめで分かった。
4月のアルバイト・パート平均時給1075円 リクルート調べ

4月のアルバイト・パート平均時給1075円 リクルート調べ

 リクルートジョブズの調査によると、4月度のアルバイト・パートの募集時平均時給は前年同月比2.7%増となる1075円となった。前月比は0.6%減少した。
レビックグローバル/500タイトルのeラーニングを用意 他

レビックグローバル/500タイトルのeラーニングを用意 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する【レビックグローバル、人財ラボ、ワークス・ジャパン、アデコ】
4月の転職求人数は前年比9.5%減、転職希望者数は6.4%減 パーソルキャリア調べ

4月の転職求人数は前年比9.5%減、転職希望者数は6.4%減 パーソルキャリア調べ

 パーソルキャリアがまとめた「doda転職求人倍率レポート」によると、4月の転職求人数は前月比10.5%減、前年同月比9.5%減、転職希望者数は前月比11.9%減、前年同月比6.4%減だった。
その聴き方では、部下は動きません。【著者が語る】

その聴き方では、部下は動きません。【著者が語る】

日本傾聴能力開発協会 岩松 正史 代表理事
アルバイト先は働きやすいと回答する在日外国人9割、改善点は勤務時間の長さ

アルバイト先は働きやすいと回答する在日外国人9割、改善点は勤務時間の長さ

 マイナビ(東京・千代田、中川信行社長)が実施した「在日外国人のアルバイト実態調査」によると、現在のアルバイト先が働きやすいとする外国人は9割を超えることが明らかとなった。
コロナ危機下の労働法改正 残業上限規制と同一労働同一賃金の行方

コロナ危機下の労働法改正 残業上限規制と同一労働同一賃金の行方

働き方改革関連法の時間外労働の罰則付き上限規制(中小企業)と「パートタイム・有期雇用労働法」(大企業)が4月から施行された。新型コロナウイルスの感染拡大防止で事業運営は大きな影響を受けているが、対応に遅れがないように取り組む必要がある。(文・溝上憲文編集委員)
「新型コロナウイルス」関連の経営破たんは全国で147件

「新型コロナウイルス」関連の経営破たんは全国で147件

 5月14日17時現在、「新型コロナ」関連の経営破たんは全国で147件に達したことが東京商工リサーチの集計で明らかとなった。そのうち倒産は99件、弁護士一任・準備中は48件となる。
2割超のビジネスパーソンが在宅勤務をきっかけに英語学習を希望

2割超のビジネスパーソンが在宅勤務をきっかけに英語学習を希望

 日本でTOEICプログラムを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会が実施した「新型コロナウィルス感染拡大にともなう在宅勤務(テレワーク)中の英語学習に関する調査」によると、在宅勤務をきっかけに英語学習を始めたいと思っている人は2割超となっていることが明らかとなった。
経営人事パートナーズ/オンライン完結型採用ツールを無償提供 他

経営人事パートナーズ/オンライン完結型採用ツールを無償提供 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する【経営人事パートナーズ、賃金管理研究所、ミツカリ、サイエストグループ、ビーウィズ】
企業の導入割合が高いのは「健康診断・人間ドック」、「家族」や「通勤・住宅」支援制度が多い

企業の導入割合が高いのは「健康診断・人間ドック」、「家族」や「通勤・住宅」支援制度が多い

 パーソルキャリアが実施した福利厚生・企業制度についての実態調査によると、導入されている割合が高い福利厚生・企業制度は、「健康診断(法定以上の項目)・人間ドック」で46.7%に上ることが明らかとなった。今、注目を集めている「在宅勤務、テレワークの導入」は、2019年7月時点では1割程度にとどまっていた。
2,121 件