社会人歴10年以上のキャリア女性を活用した業務委託サービス トーイングウーマン

 トーイングウーマン(東京・渋谷、新井貴子代表取締役)は、子育て中の女性を中心としたチーム体制で企業からのアウトソーシング業務に対応する「オンラインアシスタント」を開始した。サービス開始に伴い、先着5社に限り3時間利用無料トライアルを実施する。

人材派遣の増加続く、紹介予定派遣は4四半期連続で減少

 人材派遣が12四半期連続で増加したことが、日本人材派遣協会の労働者派遣事業統計調査で分かった。

新着の記事

7月の求人広告15.9%増、4カ月連続で増加

7月の求人広告15.9%増、4カ月連続で増加

 7月の求人メディア全体の広告掲載件数が前年同月比15.9%増となったことが、全国求人情報協会のまとめで分かった。
2016年の製造業の競争力首位は中国、2020年は米国、そして日本は?

2016年の製造業の競争力首位は中国、2020年は米国、そして日本は?

 2016年現在、最も製造業競争力が高い国は中国だが、今後5年間で2位に後退し、2020年までに米国が1位の座を奪取する―こんな予測をデロイト トウシュ トーマツ リミテッドと米国競争力協議会が「2016年世界製造業競争力指数」報告書でまとめた。
女性活躍推進に取り組む企業の7割「有能な人材の活用に効果あり」

女性活躍推進に取り組む企業の7割「有能な人材の活用に効果あり」

 女性活用推進に取り組む企業の7割以上が、性別を問わず有能な人材の活用に効果を感じていることが、帝国データバンクの企業調査で分かった。
【経営幹部の中途採用動向】先進企業は直面する課題は採用で解決し、中長期課題は育成で対応

【経営幹部の中途採用動向】先進企業は直面する課題は採用で解決し、中長期課題...

日本コーン・フェリー・インターナショナル 妹尾輝男 代表取締役社長
人材派遣の増加続く、紹介予定派遣は4四半期連続で減少

人材派遣の増加続く、紹介予定派遣は4四半期連続で減少

 人材派遣が12四半期連続で増加したことが、日本人材派遣協会の労働者派遣事業統計調査で分かった。
【アルバイトの採用動向】長期雇用の人材が枯渇し、短期アルバイトの新規求人数が増加傾向

【アルバイトの採用動向】長期雇用の人材が枯渇し、短期アルバイトの新規求人数...

フルキャストホールディングス 小田延宏 経営企画部 部長
シニア専門の求人情報サイト「シニア求人ナビ」を開設 内藤一水社

シニア専門の求人情報サイト「シニア求人ナビ」を開設 内藤一水社

 人材サービスの内藤一水社(東京・千代田、内藤章社長)はシニア専門の求人情報サイト「シニア求人ナビ」を開設した。今年度中に掲載案件数1000件、サイト利用者数10万人を目指す。
【ベンチャー企業の採用動向】成長が期待されるスタートアップが高額な投資を受けて採用が活発

【ベンチャー企業の採用動向】成長が期待されるスタートアップが高額な投資を受...

アクシアム 渡邊光章 代表取締役・キャリアコンサルタント
社会人歴10年以上のキャリア女性を活用した業務委託サービス トーイングウーマン

社会人歴10年以上のキャリア女性を活用した業務委託サービス トーイングウーマン

 トーイングウーマン(東京・渋谷、新井貴子代表取締役)は、子育て中の女性を中心としたチーム体制で企業からのアウトソーシング業務に対応する「オンラインアシスタント」を開始した。サービス開始に伴い、先着5社に限り3時間利用無料トライアルを実施する。
実質賃金1.8%増、5カ月連続で増加 6月毎月勤労統計

実質賃金1.8%増、5カ月連続で増加 6月毎月勤労統計

 物価変動の影響を除いた実質賃金が前年同月比1.8%増となったことが、厚生労働省が発表した6月の毎月勤労統計調査(速報、事業所規模5人以上)で分かった。
【製造の中途採用動向】自動車分野のサプライヤーが海外と新規開発の強化で大型の採用ニーズ

【製造の中途採用動向】自動車分野のサプライヤーが海外と新規開発の強化で大型...

メイテックネクスト 河辺真典 執行役員 紹介事業本部長
【金融の中途採用動向】外資系・日系ともに、「本当に必要な人材」だけの限られた採用に

【金融の中途採用動向】外資系・日系ともに、「本当に必要な人材」だけの限られ...

AIMSインターナショナルジャパン 藤枝美佳 シニアコンサルタント
米雇用25.5万人増、失業率4.9% 7月雇用統計

米雇用25.5万人増、失業率4.9% 7月雇用統計

 米労働省が発表した7月の雇用統計によると、景気との連動性が高い非農業部門の雇用者数(季節調整値)が前月に比べ25万5000人の増加となった。雇用改善の目安とされる20万人を2カ月続けて上回った。
MSD 太田直樹 取締役執行役員 働き方改革とリーダー育成で“人財”を獲得し、競争力を高める

MSD 太田直樹 取締役執行役員 働き方改革とリーダー育成で“人財”を獲得...

「2020年までに日本で最も優れたヘルスケア企業となることを目指す」というビジョンを掲げるMSD。「優れた人財から選ばれる企業となる」ことを目的として、働き方改革やリーダー育成に注力している。人事部門を統括する太田直樹氏に、人事施策の狙いや取り組み状況などを聞いた。
女性管理職の割合が上昇、10%を超える

女性管理職の割合が上昇、10%を超える

 管理職に占める女性の割合が上昇し、10%を超えたことが、厚生労働省の2015年雇用均等基本調査で分かった。
445 件

おすすめのセミナー

プレスリリース