2019年10月の派遣スタッフ平均時給1624円 リクルート調べ

 10月度の三大都市圏(関東・東海・関西)の派遣スタッフ募集時平均時給は、前年同月比15円減、0.9%減の1624円となったことが、リクルートジョブズの調査で分かった。前月比は9円減、0.6%減だった。

ディスコ/アセアン地域の大学生採用支援を強化 他

採用・育成・組織開発・HRテックの最新サービス情報を紹介する【ディスコ、MyRefer、インソース、ヒューマンリソシア、ステラス】

2019年10月の派遣スタッフ平均時給1624円 リクルート調べ

2019年10月の派遣スタッフ平均時給1624円 リクルート調べ

 10月度の三大都市圏(関東・東海・関西)の派遣スタッフ募集時平均時給は、前年同月比15円減、0.9%減の1624円となったことが、リクルートジョブズの調査で分かった。前月比は9円減、0.6%減だった。
【人事職の中途採用】グローバル化に伴う求人が増加、経験豊富な40代の採用が多い

【人事職の中途採用】グローバル化に伴う求人が増加、経験豊富な40代の採用が多い

ジェイ エイ シー リクルートメント 水上 悠一 アカウンティング&ファイナンス第1ディビジョン部長
後継者の決まっていない中小企業が5割超

後継者の決まっていない中小企業が5割超

 中小企業で後継者が決まっていない「後継者不在率」は55.6%と、半数以上の企業に及ぶことが東京商工リサーチの調査で分かった。
大学生の就職内定率が76.8%、調査開始以来2番目の高水準が続く

大学生の就職内定率が76.8%、調査開始以来2番目の高水準が続く

 2020年3月卒業予定の大学生の就職内定率が76.8%となったことが分かった。厚生労働省と文部科学省が就職内定状況等を共同で調査し、10月1日現在の状況を取りまとめた。
人材派遣の実稼働者数、前年同期比103.1% 北海道、北陸、四国は3期連続の減少

人材派遣の実稼働者数、前年同期比103.1% 北海道、北陸、四国は3期連続の減少

 人材派遣の実稼動者数(四半期平均)が前年同期比103.1%となっていることが、日本人材派遣協会の労働者派遣事業統計調査で分かった。
2019年10月のアルバイト・パート平均時給1074円 リクルート調べ

2019年10月のアルバイト・パート平均時給1074円 リクルート調べ

 リクルートジョブズの調査によると、10月度のアルバイト・パートの募集時平均時給は前年同月比2.6%増となる1074円となった。前月比は1.0%増加した。
2019年10月の転職求人数は前年比5.7%増、転職希望者数は4.6%増 パーソルキャリア調べ

2019年10月の転職求人数は前年比5.7%増、転職希望者数は4.6%増 パーソルキャリア調べ

 パーソルキャリアがまとめた「doda転職求人倍率レポート」によると、10月の転職求人数は前月比0.6%増、前年同月比5.7%増、転職希望者数は前月比7.7%増、前年同月比4.6%増だった。求人数は2カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新した。
働く人の相談件数は「職場の悩み」が最多、中でも「パワハラ」は増加傾向

働く人の相談件数は「職場の悩み」が最多、中でも「パワハラ」は増加傾向

 「働く人の電話相談室」に寄せられた相談のうち最も多いのは「職場の悩み」で、4割弱を占めることが日本産業カウンセラー協会の集計で明らかとなった。「職場の悩み」の中でも「パワハラ」についての相談は、増加傾向が続いている。
20年卒 就職内定率は90.5%、就職活動終了者は88.2% ディスコ調べ

20年卒 就職内定率は90.5%、就職活動終了者は88.2% ディスコ調べ

 2020年3月卒学生の10月1日現在の内定率は90.5%で、8月調査(88.2%)より2.3ポイント上昇しており、今年も9割を超えたことがディスコ(東京・文京、新留正朗社長)の調査で明らかとなった。就職活動終了者は全体の88.2%で、前年同期(87.5%)よりやや増加している。
9月の実質賃金0.6%増、現金給与総額は0.8%増

9月の実質賃金0.6%増、現金給与総額は0.8%増

 物価変動の影響を除いた実質賃金は前年同月と比べ0.6%増となったことが、厚生労働省が発表した9月の勤労統計調査(速報、事業所規模5人以上)で分かった。
2020年4月施行 同一労働同一賃金で変わる基本給・賞与・退職金

2020年4月施行 同一労働同一賃金で変わる基本給・賞与・退職金

「パートタイム・有期雇用労働法」「改正労働者派遣法」の施行が2020年4月に迫る中、各社の人事担当者は人事・賃金制度や就業規則の見直しに追われている。(文・溝上憲文編集委員)
2,046 件