人材採用

【著者が語る】この一冊でスカウト採用の全てがわかる! ダイレクトリクルーティングの教科書

VOLLECT 中島 大志 代表取締役

VOLLECT

中島 大志 代表取締役

【PROFILE】立命館大学国際関係学部を卒業後、パーソルキャリア株式会社にてクライアントに対して採用コンサルティングに従事。クライアントの採用課題を解決するべく、採用戦略の立案から、採用体制の構築、採用手法の提案を行う。その後、新規事業部に異動し事業立ち上げに携わる。パーソルキャリア退職後は、人材紹介サービス事業と、大手コンサルティングファームを中心に採用支援を行う。その中でダイレクトリクルーティングの可能性を感じ株式会社VOLLECTを創業。現在に至る前に500社以上のダイレクトリクルーティング支援を行う。

本書は、スカウト型採用である「ダイレクトリクルーティング」について網羅的に解説した書籍です。

「ダイレクトリクルーティング」とは、BIZREACH や RECRUIT DIRECTSCOUTなど、CMでお馴染みの「スカウト」を用いた採用手法のことです。

求人広告や人材紹介、転職フェア、Indeed採用、リファラル採用など、数多ある採用手法の中で、「ダイレクトリクルーティング」は大きな成長可能性を秘めた採用手法です。特に日本では、他社で自分が通用するか自信がなく、新しい環境に踏み出せない人が多いです。

そのため、企業から直接スカウトを受け取り、自分の可能性に気づける「ダイレクトリクルーティング」は、控えめな日本人に適した採用手法と言えるのではないでしょうか。

また、他の採用手法と違い、転職をすぐには考えておらず「いい企業があれば転職したい」という、いわゆる転職潜在層に企業からアプローチすることができることもダイレクトリクルーティングの魅力です。

BIZREACHのCMで「現場が直接スカウト!」と謳っているように、人事だけが採用活動を行う時代は終焉し、今まで採用活動に関わったことのない現場の方もスカウト採用に携わることが増えるに間違いありません。

本書は、既にダイレクトリクルーティングでの採用活動を行っている企業の経営者や人事の方々はもちろんですが、今からダイレクトリクルーティングを始める企業の人事や経営者の方、現場側で直接スカウトを送る方にとっても参考になると思います。

当社では、パナソニック、ラクスルなど累計500社以上でダイレクトリクルーティングでの採用支援に携わってきました。それらの支援を通じて得たダイレクトリクルーティングでの成功事例と失敗事例から、成果を出すためのテクニックやノウハウまで長年携わってきたプロの視点から紹介しています。

また過熱するエンジニア採用のスカウトノウハウも、詳細に収録しています。優秀な人材を採用したいと考えている方にとっては必読の「新たな時代のリクルーティングの教科書」。企業成長を支える採用の一助になれば幸いです。

VOLLECT 中島 大志 代表取締役

中島大志 著
扶桑社
1,700円+税

【あわせて読みたい】

インソース

ピックアップ

広告掲載のご相談

注目記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
PAGE TOP