【ANAビジネスソリューション】ANA品質の「人財」を提供し、企業の生産性向上を支援する

ANAビジネスソリューションは、人材派遣・紹介、教育・研修事業などを行っており、ANAグループのOB・OGなどの豊富な実務経験を持つ「人財」をスピーディーに提供できることが強みだ。付加価値の高いサービスによって多くの企業の生産性向上を支援し、信頼を得ている同社の矢澤潤子社長にサービスの特長や最近の状況などを聞いた。

ANAビジネスソリューション

ANAビジネスソリューション
矢澤 潤子
代表取締役社長

1987年、全日本空輸入社。客室乗務員として国内線/国際線のチーフパーサー、VIPのフライトなどを経験した後、2001年に管理職に昇格し、客室乗務員のマネジメントに携わる。2012年よりANAグループの客室乗務員の訓練を担う訓練センター客室訓練部長を経て、2016年4月より現職。

まず、貴社の事業内容と特長を教えてください。

【矢澤】ANAグループの中でも珍しい多角経営の会社です。これまでにANAが培ってきたノウハウや経験を活かして人材派遣・紹介、教育・研修事業を展開しています。弊社は今年の12月で設立30周年を迎えますが、2001年にインハウスとして人材派遣事業を開始し、これまでANAグループの各社に優れた人財を供給し貢献をしてきました。今ではANAグループ以外の企業にも人財を輩出しています。

数多くの人材会社がある中で、顧客から選ばれるためにどのような点に力を入れていますか。

【矢澤】派遣スタッフ一人ひとりのスキルアップのために教育・研修などの環境を整え、優れた人財を提供することによって付加価値を高めています。弊社の競争力の源泉は「人財力」にあると考えます。例えば、教育・研修事業を行っている強みを活かして「相手への気づかいや、思いやりを行動として伝える」というANAグループの考え方が派遣スタッフに浸透するように、客室乗務員経験者によるビジネスマナー研修などでレベルアップを図っており、こうした取り組みがお客様からの高い評価につながっていると思います。

ANAグループ以外の就業先も増えていると伺いました。どのようなニーズが寄せられていますか。

【矢澤】登録スタッフの約半数は接遇業務の経験があり、専門的なスキルを保有しています。また、秘書、営業サポート、総務・人事・経理などの事務業務経験者も数多く登録しています。 航空や旅行業界だけではなく、医療、金融、不動産、官公庁など幅広い業界での実績が伸びており、ANAグループ以外の就業先が3割を超えています。

 私たちANAグループの精神である「おもてなし」のホスピタリティーは、業界を問わず求められており、生産性やサービス品質の向上を目指す企業から弊社の派遣スタッフを活用したいというニーズが非常に高まっています。例えば、新卒採用の会社説明会における学生対応のマンパワー不足という課題に対して、弊社から多くの人財を派遣することで円滑な運営を実現するとともに「企業の顔」として恥ずかしくない質の高い接遇が大変喜ばれています。

様々な実務経験を持つ人材が登録している

ANAビジネスソリューション

ANAグループのOB・OGが数多く登録していると伺いました。具体的に教えてください。

【矢澤】弊社では、ANAグループのOB・OGなどのナレッジワーカーを集めた「ANA Sky Community 〜ソラミテ〜」というWebサイトを運営しています。会員数は8300人ほどで、そのうち就業希望者は7割を超えています。

 お客様の視点に立って最高の価値を生み出せる人財をこれだけの規模で確保し、提供できる点は、簡単には真似ができない弊社のコアコンピタンスです。 好評いただいている活躍の場として株主総会、コンシェルジュ、VIPアテンド、ラウンジなど、より高いレベルの接遇が求められる業務へ人財を提供しています。

 また、訪日外国人への対応をはじめ、語学力が必要とされる依頼も増えていますので、様々な場面で活用していただけるかと思います。

派遣スタッフをサポートするコーディネーターの役割も重要ですね。

【式田】弊社には、心情を察することができる共感力の高いコーディネーターがそろっており、派遣スタッフからの信頼につながっています。スタッフ一人ひとりが働く喜びを実感でき、活躍できるフィールドが広がっていくように、コーディネーターが目線を合わせて丁寧に対応していくことを大切にしています。一度退職した後に仕事に復帰される場合などは不安を持たれている方もいらっしゃいますが、弊社のサポートによって適応力を高め、安心して就業しています。

ANAビジネスソリューション

ANAビジネスソリューション
式田 千佳
キャリアコンサルタント

「一人ひとりに寄り添い、一緒にキャリアビジョンを描いていくよう心がけています」

今後の取り組みについて教えてください。

【矢澤】より多くの人財の能力を引き出して活躍の場を広げていくことが、社会への貢献につながっていくのではないかと考えています。ANAグループの人事理念をもとにした独自の研修を行い、短期派遣から長期派遣まで、企業が求める優秀な人財を提供していきます。

ANAビジネスソリューション株式会社 人材事業部

企業人事向け広告掲載のご相談はこちら(誌面広告、パンフ同封、メルマガ広告)

関連記事

ピックアップ

  1. 【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

  2. 【内定者・新入社員向け「グロービス学び放題フレッシャーズ」】導入企業1000社を突破 自律型人材の早期育成が加速

  3. 【アスリート1万2000人への研修実績を持つホープス】スポーツ事例を使った研修手法で企業の若手リーダー育成を支援

ランキング

  1. 【内定者・新入社員向け「グロービス学び放題フレッシャーズ」】導入企業1000社を突破 自律型人材の早期育成が加速

  2. 【デジタルマーケティング・DX専門人材紹介 デジマージョブ】DX人材の採用激化で高まる 業界専門コンサルタントの意義

  3. 人事部長向け専門誌「日本人材ニュース」vol.321

  4. 【フォルトナ】社員幸福度No.1を掲げ、“社員幸福ドリブン経営”で急成長 コンサル領域・スタートアップ領域2つの頂で業界トップを猛追

  5. 【デジタル専門業務委託サービスDigital Flex(デジフレ)】DX推進人材は業務委託で獲得、人材不足とミスマッチに終止符

  6. 【インソース】ビジネス法務オンライン研修を開始 他

  7. 【著者が語る】ブレンディッド・ラーニング

  8. 【アスリート1万2000人への研修実績を持つホープス】スポーツ事例を使った研修手法で企業の若手リーダー育成を支援

  9. 多様な働き方と労災補償 “労働者性”の判断基準

  10. 【ポストコロナの人事改革】経済再起動で人材投資が始まった

TOP